« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月25日 (土)

トータル5個半?

今日はあいにくの雨降り。私は毎日亀を作りまくっています。
休みの日は食べてるか、寝てるか、作っているかのどれか。

さてさて3月14日に産卵が始まったうちこですがその後
4月12日、19日、21日、25日と間隔をあけて1個づつ卵を
産みました。
数日前もう終わりだろうと思っていたらまた今日産んだので
びっくりです。昨日からごはんも食べなかったし
なんだかやけに神妙でした。陸場の下のシェルターにこもって
出てこなかったし、水換えのため部屋に出したら
一目散にこんたの布団にもぐったりしていました。

今朝起きて水槽を見たら!

Dscn4913
レンガの横にコロンと卵が。おおお~産んだんだあ~~

Dscn4915
先日産んだ分と一緒に記念撮影。

おなかすいているだろうからまず、ご飯ね。
クレストとエビをあげました。それでもがつがつ食べるということはなく
ぽしょぽしょといった感じです。グルメ?のせい?
まあ~いいか。しばらくして買い物に出かけようと
「うちこ、行ってくるね」と声をかけたら、あれれ?????

水槽の底になにやらまた漂っています。
なんだこれ??ゼリーみたい。

手で掬ってみました。なんと!殻のない卵!ってそれどんなん?
と思われるでしょうが、ほんとうに殻がないんです。それがこれ↓

Dscn4919
まったくゼリーみたい。白身の中に黄身が入っています。
これと一緒に縮こまった殻のみ(上)が落ちていました。

Dscn4920
もしかして、殻の中から流れ出てしまったのかなあ??
にしては一緒に落ちていた殻が小さいような気もする。
うーん、わからん・・・・まあ、どっちにしてもお疲れさん、うちこ。

しかし、亀の卵も見事に白身と黄身に分かれているんですね。
(あたりまえか・・)こんな形状で見たのは初めてだったのでちょっと
感動。その後私がバナナを食べていたら、目ざとく見つけたうちこ。
「それほしいー!」とそわそわし始めたのであげてみたら
バクバク、すごい勢いで食べてました。

これだけ食欲があれば、安心です。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2009年4月21日 (火)

亀茶会に参加してまいりました

昨日4月19日、東京亀有にて開催された亀茶会に参加して
まいりました。朝7時10分の新幹線で東京へ。亀有には10時に
到着。さっそくお店の準備をして11時にはお客様がご来店。

その後続々と皆皆様が集まってきて、あっちこっちで亀話で
盛り上がっています。フロアーコーナーにはお店が並んでいて
向いのお座敷ではお茶を飲みつつ、私も楽しく話に参加させていただきました。
とってもなごやかでアットホームな感じでとても初対面とは思えないほど
亀の話題でつきることがありません。happy01
いや、もう楽しいのなんのって!!o(*^▽^*)o

Dscn4879_2
さて、こちらが「カメロク屋」のコーナーです。

Dscn4880
ちょっとアップにしてみました。今回立体亀図鑑のイシガメと
クサガメを持っていくことが出来うれしかったです。
というのも試作品を作っている間、なかなか納得できるものが
作れなくってはたして出来上がるのだろうか?とモンモンとして
いた時期がありました。無事完成させることができ、
この場にこの子たちが並んでいるのを見るとうれしかったですねえ~~
おかげ様で6亀とも皆様のお宅にお嫁に貰われていきました。


皆様、カメロク屋のグッズをお買いもとめいただき
本当にありがとうございました。こころより厚くお礼申し上げます。
これからも試行錯誤をくりかえしつつ、いろんな亀グッズを作って
いきたいと思っております。今後とも「カメロク屋」をどうぞよろしく
お願いいたします。(o^-^o)

今回、多くの方にお会いしていろいろとお話をすることができました。
充実した楽しいひと時でした。皆様ありがとうございました。

shop kameのオーナーさま、お世話になりありがとうございました。
また機会がありましたら参加させていただきたいと思っております。

いや~~~ほーーーんと、楽しかったです!!happy01

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、楽しかった亀茶会を終えて名古屋の自宅に戻ってきたのは
8時30分過ぎでした。亀たちはこんた(だんな)とお留守番。

じつは19日朝、出かける前、うちこの水槽が濁っておりました。
そうなんです!卵を産んでいたのでしした。
殻が形成不全の柔らかいものだったようですでに割れて殻の
残骸が水底に沈んでおりました。(うちこが突いてみじゃみじゃに
したのかも)
とりあえず殻だけすくって出かけました。
なので帰宅してすぐ水換えです。沼亀飼いの使命?ですな~~

Dscn4886
水換え中、外で待機しているうちこ。
めずらしくセキとツーショットです。

Dscn4887
あらまあ~2亀仲良く見つめあってと思ったら、セキがくるっと
方向転換してすたこらさっさと、どこか行ってしまいました。
「あたし、遊びたかったのにぃ~~」とうちこ。

Dscn4888
「みなさん、きなこがお世話になりました。
あたしからもお礼申しあげます。また、イシガメ作るってきなこが
言ってるわ~」

はい。今日すでにイシガメのボディと手足を縫い縫いしました。
5月17日の「遠方会」に向けてまた作り始めています。
がんばります~o(*^▽^*)o



| | コメント (18) | トラックバック (0)

2009年4月13日 (月)

お知らせ

来る6月27、28日に大阪で開催される
「mini カメ DE show in 大阪」にカメロク屋参加させていただくことに
なりました。ここにご案内申し上げます。

ただいまKDS in 大阪に向けて亀グッズを作りまくっています。
キッチュでかわいいものからリアルなものまで
バラエティに富んだいろんな亀たちを持っていきたいと
思っています。27日は私も朝から会場にいます。
(28日はスケジュールを調整中)

大阪近郊にお住まいの皆様ぜひお出かけください。
気軽にお声をかけてくださいね~o(*^▽^*)o
よろしくお願いいたします。

Dscn4758
というわけで、亀グッズうじゃうじゃ~。日々作っておりまする。
がんばりまーす!!happy01

| | コメント (15) | トラックバック (0)

立体亀図鑑~クサガメ編その②キール3本立体で!

甲羅のなかったクサガメ2号もやっと甲羅がつきました。
さらに昨日3号も作り、やっと全行程仕上がりましたo(*^▽^*)o
今回改善したかったというか、チャレンジしたかったのは
クサガメの特徴の一つ、「キール3本」です。

前回の1号は中央のキールのみ立体で左右はアクリル絵の具で
描いていました。
これを3本とも立体にするには、ダーツをとる要領で布幅をとらねば
なりません。
もともとの型紙を切り刻んで、貼り合わせ半日かけて修正。
なんとかキール3本が出来上がりました。

Dscn4856
「みなさん、こんにちは。クサガメレディース2号と3号よ
 ずーっと甲羅がなくって背中が寒かったけど
 きなこがやっと甲羅をつけてくれたのよ~」

Dscn4851
フェルトを染めた時が違っているので微妙にボディの色味が
ちがいます。

Dscn4860
キール3本です。

Dscn4861
ちょっとアップ。

Dscn4865
お腹。

Dscn4874
おしり。

Dscn4870
一番上が試作品1号。ブリッジのラインも入ってないし、甲羅の
ステッチもバックステッチにしたら線が弱くてボケぎみだったので
2号、3号はアウトラインステッチにしました。
糸の色や太さ、ステッチによって質感が違ってきます。

Dscn4877
全員集合~「あたしたち来週の日曜日に亀有の亀茶会に行くの」
皆さん、待っててね~heart04





| | コメント (12) | トラックバック (0)

2009年4月12日 (日)

久しぶりに日光浴

今日はとってもいいお天気。亀たちを散歩に連れていきたいのは
やまやまなんですが、亀グッズ製作に没頭している私、
とてもそんな余裕はない~coldsweats01
しかーし、こんなにいい天気なのにもったいない~~

と、いうことで、ベランダにトロ舟を出すことにしました。
ベランダ亀の家の設置ももう少し先なので小さいトロ舟で我慢して
もらおう・・・・・・・
今日はチビータとチモシーを交替で日光浴させました。

Dscn4827_2
チ「随分小さいトロ舟ね」
き「まあ~そう言うなってcoldsweats01

Dscn4822_2
チ「お天気いいから我慢してあげるわ」

Dscn4828_2
久々に太陽を浴びてうれしそうなチビータ。

Dscn4823_2
大顔面。

Dscn4824_2
鼻の穴まる見えだよ。向って右側の鼻の穴のほうがちょっと
大きいのよね。豚鼻チビータ。
チ「失礼しちゃうわね、あたしのお鼻はハートheart04型っていってほしいわ」
ヒスヒスヒーッと鼻息も荒く抗議されてしまいました。
  

| | コメント (4) | トラックバック (0)

産卵第2弾

さて前回3月14日に産卵をしたうちこですが、今日2回目の
産卵をしました。朝起きて、亀たちの様子を見にいくと
卵が1つ、コロンと水槽の中に落ちていました。

ここしばらく、食べたり食べなかったり、落着きがなく
朝、水槽の中で暴れて出して出してとわめくことしきり。
で、出してやるとまた水槽に戻るという・・・・そんなことの繰り返しでした。

また、私によじ登り、胸元にしがみつき
「あたし、落ち着かないの~なんとかしてよ、きなこ」と訴えてくることも。
「よしよし、うちこ、こればっかりは手伝ってあげられないもんね。
無事産めるといいね。うちこの卵ちゃーん、はやく出ておいで~~」と
声をかけたりしていました。
今朝目覚めた時に今日はやけにおとなしいな・・・と思っていたら
産んでいたのね~

Dscn4834_2
うちこと一緒に記念撮影しよ~っと。
き「ほーら、うちこの産んだ卵だよ~」

Dscn4836_2
すると、ずずっと近づき匂いを嗅ぎはじめました。
興味津津です。

Dscn4838_3
う「ねえねえ、きなこ、この白いの食べれる?」

おいおい、うちこ、自分の産んだ卵だよ~~coldsweats01

Dscn4840_2
あろうことか「あーん」と口を開けて齧ろうとしています。

やめてくれーい!カルシューム還元か!
そういえばさぞお腹がすいていることだろうと亀フードとエビをあげたのですが
ふふーんと見向きもしなかった。産卵後はおいしいものがもらえると
ここでフードを拒食すればもっといいものが出てくると
完全に読まれている飼い主( ̄◆ ̄;)

ここで鬼になれない私。しゃあない、産卵後だから特別よ~といいつつ
冷凍室からお刺身をだしてボイルしてあげました。
そしたら、食べるたべる!完食。

Dscn4849_2
無事産卵してお腹いっぱい食べてくつろぐうちこ。
この「ねたーん」とした後ろ脚が「やれやれ度」を語っています。

これで静かな朝を迎えることができそうです。happy01

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年4月 8日 (水)

THE クサガメ

先週末、立体亀図鑑、クサガメの甲羅を作る予定でしたが
ふと、亀のアップリケを作ってみたら~と思い浮かんだので
試してみました。
そうしたら、これが面白くって止まらなくなり3亀作ってしまいました。

あら、かわいいじゃ~~んと自画自賛して Σ( ゜Д゜)ハッ!っと
気が付きました。私、今日こそはクサガメの甲羅を作ろうと
思っていたはず・・・・・

なのにこの展開は何???テーブルの上ではうらめしそうに
甲羅のないクサガメがじっとこちらを見ています。

Dscn4819
クサガメ2号「ちょっと、きなこ、あたしの甲羅はどうなったの?」
き「すまん・・・」
2号「甲羅がないと落ち着かないのよね、早く作ってよ、手足も
   針で止まっているだけなんだけど~~」
き「明日は必ず甲羅かぶせますからcoldsweats01

しかし、甲羅のない亀って・・・・・・・・なんか間が抜けている感じ。

で、こちらが甲羅を放り出してつくったクサガメアップリケ。

Dscn4805
これもフェルトに刺繍をしました。モデルはうちのチビータです。

Dscn4806
ちょっとアップにしてみます。

Dscn4810

Dscn4813
この子は後ろ脚がまだ作りかけで取り付けていません。

このアップリケをどこに取りつけようか?思案中です。
ポーチにしてもいいかな?巾着袋でもいいかな?
モデルがチビータなのでどぼ~~んとしたフォルムですねえ~


| | コメント (16) | トラックバック (0)

2009年4月 4日 (土)

亀茶会に向けて

桜も満開の頃となりました。ゆっくり花見もしたいなあと
思いつつ、来る4月19日に亀有で開催される「亀茶会」
「カメロク屋」、参加させていただくことになりました。
皆様とお会いして亀話で盛り上がりたいと思っています!
とっても楽しみにしています
どうぞよろしくお願いいたします。happy01

2月頃からちまちまと亀グッズを製作しておりました。
なんとか、予定していた数が出来上がりました。

Dscn4783_2
蓑亀携帯ストラップ(亀たちうじゃうじゃ~)

Dscn4786
今回新しく作ったのはボディ部分が緑色の子たち。
一番右は甲羅に鶴の模様が入った布地を使いました。
蓑亀の上に鶴と亀でめでたさ倍増?!


Dscn4788
冷蔵庫の扉の定番?マグネット亀。上がアカミミ幼体、下が成体。

Dscn4790
真上から見た図

Dscn4793
同じくマグネット 
上「クサガメ」 左「クロクサ」 右「イシガメ」

Dscn4791
上から見た図

Dscn4796
亀の指輪

Dscn4797
お腹に卵を抱いている「卵付き携帯ストラップ」

Dscn4803
カメロク屋の定番、「まめぽんストラップ」
左より「クサガメ、クロクサ、イシ、アカミミ」

Dscn4780
そして今回改良を重ね、完成した「立体亀図鑑」シリーズ
イシガメたちです。

Dscn4781
まだ、甲羅に着色という工程が残っています。

クサガメはただいま制作中、前回作ったものは甲羅のキールが
中央の1本のみ立体にしたのですが、今回は左右の2本も
立体にしてみようとチャレンジしています。
亀茶会に間に合うかなあ~??がんばります!o(*^▽^*)o



| | コメント (18) | トラックバック (0)

2009年4月 1日 (水)

亀マンガ

少し前に亀の水槽が乗っていたボードを取り外しました。
その時に中に入っていたものを整理していたら、
昔描いた亀マンガが出てきました。

題して「至近距離」
ここに登場しているのはセキです。

Dscn4775

さて、亀たちはみんな元気です。うちこがまたごはんを食べなくなり
あばれているので、産卵第2弾が控えているのかもしれません。
暖かくなったかなと思ったらまた寒くなったりでなかなか亀たちを
散歩に連れていくことができません。もう少し待っててね~~

Dscn4760
の「えへへっ~久々にのんもちゃんだよ~」

水槽の水換え作業中、のんもは部屋をうろついていました。
やがてチビータの水槽の前にやってきました。

Dscn4761
チビータ「むむっ!何かいるわ!!。黒くてちっこいのがもぞもぞ
     動いているわ!」
このもの陰からねめつけるような視線を送っているチビータ。
興味津津です。

Dscn4762
チ「どうやら、クサガメらしいわね!もしかしてあんた、のんも?」
の「もしかしなくても、のんもだよ~」
チ「相変わらずちっこいのね」
の「これでもぼくは大人だよ~」
チ「ふ~~~ん」

Dscn4763
チ「こっちいらっしやいよ~」
の「あ!!でじかめ!ぼくの好きなでじかめ~~」
すっかりカメラ目線ののんも。

Dscn4766
でじかめ好きぃ~~~首ブンブン~~
チビータそっちのけでもうとめどなくデジカメに寄ってくるのんも。
ダイスケはデジカメがこわくて、カメラを構えると逃げていって
しまうのに、のんもは真逆でそれぞれの反応が面白いです。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »