« プリザーブドのフレームアート | トップページ | ニンジャタートルズその2 »

2009年2月23日 (月)

やっぱり忍亀

今日水換え作業をしていた時のことです。ダイスケの水槽の
水を抜きごしごししていると・・・
カタカタ・・・シャカシャカ・・カサコソ・・・どこかからか物音が・・
んんん???顔をあげると前方にセキの姿がありました。
Dscn4538
はい??ど、どこにいるんだ?!
ここは壁と水槽の隙間、5cmくらいの幅しかありません。
当然一方通行、Uターンはできません。

Dscn4554
ずんずん奥に進んでいきます。しかしこの隙間をこの体勢で
前進してゆくなんて器用だねぇ。いったいどうやって出てくる
つもりなんだろう?

すると・・・

Dscn4550
いよっ!縦になり・・

Dscn4551
はっ!方向転換ー!!

Dscn4552
たっ!成功ー!
なかなかやるじゃん~セキ~

このまま出てくるのかと思っていたらなぜかまた逆もどり。

Dscn4553
いったいどうしたいのさ~??

Dscn4556
じーっと見てたら今度は逆立ちして方向転換。

Dscn4557
うーん、このしっぽ、爬虫類だな・・

Dscn4558
しっぽだけ見ているとトカゲっぽい。ヤモリ?

Dscn4559
そして数秒後、何事もなく脱出。ご帰還成功。

Dscn4564
セキ「ぼくをなんだと思っているんだよう~忍亀のイシガメだぞ
    こんなことぐらいお茶の子さいさいさっ」

どうやらこの狭い隙間にわざわざ入って遊ぶのが好きなようです。
デジカメ撮影に夢中になっていたので当然ダイスケの水換えは
後回しになりました。ダイスケはこんたの布団の中で熟睡中なので
まあいいんですけどね~
イシガメはすばしっこいというのか器用というのか・・
うちのクサ、アカミミたちより立体で動く率が高いです。
そして爪がかかればどこでも登るので侮れません。まさに忍者。
あ、しっぽもうまく使ってますねー。(^-^;

|

« プリザーブドのフレームアート | トップページ | ニンジャタートルズその2 »

セキの生活」カテゴリの記事

コメント

逆立ち方向転換には脱帽!
ゴッキーのカサコソは勘弁ですが、かめさんのカサコソは大歓迎。
閉所恐怖症のかめさんなんて、いるのでしょうか・・・?

投稿: まる | 2009年2月23日 (月) 08時37分

おおー!狭いところで、登って、さかさまになって、1回転…、やりますよね~。はじめてみたときは、大丈夫か?って心配になっちゃいましたよ。

セキ君のしっぽ、ほんとに、トカゲみたいです!カメはカメ、と思っていて(笑)つい忘れがちですが、ちゃんと爬虫類なんですよね~。なんだかコードを使ってサーカスの綱渡りを見ているようです。やや、お見事~!

投稿: doshi | 2009年2月23日 (月) 18時36分

まるさん~
カサコソ好きですね~。足の踏み場もないくらいのこんたの部屋に入り込みもぐったり、かき分けたりしながらガサガサ遊んでいます。んー、たぶん亀に閉所恐怖症はないかも~~~わざわざ狭いところに入っていきますもん。甲羅が何かに囲まれているのって落ち着くのかもしれませんね。

投稿: きなこ | 2009年2月23日 (月) 22時38分

doshiさん~
逆立ちした時はおおお~ってびっくりしちゃいました。しかも逆立ちしたまましばらくその体勢でいたんですよ。頭に血がのぼらないかと・・・・普段「亀は爬虫類」って意識があまりない私。亀は亀だろうと。
イシガメってしっぽをたくみに使いませんか?忍亀度が高いのはこの辺にありそう~

投稿: きなこ | 2009年2月23日 (月) 22時44分

セン、りっぱですねー。
りっぱなニンジャ・タートルですねー。

それにしもてイシガメって足長いなー(気のせい?)。
凄く河童っぽくて好きだな。
あ、でも確かに甲羅をせおったヤモリっぽくもある。
それにしても、亀ってやつらは、不思議な生き物ですよね。

投稿: umeboc | 2009年2月24日 (火) 00時32分

umebocさん~
あはは~河童!っぽい!
じつは頭にお皿隠してるとか・・・
イシガメってわりと足長いですねえ~
うちのうちこの足はセクスィ~って言われます?!クサの足はずんぐりとして象足っぽいです。イシはまさにニンジャタートルズですわ~。日々こうやって立体で動き訓練してるのかも^^

投稿: きなこ | 2009年2月24日 (火) 00時44分

セキちゃん、大きいのに身軽ですね。
亀にしてみたら、狭いほうが甲羅が上手く挟まって、動きやすいのかもしれませんね。
尻尾も上手く使って。
甲羅以外の、手足尻尾はトカゲ系ですよね~

投稿: tammy | 2009年2月24日 (火) 21時47分

tammyさん~
この狭い隙間にまさにジャストフィットです。特にセキはしっぽが長いし、クネッっと曲がったりするとトカゲっぽいです。あ、でもトカゲってかわいいから大好きです。トカゲと亀って触った感じも似ているような・・・

投稿: きなこ | 2009年2月24日 (火) 23時28分

カサコソという物音がゴキ○○じゃなくて、ほんと良かった(^_^;)ホオ~ッ
狭い所好きは、亀さんみんな同じようですね。
それにしても、セキちゃんの身のこなしは、
アッパレですね~!!
忍者。。。サーカス団員。。。
亀にしておくのが、もったいない(笑)
さ・逆立ちには、驚きました~

投稿: 親かめたん | 2009年2月24日 (火) 23時53分

かめちゃんって本当にこういうところ好きですよね~。
甲羅が当たったりするのが落ち着くんでしょうか?

最後の写真の顔、満足そうですね。
こうやってきなこさんの興味を惹きたかったんじゃないでしょうか

投稿: かめきち | 2009年2月25日 (水) 14時16分

親かめたんさん~
ほんと、ゴキじゃなくってよかったです。
ゴキを見ると私は固まってしまうんですよ~セキは雌のうちことくらべると小ぶりなので(といっても15cm)より身軽です。甲長15cmと数字だけ見ると結構大きく感じますが、顔が小さいせいか、大亀軍団(チビータ25cm、チモシー23cm)と比較してしまうのでセキは小さい亀というイメージができてしまいました。
人間でいったらワンパク坊主といったところでしょうか?
楽しそうに逆立ちしてましたよ~

投稿: きなこ | 2009年2月25日 (水) 22時11分

かめきちさん~
甲羅が何かに触れていると安心して落ち着くのかな?楽しそうに挟まって?いました。かめきちさん、するどいっ!セキは私の気を引きたかったのかもしれません。わざわざ、私が掃除をしているこの場所までやってきて目の前でワンパクぶりを発揮していましたから。なんだか小さな子供のようで笑えますねえ~

投稿: きなこ | 2009年2月25日 (水) 22時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり忍亀:

« プリザーブドのフレームアート | トップページ | ニンジャタートルズその2 »