トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月29日 (木)

大きいのとちっこいの

Dscn2358
昨日はお休みだったので朝から大掃除をしていました。
一生懸命、ごみを集めていて、そういえばカメ達
どこにいるんだろう?捜しにいくといました。
だんなの机の下。カメのたまり場です。
うっ、のんもとチビータが大接近です。

「黒くてちっこい坊やだわね、あんたのんもでしょ?」
「うぁー、きなさん大きいのが来たよ!」

Dscn2360
「くんくん、どうやらクサガメね」
「うわー、うわー、なんでそんなにでかいんだよ!」

Dscn2364
「そんなにわめかないでよ」
この大きさの違い・・・・

Dscn2365
「シャー、きなさん助けて!」
「あたし何にもしてないわよ~見てるだけなんだけど・・」

Dscn2346
こんな2カメを尻目に隣ではうちこが化学ぞうきんの袋を
かぶって寝てました。

Dscn2350
「隣がうるさくて目が覚めちゃったわangry

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ニアミス

Dscn2336
今日は水換えの日です。セキとのんもがはち合わせ。
「ん?何か黒いのがいる」と興味深々と近寄って
いくセキ。

Dscn2335
「なんだよ~、おまえ!シャッー」
いきなり威嚇を始めたのんも。
おいおい、のんも、いきなり喧嘩を売らなくても。

Dscn2338
「黒いの、おまえ態度でかいぞ~!」
売られた喧嘩を買うセキ。

Dscn2343
「僕の方がお兄ちゃんなんだぞ!」
「黒いのじゃないもん!のんもだよ!」

Dscn2339
「こらっ!兄弟喧嘩はやめなさい!」
「ふんっ、しゃあない。僕はお兄ちゃんだから・・・」
すたこらさっさと、セキが立ち去っていきました。

「きなさん、セキちゃんにどつかれた~」



| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月28日 (水)

デジカメに威嚇

Dscn2327
「何してるの?きなさん?」
デジカメを構えると怪訝そうな顔。
それにしても、のんもちゃん、顔、おもしろいね。
目、でかすぎません?

Dscn2322
フラッシュが光るたびにカメラにづつきをしています。
ついには口まで開け始めました。

Dscn2328
「ふんっ!!」思いっきりづつきをされてしまいました。
デジカメを何だとおもっているのかなあ?

Dscn2324
そこへセキが乱入。おいおい、パソコンの上で
2カメでがしょがしょしないでよ~

| | コメント (6) | トラックバック (0)

日課の巡回

Dscn2318
今日も日課の巡回中のセキ。

Dscn2319
「さっき砂肝もらったの。おなかもいっぱいだし
食後の運動もしなくっちゃ」

この頃、私がうちこにかまいっきりなので、
少しご不満のようです。

Dscn2317
「だってきなさんったら、ぼくのことかまって
くれないんだもん~プンスカ」

ちょっとすね坊なところもまたかわいい。
なれなれ度はうちの子のなかでナンバー1。
私の後をついてまわり、時にはダッシュで
追っかけてくる。呼べば来るカメ、いや呼ばなくても
来るカメです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月25日 (日)

こんなの作ってます~

Dscn2256
6年前からフラワーアレンジメントを学んでいます。
最近はまっているのはプリザーブドフラワー。
生花に特殊な加工がしてあり3年ぐらい持ちます。

Dscn2262
ちょっとみどり色も入れてみました。

Dscn1975
イチゴショートケーキ。上に乗っているいちごは
造化ですけど、あとは、アートフラワーとプリザーブドで
作りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

よじ登りたいの!

Dscn2275
「きなさん、あたしこの頃落ち着かないの!」
ここ2,3日うちこはごはんを食べません。
多分産卵が近いようです。部屋に放すと
所かまわずほりほりしています。
座椅子に座っていると私の足によじ登ってきました。

Dscn2278_2
「ねえねえ、きなさん、ほりほりしていい?」
ズンズン登ってきます。

Dscn2305
「なんとかしてよ。きなさん」
女の子は大変ね、うちこ。

Dscn2309
「まだまだ登るわよ」
おいおい、うちこ、どこまで来るんだい?

Dscn2313
うっ!痛てて~。
たのむから私の首元でほりほりするのはやめてくれい~
しがみついてくるのは可愛いんだけど爪が痛いよ~wobbly

| | コメント (6) | トラックバック (0)

うちことチビータ

Dscn2244
「あたしの避難場所なの」とくつろぐうちこ。
ここはだんなの机の下。コード類ぐちゃぐちゃの
この場所はなぜかカメたちのお気に入り。
行方不明の時はここを捜すと必ずいる。

Dscn2227
あまりにも変な顔で写ってしまった。
帰宅して電気をつけたらぐっすり眠っていたので
しめしめ、寝顔が撮れるぞ。とデジカメ片手に
忍び寄ったら・・・・
はあぁ~今回も撮れなんだ~カメの寝顔。
チビータさん、顔が埋まってますよ。
お肉もタポついているわね。
「ほっといてちょうだい!眠いのよ~」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

気になるの~

Dscn2248
「あ、かめがいる。とっても気になるなぁ」
と、トコトコとセキがやってきました。
セキはのんもがお気に入りで、いつものんもの
水槽に張り付いています。

「な、なんだよ!何かきたよ~」
のんもは威嚇姿勢でお尻を上げ始めました。

Dscn2249
「のんもちゃん~」
にじり寄り。
「なんだよ、おまえ、なんで外にいるんだよ~」

あのですね、セキさん、言っておきますがのんもは
あなたと同じ男の子ですけどcoldsweats01

Dscn2250
そんなことはおかまいなしにさらににじり寄り。
「あそぼ」
「ぼくも外に出たいよ!きなさんだしてよ~!」
と、このあとおおあばれでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月23日 (金)

でろでろくつろぎ

Dscn2216

「おなかもいっぱいになったし、お水の温度もいい感じよ」
お気に入りのレンガにもたれてめいっぱいくつろぐうちこ。
後ろ足が完全に伸びきってでろ~ん。
この写真を見るかぎりカメには膝があると思う。scissors


| | コメント (6) | トラックバック (0)

もぐりん

Dscn2223
ここが好きなの。だって何かにもぐってると
落ち着くんだもん」

部屋の片隅に脱ぎ捨ててあった、だんなのGパン。
ふっと見るとGパンが勝手に動いてる!
次の瞬間、うちこがぷは~っと顔を出し。
何かにもぐるのが大好きなようで、よく私の布団にも
入り込んでいます。

Dscn2226

「出てきたの~」

もごもごやっていたけど出てきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月22日 (木)

カメグッズその2

Dscn2233

フエルトかめさん、ミシシッピーアカミミガメです。

Dscn2243

全体像です。20センチぐらいの大きさです。
チモシーがモデルです。

Dscn2236

クサガメです。でも作っている途中で根気がなくなり
実は甲羅がない。coldsweats01
そのうち作ろうと思ってはや何年・・・・・

Dscn2240

かめサミットをしているフエルトマスコットがめ。
アカミミ、クサガメ、イシガメです。
かめサミットというより悪だくみかも~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月21日 (水)

カメグッズ

Dscn2191_2

これはカンシャ(川エビ)についてくるオマケです。
ヘマタイトのように黒びかりしてます。頭の部分に穴が
あいています。ケータイストラップにいいかも。
かわいくって結構気に入っています。

Dscn2203

新種?のカメ?クレイ粘土でつくったカメです。
乾くと超軽量になります。


Dscn2204

ビーズで作ったケータイストラップのカメです。
アカミミです。甲羅が薄いみどりの2匹はチェコビーズの
ファイアーポリッシュで作成。左側の濃いみどりのは
スワロフスキーで作りました。

編み方は同じでも
使うビーズによって大きさや表情が変わります。
甲羅の中には鈴が入っています。

同じバージョンでクサガメやイシガメも作りました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月18日 (日)

出してよ!

Dscn2166

Dscn2167_2

箱がボロボロで恥ずかしいんですけど、昨日獣医さんへ

行ってきました。運搬用にこの箱にいれたら出せ出せと

おおあばれ。「なんだよ~、何で閉じ込めるんだよ?」

とでも言いたげです。獣医さんに着くまでずーっとこの

調子でわめいていたのんも。

Dscn2165

うちこは最初はがさごそやっていましたが、次第に

静かになりおとなしかったので、落ち着いているから

いいわと思っていました。獣医さんに到着して箱を

開けてみると・・「うっ!」

な、なんとうちこはうんPまみれ。うちこはびびると

うんPをしてしまうんです。どうりでおとなしいはず。

こんなこともあろうかと、ペットボトルに水をいれて

持っていったので洗ってタオルでふきふき。

待合室ではずっと胸に抱いていました。

Dscn2180

のんもは甲羅の治療中です。甲羅表面が所々

白こぶいているのが気になり1ヶ月前につれて行った所

原因は乾燥のしすぎでした。下から新しい甲羅が

出来る前に上の甲羅がはがれてしまうんだそうです。

この子はバスキングが大好きで一日中ライトの下に。

点灯時間はタイマーでセットしていますが、ライトと

カメの距離が近すぎました。甲羅表面が乾燥すると

甲羅を走っている血管も乾燥するとのことで

血液の循環が悪くなれば甲羅にも影響があるとのこと。

それに皮膚も常に脱皮していてひろひろの皮が

いつも浮いていています。これも乾燥のしすぎが原因

皮膚の代謝サイクルがうまくいかなくて、セラミド不足

だそうです。げっ!私と一緒じゃん。塗り薬をもらって

毎日ぬりぬり。昨日は途中経過を見せに行きました。

少しずつよくなっているとのことで安心しました。が

正常な甲羅に戻るには時間がかかるそうです。

Dscn2181

うちこも甲羅表面がこんな感じ。何が原因なのか?

うちこは脱皮不全、剥がれるべきものが剥がれず

定着してしまったようです。細菌感染や潰瘍等は

まったくないとのことで、

水質がこの子に合わなかったようです。

ビタミンAの注射を打ってもらいました。

びびり屋うちこは、診察台の上でジョーっとおもらし。

「痛かったか、ごめんごめん」と先生。

お疲れ様の2カメにはボイルしたまぐろのさしみを

ふんぱつ。

すると「あー!何かいいものもらってるわよ~!」と

他カメが騒ぎはじめ、はいはいちゃんとみんなにも

ありますよ~。全カメまぐろを食べて満足げでした。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月17日 (土)

ごはん

Dscn2159

今日はカメたちのご飯について書きます。うちはレプトミンと

ひかりクレストが主食です。ここのところ、ひかりクレストの

ほうがカメたちには人気です。海老はガマルスやクリルなどを

あげていましたが、獣医さんのお勧めでカンシャに変えました。

カメたち海老は大好きです。もちろん甘えびも wink

Dscn2135

他には糸ミミズキューブ、スーパーレプトミンもよく食べます。

赤ちゃんの頃は赤虫もよく食べましたが大きくなってからは

あまり食べなくなりました。タートルフードもいろんなメーカーの

ものを試しましたが、ひかりクレストとレプトミンに落ち着きました。

時々しかあげませんが、砂肝や鶏ささみ、まぐろのさしみも

大好きです。そしてもうひとつ大好きなものが・・・・それは・・

Dscn2137

バナナ!です。うちのカメの大好物です。バナナをあげるように

なったきっかけは、水族館のヌマガメの飼育係の方が書いた本に

「カメはバナナが好き」と書いてあり、へぇ~そーなんだ、試してみよう

とやってみたらすごい勢いで喰いついてきました。

以来バナナもメニューに加わりました。他にもりんご、アップルマンゴー

なども食べます。

Dscn2143

バナナにかぶりつくチモシー。今日はお天気もよかったので

夕方までベランダのトロ舟で過ごしました。私がバナナをもって

いくと、バチャバチャと水の中でおおあばれ。「早くちょうだい~」と

身を乗り出して大口を開けて突進してくるのでちとこわい。

口の中はピンクでとってもきれいな色をしています。

Dscn2153

「あ!バナナよ。早く食べなくっちゃ」チビータもこんな感じで

突進してきます。クサガメは下のくちばしの左右に黒い点々が

あり、これがまた愛らしい。

Dscn2157

「はむっ!」とかぶりつき満足げです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月16日 (金)

飼育環境

Dscn2120 Dscn2124_2 

これはチビータの120センチ水槽とセキの60センチ水槽です。

右側にレンガを積んでプラスチックのまな板とプラ板で

陸場を作っています。

バスキングライトは50ワット。朝7時から夕方4時まで

タイマーで点灯。ヒーターは120センチ水槽は200ワット、

90センチ水槽は150ワット、60センチ水槽は100ワットで

10月から5月頃まで入れています。水深は水槽の

半分ぐらいです。

レイアウトは全カメ同じで、水槽の大きさがちがいます。

チビータ、チモシーの大亀は120センチ水槽、

ダイスケ、うちこは90センチ水槽、セキとのんもは60センチ

水槽にそれぞれ1匹住まい。

5月中頃から9月頃まではベランダかめの家ですごします。

ベランダの半分を仕切ってかめ達のスペースに。

あとの半分は大好きな花のスペースに。

Dscn2105 Dscn2106 

カラスよけと脱走防止にネットをぐるりと張り巡らせそれぞれの

スペースをプラ段ボールで仕切ってそれぞれの家をトロ舟で

作っています。板で陸場をつくりその下がシェルターです。

陸場にあがりやすいようにレンガで階段を造っています。

Dscn2128 Dscn2110 

トロ舟の中でうれしそうに陽をあびるチモシーと花のコーナー

です。今はマーガレット、ゼラニウムが花ざかり。

羽衣ジャスミンもいい香りでした。

水換えはお風呂ポンプを使って10メートルのホースを

ズルズル引きずってお風呂場に排水しています。

水換えは大変ですけどcoldsweats01新しい水をごくごくとうれしそううに

飲んでいるのを見るとこの子たちのためなら~と思って

しまいます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月14日 (水)

かめとの出会い

カメとの出会いは1995年、私の職場で2匹のカメを

飼うようになり、毎日世話をするうちに可愛いなあと

思いはじめ、我が家でも飼育を始めました。

一番始めにうちに来たのがクサガメのチビータ

当時は500円玉ぐらいの赤ちゃんでした。

Dsc_2118_2
チビータ

職場にいた2匹にすっかり情が移ってしまった私。

年末年始やお盆休みはうちで預かっていたこともあって

社長にお願いして2匹を譲りうけ、1996年から2匹は

うちの子になりました。アカミミのチモシーとダイスケです。

Dsc_2170_3
チモシー

Dsc_2156_2
ダイスケ

次にうちに来たのはイシガメのセキです。亀友のお宅で

自然繁殖した子を里子に頂きました。1997年でした。

Dsc_2142
セキ

その翌年セキを頂いたお宅から第2子を里子に頂き、

平成10年10月10日と10が3つも並ぶめでたい日に

やって来たので福と名付けましたが、今では

呼び名が変わり、うちこと言ってます。イシガメです。

Dsc_2162
うちこ

そして2000年、最後にうちの子になったのがクサガメの

のんもです。大手スーパーの文具売り場の片隅に

一匹だけポツンとプラケースに入った子亀を見つけて

しまいました。

Dsc_2125
のんも

こうしてあれよあれよという間に我が家は6匹に。

カメが6匹というのとカメの記録という意味合いを

込めてこのブログをカメロクと名付けました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月12日 (月)

首が長~い

Dscn2096

いつもの日課のお散歩中ののんも。

思いっきり首を伸ばしたところです。

5歳ぐらいまでは黄色い模様がありました。

他のかめに比べると首が長めです。

Dscn2101

それにしても魅力的な首すじだなあ~

のどの下を触るとぷにぷにで

羽二重もちのようで気持ちいい~happy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月11日 (日)

張り付き立っち

Dsc_6515

外に出してほしい時、セキは水槽に張り付き

立ってアピールします。

腹甲は真っ黒ですずりのようです。

Dsc_6525

しっぽを支えにして上手に後ろ足で立ち上がります。

水槽に押し付けられた手のひらもなんとも可愛い。

親ばかな私。coldsweats01

Dscn2066

食欲ばく進中のチビータ。朝からくれくれ攻撃がすごい。

口にめいっぱい詰め込んでも、詰めるはしから

こぼれているので、食べる速度は遅いですね。

他のカメが食べ終えてもこの子はいつまでも

食べてます。happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月10日 (土)

ほてい葵でバスキング

Dscn1703

これは少し前の写真ですが、ある朝ベランダ亀の家の

戸をガラッとあけると・・・

な、なんじゃこりゃー!そこには布袋葵をしょったチビータの

姿が・・。もう笑ったのなんのって!朝から大爆笑して

思いっきりぬけました。

Dscn1712

いやぁ~やってくれるじゃん、チビータ。

これだからカメとの生活はおもしろくてやめられない!

ゲラゲラ笑っている私をちらっと見て

「なによ~そんなに笑わなくたっていいじゃない。

バスキングの邪魔しないでちょうだい。」と言われて

しまいました。このあとず~っとこのままバスキングしてました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月 8日 (木)

寝起き

Dscn2034

ぐっすり眠っていたダイスケの寝顔を撮ろうと

シャッターを切った瞬間パチッと目を開いてしまいました。

「せっかく気持ちよく眠っていたのにぃ~」と

迷惑そうです。なかなか撮れないカメの寝顔。

首を見るとタートルネックとはよく言ったもんだぁと思います。

Dscn2037

チビータは大亀で1.8キロ。プリプリなくさがめです。

うちへ来た時は500円玉サイズ。

小さかったからチビタと名づけ、いつしかチビータに。

♀はやっぱり大きくなりますね。まるでミニ恐竜。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月 6日 (火)

くろすけのんも

Dscn2025
くさがめのんもは雄なので黒化して真っ黒です。

デジカメを向けると興味津々で寄ってきました。

そのうちデジカメに向かって首をブンブン振ってきました。

Dscn2029

目も真っ黒でうるうるで、スティッチの様です。

ずっと動いているので写真に撮るのが難しい。

Dscn2031

その点セキはカメラ目線でじっーとしているので

助かります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ストーカーなダイスケ

Dscn2032

ダイスケは他のカメを見つけるとダッシュ!して

ずーっと後を付回しています。

ちなみに追っかけまわされているのはセキ。

男の子なんですけどね 

雄だってわからないんだろうか?coldsweats01 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月 5日 (月)

はじめまして

はじめまして。カメと花が大好きな、きなこです。
我が家には6匹のカメがいます。カメ達と暮らすようになって早13年。
毎日いろんなことをやらかしてくれるので本当に楽しいです。
カメの他にはまっているのが花で、フラワーアレンジメントの勉強を6年やっています。
カメと花の楽しい話題を発信していきたいです。happy01

うちのカメの紹介です。

クサガメ 
チビータ

Dscn1928_3 
♀ 13歳  体重 1860グラム  甲長 23センチ
性格  おっとり屋

 

クサガメ 
のんも

Dscn1900_2
♂ 8歳 体重 500グラム  甲長 15センチ
性格 奇想天外 宇宙人のよう

 

ミシシッピーアカミミガメ 
チモシー

Dscn1933_4
♀ 13歳 体重 1745グラム 甲長 20センチ
性格 ちょっと臆病。でもちゃっかり屋

 

ミシシッピーアカミミガメ 
ダイスケ

Dscn1923_2
♂ 13歳 体重 830グラム 甲長 17センチ
性格 陽気で外交的

 

ニホンイシガメ
うちこ

Dscn1870_2
♀ 10歳 体重 1170グラム 甲長 18.5センチ
性格 好奇心旺盛

 

ニホンイシガメ
セキ

Dscn1877_2
♂ 11歳 体重 510グラム 甲長 14.5センチ
性格 超フレンドリー

みんなそれぞれ性格があっておもしろいです。多頭飼いの醍醐味ですね。

よろしくですscissors

| | コメント (5) | トラックバック (0)

トップページ | 2008年6月 »