« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月31日 (水)

まるで亀のジオラマ

とーってもいいことを思い付きました!先日の日曜日
フラワースクールに行ってきました。
作った作品はグリーン(葉っぱ)のアレンジの壁掛け。
うっそうとした森、またはジャングル?を上から見下ろして
いるかのような錯覚を覚えます。

スタイロフォームにシート状の苔を貼って、いろんなグリーンを
グルーガンで貼っていきます。
木の枝やバークチップなども使って思うままに配置していきます。
私は池も作りました。

できた作品がこれです。

Dscn6235

少しアップにしてみます。


Dscn6238
このグリーン、全部フェイクです。そう造花なんですよ。
今は造花も本当によくできていてクォリティが高い!

いや~もう面白くって面白くって~。
夢中になって作りましたよ~。バークチップで囲った池には
アクリルのかけらを敷き詰めました。
透明感がでて水の雰囲気がでたかな。

本当はこのままグリーンの壁掛けアレンジなのですが
作っている最中から家に帰ったら亀を乗せてみようと
ひそかに思っていたんです。実は池を作ったのはこれが
やりたかったからでした。

さっそくチョコエッグのおまけの亀を出してきてアレンジイン
させてみました。
全部で5匹の亀さんがいます。

Dscn6242

Dscn6246
葉陰で休む亀たち

Dscn6250
角度を変えてもう一枚。

Dscn6244
5匹の亀さんがわかったでしょうか?↑この写真は
私が亀の位置を動かしてしまったのでトップの写真の方が
わかりやすいかもしれませんね。
画像をクリックするとアップで見られますので探してみて
くださいな~。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

いやー、久々に全細胞が活性化されたというくらい
制作が面白かった。目からうろこ!
こんな楽しみ方があったなんて、こんな見せ方があったなんて!
スクールの先生に感謝!

創るということが本当に面白い。なにもないところから
何かが生みだされていく。
平面が立体になっていく。頭の中にあった画像が
目の前に出現する。
「自分の内面を外にだして何かを表現してゆく」
それこそが私にとって創ることの醍醐味かな。

亀グッズ制作、フラワーアレンジメント、ビーズアクセサリー作り、
絵を描くこと、そしてダンス。そのどれもが私を構成している大切な
要素。ここにきてつくづく私は創ることが心底好きなんだなあと
しみじみ思っています。

で、亀グッズの方は着々と進行中です。
カメロン9割方できました。
あとの1割は粉砂糖をかけるだけ。
近々アップしますね。(o^-^o)
 

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2010年3月21日 (日)

KDS出展作品途中経過

まいど~お久で~す。いつもながら更新の間隔が空いてしまいました。
私もカメもみんな元気です。なにをしていたのかといいますと
ひたすら~ひたすら~せっせ、せっせとグッズ制作です。
考えてみればあと1カ月ちょい。
ピッチをあげねば間に合いませぬ。(^-^;
更新滞っている時はたいてい作っています。

ひとつのものだけを作っているとあきてしまうので次から次へと
いろんなものを同時進行で作っています。

今日は朝からマカロンにとりかかっていました。

Dscn6208

この点々何?かといいますとマカロンの上のトッピングの
生クリーム(お皿に載っているもの)
本物の生クリームを絞るように絞り出し袋に入れて絞っていきます。
久しぶりにやったらきれいなクリームができなくて
何度もやり直すうちにコツがわかってきました。
左下の輪っか(フェルト)はマカロンの間にサンドイッチされている
クリーム部分です。

Dscn6215
マカロン本体は色数も増えて10~12色展開です。

Dscn6221
ダイニングテーブルの上はすでに資材に占拠されていっぱい
なのでこたつテーブルの上まで侵入してきました。
いったいどこでご飯を食べたらいいのでしょうか・・・coldsweats01

あ、そうそうお菓子シリーズの「フルーツアラカルト」も作りました。
Dscn6217
パーツを作りだめしていく作業は根気勝負ですが
組み合わせていく過程は楽しいです。

マカロンを作っている途中でちびマカロンを思い付き
ケータイストラップ仕立てにしてみたら・・・・
あら~これもかわいいじゃん!と自画自賛です。わはは。

Dscn6224
後ろの大きい子がノーマルサイズのマカロン(甲長3cm)
ストラップは甲長2.5cmです。
んー、これも持っていきたいなあ~ということは・・・・・・
さらにさらにパーツ作り開始ですね。
立体亀、花ぽんシリーズ、亀クリップ、お菓子シリーズ
ああ、頭の中であれもこれも作らなきゃ~とぐるぐる回る。
(@Д@;
大変だけど楽しい!がんばりますよ~~~


| | コメント (25) | トラックバック (0)

2010年3月 9日 (火)

思い立ったが吉日

今日も雨ですね~。でも少しずつ春めいてきているので
亀ともどもうれしい飼い主です。

さて、本日いつもお世話になっている
「亀グッズジブリール」さんよりとっても素敵なアイディアを
いただきました。

それは・・・・アルビノのカメ。
卵付きストラップで甲羅が白い子がいるのですが
その子の目を赤にしたらアルビノ亀さんになりますよね~と
リクエストをいただき目からうろこです。

白い立体亀は作ってみようとは思っていたのですが
目を赤くするアルビノは思いつかなかったのですよ。

こうなってくると「うおー作りたい!!!」と創作意欲に火?
がつきましてつい、さっき作りました。
これです。

Dscn6196
ボケボケですが、真っ白に赤い目。

Dscn6197
角度を変えてもう1枚。

あー楽しい。あたらしいものを作っている過程は本当に
エネルギーが湧いてきます。
ふふふ。アルビノシリーズもっといろいろな展開ができそうです。
ジブリール様、ありがとうございました。

皆様からいろんなアイディアをいただくと目からうろこなことが
多くてとってもうれしいです。

おまけ。
Dscn6188
デジカメぎらいのダイスケ。こうしてみるとやっぱ派手な亀だなあ。

Dscn6191
だ「だって得体がしれないもん」←だからデジカメだってば!


| | コメント (20) | トラックバック (0)

2010年3月 7日 (日)

亀クリップ

暖かい日が続いたと思ったら雨が降ったりでこ寒くなったり
寒暖の差が激しくって風邪をひいて鼻水ダーダーです。
4月のKDSに向けて下準備の真っ最中です。

先日蓑亀用の「青海波」の藍色の布がなくなったため
大手の生地屋さんに買いにいったのですが
なんともう入荷しないとのこと・・・「がーん」Σ( ̄ロ ̄lll)
この柄の大きさといい色合いといい生地の厚さも
これじゃなきゃだめなのよ~~~~~~
あーショック。

で、ネットで探しまくって見つけましたが購入するには
一反(30メートル)買い・・・・・
うーむむむ・・・・さすがに30メートルは・・・・
どーしたものかと思っていたらなんと地元の大手スーパーの
手芸品コーナーに色違いの同じ柄があるじゃありませんか!

問い合わせたら藍も手に入るとのこと。やったー!!
あきらめないでよかった。なのでこのごろでは材料は
多めに購入することにしています。
で、気づけばフエルトや資材がどんどん増殖。
置き場がありません。我が家は狭いので作業部屋は
確保できません。当然リビングでの作業になり
制作中は資材が氾濫していますが、ここで作業してると
いつも亀たちの様子が見ていられるのでまあ、いいかと。

さて、今日あたらしい亀を作りました。
まだ試作段階なのでこれからまた手を加えます。
「カメクリップ」です。

Dscn6181
顔のかたちを2種類作ってみました。左の唐草君は
すこしとんがり顔で布も木綿です。
右の青海波ちゃんは顔を丸くしてフェルトです。
んーどっちがいいのかなあ?

Dscn6182
おなか側はこんなかんじ。

Dscn6184
挟んでみるとこうなります。

Dscn6185
裏側。

Dscn6179
バッグにつけてみました。青海波ちゃんちょっとおデブだな。

明日、洗濯バサミを買い占めにいきます。
さていまから深夜の作業。マカロンを縫い縫いします。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年3月 6日 (土)

のんもと遊ぶ

うちの宇宙亀のんも。なぜ宇宙亀かというとリアクションが
変すぎるからです。でも今日はなぜかでれでれで
水換え作業中一緒に遊びました。

Dscn6163
の「きなこ、水換えしてんの?」
き「そうだよ、きれいなお水にするから待っててね」

すると私の手に登り始めました。

Dscn6164
の「きなこ、僕と遊ぶ?」
き「うんうん、遊ぼうよ」

Dscn6165
の「ええへ、きなこと遊ぶの久しぶりだよね」

Dscn6166
の「そっち登っていい?」
といってずんずん登り始めました。

Dscn6167
私の膝に手をかけて登ってきます。

Dscn6168
の「登頂成功~甲羅なでて」
き「はいはい。よくできました」

Dscn6169
の「ほんと?のんもちゃんはいい亀?」
き「もっちろん!最高のクロクサくんだよ~」

Dscn6171
の「もっと・・・」

Dscn6172
の「もっと登る・・・」

Dscn6174
というわけで胸元まで登ってきたのんも。
片手でのんもの甲羅をおさえて片手でカメラを自分に向けて
シャッターを切ったけどどういうふうに写っているのかな?
で、撮れた写真が上の写真。ありゃ、のんもの首だけだ~
まあいいか。

こうしてのんもと遊んでいる光景をセキがじとーっと水槽内から
見てました。きっとあとで文句いわれるんだろうなあ~


| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »