« 卵でした | トップページ | お知らせです~ »

2009年12月 6日 (日)

セキその後

12月2日に帰宅したイシガメのセキのその後の様子です。

帰宅したその日は確認作業をしていました。
水槽の中にはいってもしばらくきょろきょろとして
水槽越しに見えるチビータ姐さんや隣ののんもを
じっと見ていました。
やがて安心したのかぐっすりと寝入っていました。

こんなに爆睡しているセキをみるのは久々です。

Dscn5798
後ろ足がでろ~んと伸びています。
獣医さんにいた10日間、どうやってすごしていたのかな?
我が家に帰ってきたという安堵感からか、疲れたのか
すやすやと寝息をたてていました。
その後ここにもう1枚半丁レンガを敷いてやりました。
そこが気いったようでセキのベッドになりました。

昨日あたりから水槽越しに私の手指をひらひらさせると
それに反応してお手手ちょいちょいをするようになりました。
水換えのとき部屋を暖めた状態で
短時間のみ出してやったのですが、まだ私のことは遠巻きに
見ていてよじのぼったりはしてくれません。

少しさみしいですが、まだ病み上がりだし、セキ自身も
大変だっただろうし、元にもどるまでは時間がかかるかも
と思っていました。
あまり部屋に出さないように、水槽の中ですごさせてくださいと
先生から言われていたので
水槽ごしにセキに話しかけていました。

つらい思いをさせてしまってごめんね
多くの皆さんが心配してくれたんだよ
セキのいない10日間悲しくてつらかったけどこうして
私のところに帰ってきてくれてありがとう
セキのことすごーく好きでアイシテル
ゆっくり休んで元気になっておくれ
セキがいてしあわせだよ
10日間よくがんばったね。立派だったよ。偉かったよ。
などなど。気がつくといつも語りかけていました。

そして今日水換え作業中、バケツに水をくみ出していたら
なんと、私の足に手をかけてよじ登ってきました。

Dscn5799
こころなしか顔つきが変わったような。
目元、口元がゆるんで柔らかくなっている。

いつものあの柔和なくりくりのお目目になっています。

Dscn5800
部屋の中も闊達に歩き回るようになりました。
でもほんの10分ほどですぐ水の中に戻しました。
しばらくしたら陸場にあがってきて出してよアピール。

セキはまだ病気が治ったばかりだからお外で遊ぶのは
もう少し元気になってから。お水にはいりなさい。と
言ったらひたすらじーっと私を見上げていました。

今朝は乾燥糸ミミズとボイルした桜エビをぱくぱく食べました。
セキもやっといつもの日常をとり戻しつつあります。

で、思ったのですが、亀(動物全般)に語りかけることは
絶対無駄ではないと。彼らはちゃんと理解している。

多分、語りかける言葉の波動みたいなものをキャッチして
わかっているんじゃないかと・・・・

ちゃんとわかっているよと目がそう言っているような気が
します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

飼い主、今日の出来事

今日は知り合いの方からご注文をいただいていた
プリザーブドフラワーのアレンジメントをお届けに
行ってまいりました。午後に待ち合わせて
お茶を飲みながらたのしくおしゃべり。
私も久々にアレンジ制作できて楽しかったです。

その後もう1件納品に。

で、★お知らせ★で~~す。

納品先は亀グッズジブリールさんです。

立体亀アカミミ、花ぽん、まめ花ぽん、
まめまめ花ぽん携帯ストラップ、餅ぽん、
お菓子な亀たち、ゴスロリ花ぽんなど納品しました。
よろしければまたご覧になってください。




|

« 卵でした | トップページ | お知らせです~ »

セキの生活」カテゴリの記事

コメント

セキくんも入院中、寂しかったでしょうね。
きなこさんの待つ我が家に戻って、安心したんじゃないでしょうか^^
言葉かけって私も大切だと思います。
植物や動物など、言葉が通じなくても、ちゃんと何かが伝わっているように思います。
セキくんの柔らかな表情は、きなこさんの
愛情をちゃんと理解している証拠ですね!

投稿: 親かめたん | 2009年12月 6日 (日) 20時20分

セキちゃん、確認作業の後、チビータちゃんやのんもちゃんをじっと見てから、ぐっすり眠ったんですね♪やっぱり、おうちに帰ってきて、安心したんですね。(^o^)
目元・口元がゆるんできたんですね♪セキちゃん、きなこさんの話しかけをちゃんとわかっているんですね。(^o^)私も、よくかめたちに話しかけます。亀さんって、わかってくれる気がします。
よかったら、亀さんたちのお名前の由来と、ブログをいつから始められたのか、教えてください。m(__)m かめたのこと、ありがとうございます。(^o^)

投稿: けろっぴ | 2009年12月 6日 (日) 21時37分

親かめたんさん~
セキ、入院中はまわりの景色が変わって????と思っていたかもしれませんね。再会した当初は私のことも不思議そうな顔して見てましたが、ちゃんと思い出したようです。いつものセキに戻るのはもう少し時間がかかるかもと思っていたのですが、思った以上に早くうれしいかぎりです。今日は陸場を破壊していました。やんちゃもうれしい。
やっぱり!植物もそうですよね。私も花に向かってしゃべってますよ。

投稿: きなこ | 2009年12月 6日 (日) 23時27分

けろっぴさん~
右を見ればチビータ姐さん、左を見ればおちゃらけのんも。あ、いつものやつらだと
思い出したのかも^^でもほんと、自分のうちに(水槽)やっと戻ってこれてリラックス&安心したんだなあというのがありありとわかりました。亀は思った以上にかしこいし表情も豊かですね~。
わはは、名前の由来はですね~~~
チビータは小さかったから「ちび太」と名付けたんです。それがいつしか「チビータ」に。チモシーは私の職場で飼っていた亀で同僚が小さいから「ちーちゃん」と名付けて、その後我が家にもらいうけた時に「チモシー」と改名。アメリカンな亀なので英名で。ならばアカミミのダイスケもアメリカンなのになぜ?となりますね。
この子も職場にいました。ちーより大きかったから「だいちゃん」
我が家に来て「ダイスケ」と改名。
実は英名もあります。「マイケル」です。
セキはイシガメの石をとって「セキ」
うちこは本名は「福ちゃん」でしたが
うちの福ちゃんと言っているうちになぜか「うちこ」に。以来定着しました。
のんもは「花野(はなの)」と名付けましたが呼びにくいんです。「花のんのん」に変化し、ある日テレビを見ていたらドゴン族の神様の名前は「ノンモ」というのを聞いて「のんも」にしようと。
あおたちゃんとかめたちゃんの由来はどこからですか?^^
ブログを始めたのは2008年の5月からです。ちなみに「カメロク」は亀が6匹いるから亀6で「カメロク」なんです。
それと亀の記録という意味も込めました。

投稿: きなこ | 2009年12月 6日 (日) 23時49分

よかったです、ほんと。元気になってくれて嬉しいです!
帰宅後、最初はちょっと落ち着かなくてもきっとすぐ元に戻ると思ってましたよ~。
こんなに大切にされているんだもの、ちゃんとセキちゃん判ってるはずだもの~。わたしも亀さんって話しかけることをちゃんとわかってくれるって思います!
ほんとに「え!?」って思うくらい、「想い」ちゃーんと汲み取ってくれてますよね~。
目と目で会話。亀さんの魅力ですね~。

投稿: カメジェンヌ | 2009年12月 7日 (月) 00時17分

うぅ~~んかわゆい~~( ̄▽ ̄)
おめめくりっくりですよね、ホント。
確認作業しちゃうところもまたかわゆい。
「やっぱりうちじゃないとイヤなのよね~~~」って嬉しくなっちゃいますよね!
私も延々と話しかけてますよ!「そらのびっちの歌」とか「琴ちゃんの歌」とか替え歌で歌ったり。(オリジナルもありますが、何か?┐( ̄ヘ ̄)┌ )
カメは嫌そうですけど。でも聴いてる風です(/ω\)
餅ぽん再入荷したら買いたいです!
他にも欲しいものが…じゅるる~~~(=´Д`=)

投稿: つち | 2009年12月 7日 (月) 14時36分

つちさん~
へへへ。実は私も「セキの歌」があるんですよ。2曲。子守歌???
がわりにセキに聞かせてますよ。わかってんだかわかってないんだか、どうなのかわかりませんが一応じっと聴き耳を立てているようなきがします。内容はあまりに親ばかまるだしですが「セキは~とーってもかわいい亀なーの、まーんまるお目目に立派な甲羅~」てな感じですでも琴ちゃんの歌、そらのびっちくんの歌聴きたいです。
餅ぽん、ありがとうございます。ただ今追加を作っていますので今少しお待ちくださいませ。ご迷惑をおかけして申し訳ありません。がんばりまーす!

投稿: きなこ | 2009年12月 7日 (月) 16時11分

連投コメントすみません!
セキちゃんの歌、披露してもらったので私もちょっと…(*≧m≦*)
そらのびっちの歌はですねー、
「びびっちー♪びびびびー♪かめりんこー」みたいな、まったく内容のない歌詞です。( ̄□ ̄;)
琴の歌は、さらにアホすぎる歌詞なので省略します…
餅ぽん、とっても楽しみですけど、体調崩されないように~風邪にも気をつけて下さいね!

つまんない連投コメント、ほんとスミマセン!(ノДT)

投稿: つち | 2009年12月 7日 (月) 23時43分

再びおじゃまします。m(__)m亀さんたちのお名前の由来を、とても詳しく教えてくださって、本当にありがとうございました。(^o^)楽しく読ませていただきました。ダイスケちゃんには、なんと「マイケル」という名前もあるんですね!セキちゃんはイシガメの石からとったのですね。(^o^)個人的には、「うちこ」ちゃんが、特にかわいいです。「カメロク」の由来も、目からウロコでした。(◎o◎)うちは、全然おもしろくなくて…(ToT)「かめた」は、先に飼っていて、死なせてしまったかめお・亀吉に次いで、好きな名前だったのです。ちなみに名字は、普通自分と同じにするということを知らず、「亀山」とつけました。(^o^)「あおた」は、アカミミなのに、赤い部分が赤くなかったので、青、そして「かめた」の弟分ということで、つけました。ちなみに名字は「青山」です。
2匹とも、数年後に産卵し、♀だとわかったのですが、今更名前を変えられず、そのままにしています。(^^; なお、かめたはなんだかおばあちゃんっぽいので、通称「ばあちゃん」です。(^^;

投稿: けろっぴ | 2009年12月 8日 (火) 21時59分

すみません、追加です。私もかめたちの歌をいくつか作っています。きなこさんも、つちさんも、お仲間だとわかり、とても嬉しいです。(^o^)

投稿: けろっぴ | 2009年12月 8日 (火) 22時01分

カメジェンヌさん~
ありがとうございます。10日間我が家から離れていたので、思い出してくれるかな?と内心ドキドキしてました。1週間たった今ではもうすっかり元に戻って私のこともきなこだと認識しているようです。
カメジェンヌさんのおっしゃる通り目と目で会話成り立ちますよね。クロママさんのブログで拝見したのですが、獣医さんが「カメは犬猫と同じくらい頭がいい」と言ってみえたとのこと。それを読んでそうそう~そのとーりだ!!と実感。コミュニケーションならぬカメ二ュケーションですかね^^いずれにしてもかわいいやつらです。

投稿: きなこ | 2009年12月 8日 (火) 22時37分

セキちゃん~ほんとに 元気になって良かった~(*^o^*) 安心した表情をみせてくれると嬉しいですね

私も言葉は 通じていると思います。(^^)

投稿: 空=くぅ | 2009年12月 8日 (火) 23時30分

セキちゃん、自分のお部屋に戻れて、安心したのかな。足を伸ばして、ぐっすりと眠っていますね。
私も、亀たちに、よく話しかけます。言葉は、理解してくれなくても、何か を感じ取ってくれている気がします。
2枚目の写真のセキちゃん、とっても柔らかな表情をしていますね。とっても可愛いです。

投稿: kameco | 2009年12月 9日 (水) 01時00分

つちさん~
そらのびっちちゃんの歌、ご披露ありがとー。めちゃめちゃかわいいじゃないですか!^^かめりんこーというところがツボにはまりました。つちさんの愛情がバンバン伝わってきますよ。こうなれば、やっぱり琴ちゃんの歌も聴きたいなー。楽しみにしてますよ~

投稿: きなこ | 2009年12月 9日 (水) 09時30分

けろっぴさん~
お名前の由来教えていただいてありがとうね~。みなさんがどうやって命名したのか由来を聞くのがとっても楽しみなんです。
飼い主さんの愛情が込められていますから
とても温かい気持ちになります。うちの亀たち名字は自分と同じ山口です。
でも別の名字もあるんですよ。
セキは「花丸(はなまる) 石」うちこは「貴丸(たかまる) 福」この2亀は亀友さんのお宅で自然孵化した子をもらいうけたのですが、お母さんの名前は花子さんと貴子さんでしたのでそこからとりました。
かめたちゃん「ばあちゃん」ですか~わははそれもかわいいじゃないですか~
でもニックネームってどんどん増えません?ダイスケなどは「スケッチ」「スケボン」「ボンボン」など変化も著しいです。
かめたち、自分の名前がたくさんあって???って思っているかもしれませんね。

投稿: きなこ | 2009年12月 9日 (水) 09時42分

けろっぴさん~
おおお~やったー!!お仲間だセキの歌とか歌っている私ははたからみたらアホ丸出しです。
でもみんな亀の歌もっているのねー。うれしいな。みなさんの持ち歌ご披露したら楽しいですよね。「亀さんの歌」なーんてカテゴリー作ろうかしら?亀歌万歳!!

投稿: きなこ | 2009年12月 9日 (水) 09時48分

空=くぅさん~
ありがとう。退院から1週間たちセキはすっかり元気になりいつものセキにもどりました。外に出たがるのですがまた風邪ひかせてはと思うと心配で~。目をつむっていると一瞬ドキっとします。リラックスしてつむっているのかまた具合が悪くなったのではないか、と思うと判別するまでの間ドキドキですよ。言葉通じていますよね亀を飼っていない人にこのことを話すとええええ???と驚かれるのですが亀さんは思った以上にコミュニケーションできる素敵な生き物です。

投稿: きなこ | 2009年12月 9日 (水) 09時59分

kamecoさん~
あきらかにセキ、安心したんだというのがわかりました。全身でそれを表していました。いつもの僕のうち、いつもの風景、いつもの?きなこと思っていたようです。
そうそう、言葉そのものは理解していなくてもニュアンスというのか、波動というのか、確実に伝わっているよなあ~といつも思います。もしかしたら亀に限らず動物全般はすべてわかっているんじゃなかろうか?と思います。退院から1週間がすぎ
日々元気になり、顔付きが変わりました。
表情筋とかないのに不思議ですよね~

投稿: きなこ | 2009年12月 9日 (水) 10時07分

またまたすみません。m(__)mセキちゃんとうちこちゃんは、なんと!亀友さんのお宅で孵った亀さんなんですね!(^o^)…ということは、お父さん・お母さん亀がわかるんですね♪すごいなぁ♪
ニックネーム、あおたは、あまのじゃくのところがあるので、時々「あまのさん」と呼んでいます。(^^;
亀の歌、以前、友だち夫婦のおうちにおじゃましたときに、ダンナさんに歌って!と言われたのですが、恥ずかしくて歌えませんでした。(^^;

投稿: けろっぴ | 2009年12月 9日 (水) 13時13分

けろっぴさん~
そうなんですよ~セキとうちこは沼津の亀友さん宅出身なんです。
お庭で亀を放し飼いにされててお池もあってそれはそれはうらやましい環境なんです。もしかしたらセキとうちこはお父さんが一緒ということもありえます。だとしたら兄妹ですね。あまのさんですか~あまのじゃくなところもかわいいですよね。アカミミってクサやイシに比べると要領がいいというか、ちゃっかりしてるような気がします。亀歌は亀友さんが集まったオフ会で
思いっきり歌えますよ~。

投稿: きなこ | 2009年12月 9日 (水) 22時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セキその後:

« 卵でした | トップページ | お知らせです~ »