« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月24日 (水)

お散歩デビューのんも編

今日はとってもいい天気。風もそんなに吹いてないし
のんものお散歩デビューにはもってこいの日よりです。
11時頃河原に連れていきました。

Dscn4168
き「のんも、初めての広いところどお?」
どんな反応を示すか楽しみです。すると・・・

Dscn4172
地面におろしてすぐ、固まることもなくずんずん歩き始めました。
私もいつもと視点をかえてローアングルに挑戦。
はい。もちろん地面に這いつくばっておりますcoldsweats01

Dscn4174
そしてまたもやのんもはデジカメに反応。ずんずん迫ってきます。

Dscn4175
頭突き、頭突き、頭突き~~
おいおい、のんも散歩にきたのにここでも頭突きですか!
しばし地面に張り付いたままのんもと遊びます。

これははたからみたら地面に人が倒れていると思われますね。
うつ伏せだし。

Dscn4181
のんもはまったくビビることなくケロッとして遊んでいます。

Dscn4189
土手を上ったり下りたり。

Dscn4195
階段登りにも挑戦。

Dscn4197
でも段差が大きく登れないのでヘリに移動。

Dscn4194
草の中からこんにちは~「のんもちゃんだよ~散歩楽しいな」

Dscn4199
どこまでもどこまでもさくさく歩く。結果のんもは→散歩エンジョイ派でした。

Dscn4204
青い空をバックになんの樹でしょう?黄色い実がたわわになって
います。冬の一日、愛亀と一緒にお散歩&ひなたぼっこ。
幸せなひと時です。そういえば今日はクリスマスイブですね~
私が子供のころはとっても寒くて雪も降っていた記憶があります。
こんなにあったかいイブなんて始めてです。


| | コメント (8) | トラックバック (0)

ビーズのミニ亀ケータイストラップ

前回作った亀のミニリング、これでケータイストラップもいける!と
思ったので作ってみました。
簡単に出来ると思っていたのよ~~と・こ・ろ・が・・・・・wobbly

思った以上に手こずりました。
はじめは甲羅の真ん中からつるす予定だったんです。
で、やってみたら頭の方が重いので頭が下がってしっぽが上がる
という結果に・・・・うーん、これだはだめだあ~~

ということで今度はビーズ亀を垂直につるすことに。

Dscn4158
スワロフスキーのお花もつけて、あら~プリティheart04
よろこんだのもつかのま。

これをぶら下げてみると・・・・ううう

Dscn4154
こんなふうに斜めになってしまいます。どうしてもこれを垂直に
したい。つりさげる位置がこれではだめです。

Dscn4157
作り変えてみました。手からビーズをつなげてみたり、
首のうしろからつなげてみたりいろいろやりましたが
このバージョンに落ち着きました。やっと垂直になりました。

実はこの亀さんはみんな女の子です。
なぜならば~~~~~

じゃーーーーーん!!

Dscn4160
お腹に卵を持っているから~~happy01

Dscn4164
表からみるとこんな感じです。
右のピンクの子はまだ手直し前です。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

おちゃらけのんものバスキング

久々の更新です。ここのところグッズ作りに没頭しておりました。

さて今朝はいい天気。朝ブラインドをあげると太陽の光が差し込んで
亀の水槽にあたります。
バスキングライトと太陽光でダブルであたたかいせいか
亀たちものび~っとしています。

朝1でのんもを見てみると・・

Dscn4145
おお、卍になりかけている!左手おしい~
でもすっごく気持ちよさそう。正面からカメラを構えるとデジカメに
反応して頭突き&首八の字になってしまい写真が撮れないので
背後からそっと忍び寄りました。が、すぐ気がついて水の中にダイブ。

Dscn4147
まっくろけでちょっと見にくい絵図らですが、こんなふうに
太陽が当たります。

Dscn4149
デジカメ大好きなのんもはじっとしていません。

Dscn4150
「きなこ、なにしてるのさ?それ僕の好きなデジカメェ~??」
水槽のガラス越しで見にくいですがのんもって「カエル顔」
だということに気が付きました。相変わらずよく食べてますcoldsweats01

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年12月18日 (木)

亀リングミニバージョン

前回作った亀の指輪、4ミリサイズのチェコビーズ(ファイヤーポリッシュ)で
作ってあ るのですが、今回はもう1サイズ小さくした3ミリで作って
みました。そしたら結構まめまめサイズになり、おお、これはこれで
かわいいじゃないか!と自画自賛(^-^;

Dscn4139_2
左の赤が前回作った4ミリビーズのもの。
右の黒いのが3ミリビーズです。

Dscn4144
100円玉と比べてみるとサイズがわかりやすいかな?
頭の先からしっぽまでがちょうど100円の直径と同じでした。
これリングもいいけどケータイストラップもいけますねえ~
(緑色は前回のもので4ミリビーズです)


| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年12月17日 (水)

クリスマスのアレンジ

先週の土曜日(13日)に久しぶりにフラワースクールに
いってレッスンしてきました。いろいろと忙しかったので
じつに2か月振りです。

今回制作したのはキャンドルを使ったアレンジ。
クリスマスカラーの赤と緑で作りました。

Dscn4078
もみの木がいい香り~教室中が森林浴をしているみたいでした。
花材はバラ、アマリリス、モミ、カーネーション、クリスマスブッシュ
ビバーナムティナス、ヒイラギ。

Dscn4080
角度を変えてもう一枚。真ん中のとんがりコーンのようなものが
キャンドルです。

ああ~やっぱりお花に触っていると楽しいわあ~~
おおいにリフレッシュできました!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

インフォメーション~お知らせです~

みなさま、本日はお知らせがあります

お知らせそのone

このたび、名古屋にオープンした
亀グッズのお店「亀グッズ・ジブリール」さんにて
カメロク屋の亀たちを置いていただけることになりました。

オーナーの、びぶさん、ありがとうございます。
心より感謝いたしております。

亀グッズ製作人としてスタートしたばかりですが、
ポップでキッチュなかわいい物からリアルなものまで
幅広くいろいろな亀グッズを製作していきたいと思っておりますので
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

Dscn4134


   note   note   note   note   note   note   note   note   note



そしてもうひとつお知らせそのtwoです。
来年2009年4月19日に開催 されます「亀茶会」にて
カメロク屋出店させていただくことになりました。
どうぞよろしくお願いいたします。

ただいま新商品の構想を練りつつ試作品作りに取り掛かっています。
以上2点取り急ぎご案内申し上げます。

Dscn2776
ご参考までにこのようなリアルバージョンも作っています。
これは「ミシシッピーデカミミガメ」(^-^;です。



Dscn4129
左が立体亀図鑑バージョン「わびさびのニホンイシガメ」
右は・・・・本物です。(゚ー゚;

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2008年12月15日 (月)

試行錯誤のイシガメ1号

部屋の中をうろうろしていたセキが私のケータイの側に
やってきました。

Dscn4122
なにやら考えている様子。

Dscn4123
ケータイに近づき悪さしようともくろんでいます・・
なーんてね!!ウソウソ~( ̄ー ̄)ニヤリ

これはセキではありません~~試作品のイシガメ1号です。
(セキは15cmありますからもっと大きいです(^-^;)

前々からイシガメを作ってみたいと思っていました。
クサやアカミミに比べるとイシガメは特長がつかみにくいので
どうしたもんかと・・・・・

クサは顔の黄色いライン、アカミミも赤いラインがあり
一目で亀の種類がわかります。しかしイシガメは・・・
日本固有種のわびさびを感じる渋い亀でなんともいえない魅力が
あり、なんとかしてこの亀を具象化できないかとあれこれやってみました。

まず顔です。

Dscn4109
イシガメは顔が小さくシャープなので型紙を一回り細くして
補正しました。
目はスパンコールですが、真ん中で二つ折にしてみたら
立体感がでました。

Dscn4113
甲羅の雲母のような模様をどうやってあらわすか?が
第1の課題。で、みつけましたよ~雲母のような模様のフェルト。
これをベースにしてあとで彩色すれば絶対出来る!
甲羅も2枚合わせにして中に綿をつめて立体感をだしました。
ちょっとこの写真ではわかりにくいのですが、おしりのあたりの
甲羅のふちがギザギザしているのもイシガメの特徴です。

Dscn4111
第2の課題は手足の色。濃いグレーのフェルトがない!
ならば塗ってしまおう~というわけで登場するのがアクリル絵の具

Dscn4126
これは便利なしろものです。塗っている時は水性で乾くと油性になり
色落ちしない。いろんなものに着色可能です。私がデザイン学校行って
いた時はリキテックスと呼んでいましたが
今はアクリルガッシュと言うのですね~~(何年前の話だか・・)

で、塗ってみましたが、ちょっと薄い。もっと黒いよねえ~
完全にかわいたらうわ塗りしてみよう。
甲羅も黄色~オレンジを塗り重ね中央の黒いライン&模様も
たしてみました。よっしゃ!!甲羅はこれでOKだ~。

Dscn4115
第3の課題 お腹側。首のタートルネックの合わせ目が
センターにきてない。微妙にずれてしまいました。
Dscn4116
手足にオレンジのラインも入りました。
今回改善したかったのは腹甲と背甲をつないでいるワキの
部分。(なんて名称だったのかわすれた)
これがつけばよりリアルになるのであーでもないこーでもないと
型紙を切り刻んでおりました。
で、ラインがどうやって入っているのか、本物を見て確認しようと
セキを観察。

Dscn4099
き「セキちゃん、ちょっとお腹みせて」
セ「なにすんだよっ\(*`∧´)/」

Dscn4101_4
き「あっー、動かないでぇ~~スケッチできないじゃんか~」
セ「うるせー離せこのヤロー」
思いっきり抵抗されてしまいました。この手足、首のつっぱり具合。
ふえ~ん、どうやって線が入っているのか結局わからん。

なのでこの部分は未完成。セキ機嫌のいい時を見計らって
また観察します。

Dscn4121_2
大きさはこのくらい。セキもうちこもこのくらいのサイズの時が
あったのねえ~。こうして今日は半日イシガメ制作に没頭。
まだまだ改善の余地有りです。試行錯誤のイシガメ制作は更に
続きます。


| | コメント (16) | トラックバック (0)

2008年12月14日 (日)

雲隠れの術

昨日夜半から降り始めた雨もあがり今日はいいお天気です。
夕べは夜更かしをしたので起きたら10時でした。
ご飯をたべて洗濯をして、ベランダにでたら暖かいので
即!亀の散歩です。今日はうちこを連れていきました。

さあて~どんな反応をするかなあ?楽しみです。

Dscn4091
きなこ「うちこ、初めて来たお外だよ。どお~??」
うちこ「うっbearingきなこ、ここどこなのよ??こんなに広いとこ
    あたし知らない。宇宙にきたのかしら?」
案の定かたまり5分。動くのは首のみ。キョロキョロとあたりは
見回すのですが・・・・

一刻も早く隠れなくっちゃ!

Dscn4094
う「穴を掘るのよ!とにかく隠れなくっちゃ!!」猛烈に掘ってます。
雲隠れの術出ました!

Dscn4095
ガンガン掘ります。

Dscn4096
う「あーやっと安心したわ。きなこってばあたしを宇宙に連れて
  きたのよ」

Dscn4097
うちこよ、おまえもか・・・・・セキとまったく同じ反応でした。
顔が土まみれです。

結果
散歩積極エンジョイ派→ダイスケ、チモシー、チビータ
雲隠れ派→セキ、うちこ
散歩未体験→のんも
我が家のイシガメズはそろってビビリやでした。

今度はのんもが散歩にチャレンジです。どんな反応をするのか
楽しみです。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年12月13日 (土)

カラフル亀の指輪

少し前に残りのビーズで作った亀の指輪、いろんな色で
あらたに作ってみました。

Dscn4057
顔と手足をうすいグレーで作ってみたらいまいちでした。
こんたにも「かわいくなーい」と言われてしまった。
なので顔手足はライトトパーズにしてみました。
やっぱこっちのほうがかわいいわね。

Dscn4060
白いフェルトを巻いて指輪をセットしました。
白い昆布巻きみたい。

Dscn4072
横から見るとこんな感じです。先日この指輪を2個はめて
仕事にいきました。それを見た職場の後輩が
「わーっかめぇええええ!!」と大笑い。ウケてくれてうれしいな!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

意外とびびりや

これは1週間ほど前にセキを連れて散歩に
行った時の出来事です。
チモシーのお気に入りの場所「桜の木の下」の
落ち葉が降り積もっているところにセキも連れていきました。
そっと下に置いてやると・・・・

Dscn4026
セ「きなさん、ここはどこ?」固まってしまいました。

Dscn4027
5分ぐらいしたら動きはじめるかな~と思っていました。

Dscn4029
動いたことは動いたんですけど、前足で落ち葉をかき分け
堀始めました。

Dscn4033
そして・・・・・・見事にもぐってしまいました。
うーん、散歩に出かけたはずなのに散歩になりません。(^-^;
でもってこの表情~完全にびびってる。
セキがこんなに臆病だとはっ。

Dscn4034
その後抱き上げて河原の方へ移動。
しかし、しゃがみこんだ私の足の陰に隠れて動かない。
あきれるやらかわいいやら~(゚ー゚;

Dscn4036
そしてまたもや草をみつけてまたもぐろうとしていました。
おひさまにあたりながらのんびりゆっくりとフレンドリーなセキと
お散歩を楽しもうと思っていましたがみごとにボツりました。

セキはびびりやなんですね。まずはベランダ散歩から始めることに
します。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年12月11日 (木)

亀グッズゲット

先週の日曜日(7日)にクリエイターズマーケットに行って
きました。
中部地区最大級のアート&デザイン&手作り展示販売会です。
創る人大集合です。はじめて行きましたが面白かったです。

会場広すぎ~お店わんさか~半日では見きれませんわ。
亀はないかとさがしましたが、意外とないんです。カエルグッズは
たくさんありました。ぐるぐるまわってやっと見つけましたよ~

Dscn4050
「かみつきあにまるず」というシリーズのカメです。
口の中がピンク色だー!!本物の亀の口の中と同じだあ~

Dscn4052
こんなふうにぱくっと噛みつきます。ってわたしが自分でやって
いるんですけどcoldsweats01
こののぽぽん具合がツボにはまりました。素材はフリースで
手触りがよいです。

そしてもうひとつ、カメではありませんがあまりの可愛さに
一目ぼれして買っちゃいました。
Dscn4055_2
TOCO JUNKさんのモンスターくん。口がファスナーで
開け閉めできます。小物が入ります。
このキッチュさ!最高~~happy02

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2008年12月 9日 (火)

うちこの宅急便

一昨日土曜日、日差しも暖かく風もなかったのでうちこを
日光浴させようとベランダに出しました。

しばらく行ったり来たり歩いていましたがやがて一か所に
落ち着きました。
ベランダ亀の家を片づけて洗って干しておいたレンガの上が
気に入ったようです。

Dscn4038
たまたま、箒が置いてあったのですがちょこんとその上に乗っかり
すっかりご満悦。久しぶりの太陽がよほどうれしかったのか
微動だにしません。

Dscn4042
魔女の宅急便ならぬうちこの宅急便みたい。運んできてくれるのは
やはり「福」でしょうか~そういえばうちこの昔の名前は「福ちゃん」
でしたな~
平成10年10月10日と10が3つもならぶおめでたい日に
うちにやってきたので「福」と名づけたのですが
なぜかいつしかうちこと呼ぶようになり定着してしまいました。

亀の名前って呼んでるうちにニックネームがたくさんできてしまいます。
ってうちだけか?coldsweats01
ちなみにうちこは→ういこ、うーこ、うっちゃん
チビータ→みーみーちゃん(なんの脈絡もない)
のんも→ともお、トマシー(上に同じく)
チモシー→ティモシェンコ
ダイスケ→スケッチ、スケボン
セキ→チェキ
などなど親バカ度全開ですな( ̄◆ ̄;)



| | コメント (13) | トラックバック (0)

2008年12月 7日 (日)

不思議な行動

昨日の雨とはうって変って朝起きたらいい天気です。
窓ごしに降り注ぐ太陽が暖かい~
「これは絶交のお散歩日和だ」と言っていたらこんたいわく
「いや、風もあって空気は冷たいから風邪ひかせると
いけないから散歩はどうかな?」と。

ガラッと窓を開けるとうーん、寒いわ~空気がひんやり。
昨日からいっきに寒くなりました。お散歩は取りやめです。
ベランダ散歩にするか・・・と、ふと目についた夏の亀の家。

そういえば、片付けもしないでほったらかしでした。これはいかん。coldsweats01
なんとかせねば。ということで大掃除開始。
トロ舟をお風呂場に運びレンガも洗いました。が、トロ舟をどかす前に
いや~な予感があったんだー。

持ち上げてみると・・うっΣ( ̄ロ ̄lll)やっぱりいたか・・・
しゅるるる~と逃げるゴキが!!このトロ舟の下って恰好の越冬場所かも。
ついでにすのこもはがして掃き掃除をしてゴキンジャムをしのばせて・・

Dscn4024
春まで休業ね。プラ段も古くなっていたので全部とりはずし不燃ごみに。

さてタイトルの不思議な行動なんですが夜水換え作業のため
チビータとうちこを部屋に出しました。

Dscn4019
2亀それぞれ勝手にあそんでいたのですがやがて遭遇。

Dscn4021
うちこがぐるっと回りこんでチビータに近づきました。匂いを
嗅いでいます。
う「あら、あなたどこかで見たわね。ずいぶん大きいのね」

Dscn4017
うちこ、チビータの背後に回り込みしっぽのあたりをクンクンと
嗅いでいます。で!何を思ったのか次の行動が~

Dscn4016
「ガシッ」

Dscn4015
乗った!

Dscn4018
抱え込みマウンティング!してる。ええっ~??Σ(゚д゚;)
うちこ、女の子だよね!?あ、いや確かに卵産んだから女の子よ~
なのにマウンティングする!!メスもやるのぉ~?????

不思議coldsweats02雄なら納得なんだけど雌もやるとは。
これは亀の習性で雌雄関係ないのでしょうか。それともうちこは
「チビータよりも自分の方が上よ」っと力関係を示したかったとか?

いやー、わからん。亀の世界は不思議だ。また亀の不思議が1つ増えたなあ~

Dscn4020
2,3回これを繰り返しその後は2亀並んで仲良くしてました。
なんだか2亀でしゃべっているようでした。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年12月 5日 (金)

亀グッズのお店

昨日亀グッズのお店「ジブリール」さんへ行ってきました。
店内に入るとお店の看板の亀ちゃん、3匹の陸亀ちゃんが
御出迎えです。うわあ~かわいい!!
ぽこ丸の甲羅がなんともいえず愛らしいです。

しばしケージの前に釘付け状態に(^-^;
沼亀もかわいいけど、陸亀もかわいい!ようするに亀は
みんなかわいいのよ!(≧∇≦)

お店の中は亀、亀、亀・・・・
どっちを見ても亀がいっぱいです。ひゃあ~初めて見る亀グッズ満載!

これは亀グッズマニアの人必見ですよ~o(*^▽^*)o
見ていると全部欲しくなってしまいました。
私が購入したのは↓

Dscn4007
これは指輪ケースです。このおとぼけ具合が超かわいい!

Dscn4005
甲羅が蓋になっていて指輪が収納できるようになっています。

Dscn4010_2
根付けの亀さん、体全体が鈴になっています。

Dscn4011
腹甲側には「長寿」の文字が。色も金色で縁起がよい生き物と
される亀さんにぴったりです。

Dscn4012
もう一種類、お守り根付けです。亀さんの色によってご利益が
いろいろとあります。

Dscn4014
1.5cmぐらいのミニミニの子です。これがまた愛らしい。

他にもあれもこれもと迷ってしまう程。亀好きにはたまらない
空間ですよ~
あたたかく迎えてくださったオーナーご夫妻、ありがとうございました。
またおじゃまさせていただきますね~

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年12月 4日 (木)

落ち葉を踏みしめて

今日は日中ぽかぽかの陽気でした。久しぶりに外に
散歩に連れていけます。午前中にダイスケ、チモシーと
2カメそれぞれに連れていきました。

Dscn3986
ここは団地の敷地のすぐ裏側の土手です。
大きな桜の樹があり落ち葉が降り積もっています。
側溝を覗き込ぬチモシー。どうやらここに入りたいようです。

Dscn3988
自力でダイブしようとしていましたが、体重があるので危険です。
抱きかかえてそっと置いてやりました。
キョロキョロとあたりを見回しかさこそ音をたてて歩き始めました。

Dscn3987
落ち葉がいいクッションになっています。がしょがしょ歩きます。
紅葉していてとってもきれいです。

Dscn3992
途中でUターンして行ったり来たり。この落ち葉のじゅうたんが
歩きごこちがいいのかここが気に入ったみたいです。

Dscn3996
やがて土手を越えて河原へ。
斜面をずるずると滑るようにして降りてきました。

Dscn3999
大亀のチモシーも自然の中に入ると小さく見えます。

Dscn4000
河原の中にあるコンクリートの道。長時間歩かせると
足の裏がすれてしまうので、草の上を歩いてほしいんですけど
なぜか、ここを歩きたがります。

案の定、ひっくり返して見たらうろこが一枚はがれていました。
シルエットが亀型というのが笑えます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年12月 1日 (月)

ベランダでお散歩

今日(日曜)は午前中はぽかぽかだったけれど、水換えを
していたのでダイスケを散歩に連れていけませんでした。

午後からは陽射しはあるけれどちょっと風が冷たいかなあ?
うーん、どうしようと思いつつ、洗濯物を干しにベランダに出たら
あら、太陽があたりあたたかいし風もこない。
これはいい!なんでいままで気が付かなかったのか~

さっそくダイスケをベランダに出しました。

Dscn3977
植物がいっぱいあってなんとなくダイスケもうれしそうです。

Dscn3980
行ったり来たりとことこと歩きます。

Dscn3983
私も植物の手入れをしながらダイスケを見守れるので
一石二鳥です

Dscn3985
ダ「きなこ、ぼくここも好きだよ~また今度暖かい日には
  サクサク歩けるとこ連れていってね」

短い時間でしたけど太陽に当てられてよかった。(*^-^)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

チビータのひらき

昨日(土曜日)は久々に大好きなKISSのトリビュートバンド、
ストラッターズのライブに行ってきました。
ノリノリでロックンロール!イエィ~!!(≧∇≦)
とっても楽しかったです。
帰宅したのが遅かったので亀の水換えは断念。

というわけで今日(日曜日)朝1で水換えをしました。
チビータを外に出して水を抜いているあいだ甲羅を拭いたついでに
なでなでしていました。すると・・・・

あれれ?後足が???

Dscn3966
いつもはしっぽ側に普通に伸びているのに横一文字に
突っ張ったまま微動だにしません。
ど、どうした~??チビータ、それじゃあ亀のひらきだよ~

Dscn3968
しばらく見ていたら更に角度があがりいつもとは真逆な方向に。
もしかしてこれは・・

私が甲羅をなでなでして触っていたので雄がマウンティング
したのと勘違いした???5分ぐらいこのままでした。

Dscn3970
亀の不思議はいっぱいありますね~おしりフリフリダンスも
雄、雌関係なくうちの全亀やりますが、この行動はなんなのか
知りたいもんです。
チビータ、いつか私に亀の秘密を教えてね~

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »