« 雲隠れの術 | トップページ | インフォメーション~お知らせです~ »

2008年12月15日 (月)

試行錯誤のイシガメ1号

部屋の中をうろうろしていたセキが私のケータイの側に
やってきました。

Dscn4122
なにやら考えている様子。

Dscn4123
ケータイに近づき悪さしようともくろんでいます・・
なーんてね!!ウソウソ~( ̄ー ̄)ニヤリ

これはセキではありません~~試作品のイシガメ1号です。
(セキは15cmありますからもっと大きいです(^-^;)

前々からイシガメを作ってみたいと思っていました。
クサやアカミミに比べるとイシガメは特長がつかみにくいので
どうしたもんかと・・・・・

クサは顔の黄色いライン、アカミミも赤いラインがあり
一目で亀の種類がわかります。しかしイシガメは・・・
日本固有種のわびさびを感じる渋い亀でなんともいえない魅力が
あり、なんとかしてこの亀を具象化できないかとあれこれやってみました。

まず顔です。

Dscn4109
イシガメは顔が小さくシャープなので型紙を一回り細くして
補正しました。
目はスパンコールですが、真ん中で二つ折にしてみたら
立体感がでました。

Dscn4113
甲羅の雲母のような模様をどうやってあらわすか?が
第1の課題。で、みつけましたよ~雲母のような模様のフェルト。
これをベースにしてあとで彩色すれば絶対出来る!
甲羅も2枚合わせにして中に綿をつめて立体感をだしました。
ちょっとこの写真ではわかりにくいのですが、おしりのあたりの
甲羅のふちがギザギザしているのもイシガメの特徴です。

Dscn4111
第2の課題は手足の色。濃いグレーのフェルトがない!
ならば塗ってしまおう~というわけで登場するのがアクリル絵の具

Dscn4126
これは便利なしろものです。塗っている時は水性で乾くと油性になり
色落ちしない。いろんなものに着色可能です。私がデザイン学校行って
いた時はリキテックスと呼んでいましたが
今はアクリルガッシュと言うのですね~~(何年前の話だか・・)

で、塗ってみましたが、ちょっと薄い。もっと黒いよねえ~
完全にかわいたらうわ塗りしてみよう。
甲羅も黄色~オレンジを塗り重ね中央の黒いライン&模様も
たしてみました。よっしゃ!!甲羅はこれでOKだ~。

Dscn4115
第3の課題 お腹側。首のタートルネックの合わせ目が
センターにきてない。微妙にずれてしまいました。
Dscn4116
手足にオレンジのラインも入りました。
今回改善したかったのは腹甲と背甲をつないでいるワキの
部分。(なんて名称だったのかわすれた)
これがつけばよりリアルになるのであーでもないこーでもないと
型紙を切り刻んでおりました。
で、ラインがどうやって入っているのか、本物を見て確認しようと
セキを観察。

Dscn4099
き「セキちゃん、ちょっとお腹みせて」
セ「なにすんだよっ\(*`∧´)/」

Dscn4101_4
き「あっー、動かないでぇ~~スケッチできないじゃんか~」
セ「うるせー離せこのヤロー」
思いっきり抵抗されてしまいました。この手足、首のつっぱり具合。
ふえ~ん、どうやって線が入っているのか結局わからん。

なのでこの部分は未完成。セキ機嫌のいい時を見計らって
また観察します。

Dscn4121_2
大きさはこのくらい。セキもうちこもこのくらいのサイズの時が
あったのねえ~。こうして今日は半日イシガメ制作に没頭。
まだまだ改善の余地有りです。試行錯誤のイシガメ制作は更に
続きます。


|

« 雲隠れの術 | トップページ | インフォメーション~お知らせです~ »

かめグッズ」カテゴリの記事

コメント

きゃぁぁぁ! きなこさん!
可愛いです、これ。 たまらないです。
細部までイシガメの特徴がよく出てますねぇ。(感心)
最初、本当にセキちゃんかと思いましたよ(*≧m≦*)
絶対に欲しいです、私。
きなこさんが参加される亀茶会で、いただきます。
予約第一号にしてくださいっ ヽ(´▽`)/

投稿: げっちゅう | 2008年12月15日 (月) 01時38分

げっちゅうさん~
ありがとうございます。イシガメの特徴出てますか~?うれしいな。まだまだ改善の余地有りで更にグレードアップできるようにがんばりますね。ご予約ありがとうございます。4月19日に亀茶会に参加させていただきます。NEWバージョンたくさん持っていきますね。「わびさびシリーズ~ニホンイシガメ」をただいま考えています。
げっちゅうさんにお会いできるのを楽しみにしています。happy01

投稿: きなこ | 2008年12月15日 (月) 01時50分

なんと素敵な甲羅。あれだけ微妙な色合いをここまで再現できるだなんて、すばらしいです。縫い目もいい感じだな~。

モデルになったセキくん、お腹見せてのときの万歳姿、可愛いです~。書いてみようと思うと、改めて気が付くこともきっと多いですよね。今後、完成するのを心待ちにしています~

投稿: doshi | 2008年12月15日 (月) 19時32分

イシガメさん、素敵ですね。
細かい部分まで、すごいです。
これでもまだ試作品とは!完成が楽しみです。

投稿: kameco | 2008年12月15日 (月) 23時52分

doshiさん~
ありがとうございます。甲羅はなんとかできたのですが、腹甲の色は本物を見るともっと黒いんですよ~思い切って黒にしてみようかな?手足の色も改良したいです。
セキ万歳姿はかわいかったのですがそのあと、ジタバタ大暴れです。よほど気にいらなかったのでしょう。このあと「ふん」って感じでどこかに隠れてしまいました。
イシガメ完成したらまたアップしますね。

投稿: きなこ | 2008年12月15日 (月) 23時53分

kamecoさん~
ありがとうございます。イシガメができた
あかつきにはもちろ~んクサガメhappy01
次はクロクサ、アカミミかな。アカミミは模様が多いので描くのむずかしそうです。でもチャレンジしてみますよ~^^

投稿: きなこ | 2008年12月16日 (火) 00時07分

>セ「うるせー離せこのヤロー」

酔っ払いかと思いましたよ!(笑)
でもこの時のセキちゃん、スキージャンプの空中で飛んでる時の姿勢がそんな感じですよね。

イシガメ、糸での甲羅の縁取り?がまた細かくて精巧ですね、凄い。さすがきなこさん!って思いましたよ。着色もされてるなんて、、。
まずはイシガメの完成形、楽しみにしてます。

投稿: うめ子 | 2008年12月16日 (火) 00時33分

うめ子さん~
あははhappy01確かに酔っぱらいっぽい!いつもはフレンドリーなのに時々キレるんですわ~。
スキージャンプ、あらためて見てみると
みえますねー。気がつかなかった・・
して飛距離はどのくらい?30cmもいかないとおもいます。(^-^;
ありがとうございます。イシガメ完成形めざしてがんばりますわ~~

投稿: きなこ | 2008年12月16日 (火) 00時47分

イシガメ1号、キター!!
甲羅の形や枚数、更に模様の再現・・・
ご趣味を芸術の世界へと、昇華されていますね。感動!
アカミミ1号2号の完成度もさることながら、今回の完成度にも脱帽です!
珍しく、セキ君のご機嫌が斜めだったのですね~ イヤイヤしていますけど、何をやっても、可愛いですねぇ~♪

投稿: まる | 2008年12月16日 (火) 03時19分

フェルトに色を塗っちゃうなんて~
凄い!
リアルさがどんどんグレードアップしてますね。
イシガメさんは甲羅の色が肝ですもんね。
そして長い尻尾、う~ん・・・
これはもう立体亀図鑑ですね。
クサガメも期待してます!!

投稿: tammy | 2008年12月16日 (火) 20時47分

まるさん~
芸術の世界だなんてほめすぎ~~happy01
いやーまだまだ改善したいところがあります。甲羅の横幅をもう少し広く、1ピースごとの形をもっと正確にして、よーく見るとわきは背甲につながっていますねえ~
あとは手足の色!試しにダイロンでフェルトごと染めてみようかと・・・・
今の色のままでは納得できないんですわ~
イシの次はクサを作ろうと思っているんですが、クサの色もビミョーな色ですもんね。チャコールグレーというのかな。
やっぱ、ダイロン染色だな~~
セキは時々ひねくれますcoldsweats01

投稿: きなこ | 2008年12月17日 (水) 00時50分

tammyさん~
おおおおお!!立体亀図鑑!!うれしいお言葉(*≧m≦*)イシくんは甲羅の模様が肝。うんうん、そのとおりですね!将来の夢なんですがこのバージョンでいろんな種類の亀さんを作ってみたいです。そして陸亀も作ってみたい。クサもがんばりまっせー。クサは顔の黄色いラインと少しだけくびれたウエスト(って亀にウエストがあるのか?)そして3本のキールがポイントですね。正月休みはクサ制作に没頭しそうです。happy01

投稿: きなこ | 2008年12月17日 (水) 01時01分

いつもお世話になっております。
こちらでははじめまして。
イシガメ1号、すばらしいクオリティですね。
いつか実物も拝見したいです。

以下はメールでご連絡しようとしていたことなのですが、メールがうまく送れないようなので、こちらに失礼します。

お預かりした作品の画像と詳細を、サイトにアップいたしました。紹介文などにあやまりがないかご確認下さい。
あとお店のサイトから、こちらのブログにリンクさせていただいてもよろしいでしょうか。もし相互リンクしていただけると、とても助かります。

それではこれからも宜しくお願い致します。

投稿: 亀グッズ・ジブリール | 2008年12月17日 (水) 09時50分

亀・グッズジブリール様~
このたびはいろいろとありがとうございました。こちらでははじめましてですね。happy01
ありがとうございます。イシガメ1号まだまだ改良していきたいと思っています。
今フェルトを染めているところです。
これからも多彩な亀グッズを製作していきたいと思っております。リンクの件了解いたしました。また作品をアップしていただきうれしいです。こちらもOKです。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。o(*^▽^*)o

投稿: きなこ | 2008年12月17日 (水) 18時44分

スバらしいですっ きなこさん♪
もうここまで来ると芸術を感じます!
次から次へ色々案がでて、しかもしっくり&ピッタリ来るなんて
感心しきりですlovely

投稿: さくら | 2008年12月17日 (水) 23時06分

さくらさん~
ありがとうございます。とってもうれしいです。何かちまちまと手作業で作ることが大好きなんですよ~これからもかわいい亀たちをいろんなパターンで生み出していきたいとおもっています。がんばるね~heart04

投稿: きなこ | 2008年12月18日 (木) 22時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1035963/26192837

この記事へのトラックバック一覧です: 試行錯誤のイシガメ1号:

« 雲隠れの術 | トップページ | インフォメーション~お知らせです~ »