« 昨日の出来事&脱皮 | トップページ | 今朝の風景 »

2008年8月15日 (金)

マヤの暦の亀

今日、遠方の友人Tちゃんから手紙をもらいました。
手紙はいいもんですねえ~わくわくします^^
さてその中にマヤ歴の話題がありまして、月の28日周期を
1か月として1年を13ヵ月にするというものです。

そういえば!!たしか97年だったと思うのですが
表紙に亀のイラストが描かれている冊子をみつけて購入
した記憶があるなあ~と・・

がさごそ探してみたらありました!すっかり忘れていた
マヤンカレンダーです。

その説明書にこんなイラストが描かれています。

Dscn3309
地球上のすべての先住民は亀の知恵と力を知っていてそれを
尊重しており、亀の甲羅には時間の知識と13の月の知恵があり
亀の知恵は宇宙的な知識の力だとのこと。

Dscn3311
北アメリカの先住民は大地は「亀の島」であり、地球が亀の
島であることを思い出すことは地球の道筋が13の月という
宇宙の力によって導かれていることを思い出すことでもある
と書いてありました。

買った当時も今もいまいちよくわからないんですけど
亀の甲羅のひとつの面に対してひと月が対応するかたちで
28日ごとの完全な13の月があるそうです。

確かに亀の甲羅の数は13枚ですよね。
マヤ歴はちょっと興味があります。でもここに亀が出てくると
いうところがとても興味深いです^^

|

« 昨日の出来事&脱皮 | トップページ | 今朝の風景 »

かめ」カテゴリの記事

コメント

亀の知恵と力~ 
面白いですねhappy01
13の月の亀 の絵(♂でしょうか?!)
足にそれぞれ描いてあるのは月ですよね。
地球が亀の島・・・
よくわからないけれど、やっぱり面白そうですsmile

投稿: tammy | 2008年8月15日 (金) 09時52分

カメの甲羅は13枚!
こういう数の符号って、神秘的ですよね~
一時期マヤ文明に惹かれて調べてた時期があったんですが、カメに出会うことはなかったです~
また勉強しなおさなくちゃ。

投稿: heyzoh | 2008年8月15日 (金) 19時32分

tammyさん~
おお!足に描かれていたのは月だったんですね!気がつきませんでした~。
太古から亀はこのままの形態だそうで
ある意味地球の生き証人かもしれませんね。ところでこの亀は何亀?クサかな??

投稿: きなこ | 2008年8月15日 (金) 23時45分

確かに亀は知恵を尊重するものですよねぇ。
僕も、何かで聞いたことはあります。
奇数っていうのは神秘的な数字として扱われているので
そのことも関係しているんでしょうね((笑

投稿: ゆーや | 2008年8月15日 (金) 23時45分

heyzohさん~
亀はやっぱり太古の昔から縁起がよくって神秘的な生き物なのかもしれませんね。
以前テレビで見たのですが、どこかの先住民族の神様は亀だそうで、人間が毎日大きな陸ガメにごはんを運んで大切に大切に保護しているのです。カメの上にゾウが乗っていてそのゾウの上に地球が乗っているイラストも見たことがあります。亀と地球はやはり深~い関係があるのかもしれませんね^^

投稿: きなこ | 2008年8月15日 (金) 23時55分

ゆーやさん~
亀は地球の重鎮ってとこでしょうか?
じーっと見ていると恐竜のミニチュアにも
見えてきますよ。いろいろと調べてみると面白そうですね!

投稿: きなこ | 2008年8月16日 (土) 00時02分

むむっ!? 2枚目の写真、甲羅に番号がふってありますね。・→1、-→5、=→10てな具合に・・・
となると、ど真ん中の甲羅は12番って事ですね(^o^)
かめさんは、太古より尊重されていたのですね。勉強になりました。
では、サマージャンボの確認前に、我が家のハッピー様を拝んでおきます(^^)v

投稿: まる | 2008年8月16日 (土) 03時14分

まるさん~
確かにど真中の甲羅は12番目なんですね。この数え方にもきっと意味があるんでしょうね。サマージャンボ当たるといいですね^^もし私が当たったら庭付きの家を買って亀の楽園を作りたいなあ^^

投稿: きなこ | 2008年8月16日 (土) 14時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1035963/22990289

この記事へのトラックバック一覧です: マヤの暦の亀:

« 昨日の出来事&脱皮 | トップページ | 今朝の風景 »