« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月31日 (日)

KDS出展作品その①

KDSまであと数日。なんとか作品も仕上がりつつ
あります。

新作をアップますね~。

まずはウエディングの亀さんたち。以前亀の花嫁さんを
試作してお婿さんは手つかずだったのですがやっと
お婿さんができあがりました。
へへへ~~~その名もダンディーなクロクサくんに
お婿さんになってもらいました。

Dscn7120
「イエィ、どうだい?ぼく決まってるかい?」
燕尾服やベストを着せると甲羅が見えなくなって
しまうので服を着せることはあきらめました。
変わりに小物で演出。シルクハットに赤いバラのブートニア。

Dscn7126
そしてシルバーの蝶ネクタイです。
キザっちくていいねえ~クロクサくん。

Dscn7132
花嫁さんは立体白亀。今回はドレスを着せました。
ベールはチュールレース2枚仕立て。
ドレスの裾にサムシングブルーのリボン。

Dscn7135
後ろ姿。

Dscn7130
てんこ盛りのお花のベールにスワロとパールの冠をつけて
めいっぱいおめかししています。

2亀ならんでハッピーウエディングheart04

そしてクリスマスを通り越しいっきにお正月モードの亀たちです。

Dscn7114
来年の干支、うさぎにちなんで「うさぎと亀」
蓑カメさんの蓑の部分は錦糸、神々しい亀さんです。
うさぎは雪うさぎ。紅いちりめんの座布団の上で
2匹なかよく鎮座しています。

色は他に黒と紫があります。

Dscn7119
黒亀さん。

Dscn7118
紫亀。

さらに正月といえばしめ縄飾り。亀は演技のよい生き物なのに
何故しめ縄に亀がついたものがないのだろう?とずーっと
思っていました。それなら自分で作ってしまえ~ということで
誕生した「亀さんしめ縄飾り」

Dscn7082

Dscn7088

Dscn7089

Dscn7094

Dscn7095

Dscn7099

Dscn7102

Dscn7106
すべて松竹梅が入っています。全部デザインがちがいます。
南天の実や松ぼっくり、みやびやかな和風のリボン、金や紅の
水引などを使いました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年10月25日 (月)

ある日の出来事~カメマンガ

随分と秋めいてきました。先日亀たちの面白い
エピソードがありました。

思わずぷぷぷっと笑ってしまいましたが画像に残す
ことができなかったので漫画にしてみました。

Dscn7063

Dscn7064

Dscn7065

Dscn7066

Dscn7067

Dscn7068

Dscn7069

Dscn7070

Dscn7071

Dscn7072

Dscn7073

Dscn7074

Dscn7075

Dscn7076

Dscn7077

Dscn7078

Dscn7079


Dscn7081

いや~これだから亀って面白い!
私はグッズ作ってますよ~ん。
もう少ししたらまたアップしますねo(*^▽^*)o

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2010年10月10日 (日)

頭の怪我

昨日の雨から一転、今日はすこぶるよい天気です。
1週間ぶりの更新となってしまいました。っていつもの
ことですね~ははは(^-^;
今日はよいお天気なのでさっそくベランダのトロ舟の
水換えをして亀たちをだしました。夕方までここで
過ごし、部屋に取り込みます。9月末にヒーターも設置しました。

Dscn7014
エバリスのヒーター、6亀分新調しました。ひと冬世話になります。
水温も26度→27度に設定変更。

夜間は水槽にプラ段で蓋をして(7割ぐらいの面積)保温に
努めています。昨年の手痛い経験(セキの肺炎)を教訓に
油断大敵、温度管理はしっかりしようと思っています。

さて、そんな日々ですが数日前、のんもの頭の一部分が白い
ことに気が付きました。なんだ???これ?????

Dscn7055
向かって右側の目の後ろが真っ白にぬけています。

Dscn7056
やけど?でもしたのだろうか?色素変色?
いや皮がめくれている?
手で触ってみるとザラザラとしたひっかかりが感じられるので
多分皮がめくれたのでは?イソジンを塗ろうと思いましたが
場所が場所だけに目に入ったらと思うとちょっと心配。

Dscn7058
それと甲羅(鼻の上の1ピース中央のキールの右部分)の
一部分が白く変色しているのも気になっていたんです。

ここはぐだぐだ悩んでないで、即断、獣医さんに行ってきました。
結果、やはり頭の白い部分は擦り傷でした。
甲羅の白い部分、先生はセロテープをあてて甲羅表面の組織を
採取。顕微鏡で細菌感染がおきてないか診てくださいました。
結果、問題なし。脱皮甲羅が残ってしまったそうです。

頭の怪我は粉薬を処方していただきました。
Dscn7059
指にちょっとつけてのんもの傷にちょんちょんとつけて30分ほど
外にだして乾燥させます。目にはいっても大丈夫とのことで
ほっとしました。
いったいなにをやってこの傷を作ったのでしょう?
自分の甲羅で傷つけた可能性もあるそうです。
もしくはひっくりかえって起き上がるときになにかガリっとやったかも。
本亀はいたって元気です。

Dscn7057
「のんもちゃんです。大丈夫だよ。きなこって心配性なんだ」

き「そんなこと言ったって、かわいいのんもに何かあったら
どーすんだよ(`◇´*)」

Dscn7060
「のんもちゃんはバスキングします。おひさまが好きなんだ~」

さっそく干してます。大事に至らず本当によかった。
獣医さんに連れて行く道中大変でした。元気よすぎて箱の中で
あばれまくって、空気穴部分から顔を出し口をパクパクさせて
怒っていました。獣医さんに着いてから箱からだして胸に抱いたら
ぶちゅう~~~っといきなりうんPされてしまった。( ̄◆ ̄;)
やつはきっと反撃したんだろう。

そうそう、この夏は肺炎を併発した亀ちゃんが多かったと先生言って
みえました。それと膀胱炎の猫も。
「夏に肺炎、膀胱炎って一見不思議に思うでしょう?原因は
冷やしすぎなんですよ」とのこと。

この夏、暑かったじゃないですか~。異常ともいえる暑さでしたもんね。
エアコン、ガンガンで人間は快適でも動物たちには寒すぎで
冷えからくる肺炎、膀胱炎を併発sてしまったんだそうです。

しぇえええええーΣ( ̄ロ ̄lll)
こりゃ、びっくりです。来夏は注意しようっと~。

冷えは人間も動物もやはりよくないんですね。
そういえば私も3月下旬、夕方頃寒いなあと思いつつも外で
草取りをしていてトイレも我慢していたため膀胱炎に
なりましたっけ。

やっぱり沼亀飼育の肝は温度管理と水質管理ですねぇ~(*^-^)

Dscn7061
干し亀、ダイスケ。甲羅脱皮ほぼ完了。




| | コメント (18) | トラックバック (0)

2010年10月 3日 (日)

ありがとうございました~ぶりくらレポ

ぶりくら市2010、出展無事終了いたしました。
御来店くださった皆様、グッズをお迎えくださいました皆様
お声をかけてくださった皆様、応援下さった皆様
そして「ぶりくら」の主催者様、ならびにスタッフの皆様
御一緒させていただいた出展者の皆様
本当にありがとうございました。
こころより厚くお礼申し上げます。

ナゴレプが終わって調度1週間後に開催されたぶりくら。
ぎえぇええーΣ(゚д゚;)といっているうちにあっと言う間に
やってきてしまいました。
イベントから次のイベントまで1週間しかないという
こんなハードスケジュールは始めてです。(;´▽`A``

できるのか?私?こなせるのか?私?
いんにゃ、やるしかないろう~\(;゚∇゚)/
と、自分で自分にはっぱをかけ真夜中にチクチク縫う。
そんな1週間でしたが、なんとかなりましたー!
こうして無事終わってみるとがんばってよかったなあ~と
しみじみ思います。

昨日布団に入ったのは1時。起きたのは5時。
就寝時間はいつもよりは早いのですがなんだか緊張して
ぐっすり眠った感がないんです。
というのもじつはこんた(だんな)が土曜日から
ネット仲間とオフ会で長野に遊びに行ってしまいました。
当然、起こしてくれる人はなし。(彼は明け方まで起きている
ことが多し)自力で起きなければなりません。
目覚まし時計止めて寝続けていること多数有り・・・・・・・

うーん、寝坊したら目もあてられません。
そこで携帯の目ざましをセットして普通の時計もセットしましたが
苦肉の策

Dscn7054
これなら意識朦朧でも気がつくでしょう~

ぐっすり眠った感はなかったのですが5時に無事起きれました。
亀たちには早朝6時に朝バナナを食べさせ6時30分に
自宅をでました。

Dscn7041
今日1日どんな展開が待っているのでしょう?
ワクワクしつつもドキドキもします。
行きの新幹線では相変わらずチクチク亀の甲羅を縫って
いました。1時間で新神戸に到着です。駅のカフェで
モーニングを食べて会場に。タクシーで10分ほどでした。

Dscn7043
ここが会場の神戸サンボーホールです。

場内はハチュたちがいっぱい。うわー、うわー、亀やトカゲ
イモリ?サンショウウオ?ウーパールーパーもいるよー
いやーかわいいなあー!!!

はやる気持ちを抑えて自分ブース設営ね。
随分慣れてきてだいぶ早くできるようになりました。

Dscn7050
毎度おなじみ画像ですがカメロク屋ブースです。

Dscn7047

そうそう、場内アナウンスが面白かったですよ。
お買い求めになった動物を逃がさないよう気をつけて
持ち帰ってくださいという内容だったのですが
帰りの公共交通機関の中で出して一般の人を驚かしては
いけませんよ~と。

思わずぷぷぷと笑っちゃいました。そういえばナゴレプでも
迷子のイシガメちゃんがいます。思い当たるショップの方は
事務局まで~とか、トカゲが脱走中、捜索願いが出されていた
ことも。ハチュイベントならではですよね。
ハチュ好きなお子様もたーくさんいました!
バー亀(チーズバーガー亀)が一番人気でした。
じつはナゴレプでもバー亀は一番先に出ました。
このアイディアを下さったくぅさん本当にありがとうございます。
くぅさんのおかげでこの亀が誕生したのです

多くのお客様と亀話しに花がさきいろんな話しができるのは
こういうイベントならではです。これが本当に楽しいのです。

そして亀友さんたちもいらしてくれました~。
いつもお世話になっているぽちこさんturtleさん、
ヨシジュンさん御夫妻
そしてK様、本当にありがとうございました。
再びお目にかかれてとてもうれしかったです。

2008年5月にブログを始めて亀グッズイベントの存在を知り
グッズを作り始めたのがその年の9月下旬、
11月に始めて本家KDS10に参加させてもらいました。
その後多くのイベントに参加させていただき、多くの方と
交流の機会を持つことができました。

数年前はまさかこのような展開になり自分がグッズ制作を
始めるとは思ってもいませんでした。

多くの方と知り合うことができ交流の場をもてることを
幸せに思います。グッズ制作の上でなによりの励みになります。
皆様ほんとうにありがとうございます。

こころより感謝いたしております。

帰りの新幹線の中ではさすがに爆睡しておりました。
ひと眠りしたせいか帰宅してからも元気。
亀たちはいい子でお留守番していましたがセキとのんもの
水槽が昨日水換えをしたばかりなのに濁濁です。
よっしゃー!水換えするぞー。ということで6本いっきに
やりました。

さて明日からはまた本家KDSにむけてがんばりますよ。
頭の中にある新作にも着手したいです。

Dscn7051
ぽちこさんからいただきました。クッキーおいしかったです。
ごちそうさまでした。ありがとうございました。

Dscn7052
K様からいただきました。亀さんバッグ。とってもすてき!
ありがとうございます。さっそく使わせていただきますね。


| | コメント (24) | トラックバック (1)

2010年10月 2日 (土)

明日はぶりくら

いよいよ明日は神戸でぶりくらです。
ナゴレプが終わって1週間、あっという間に過ぎて
しまいました。私は必死!?で亀作っていました。
なんとか荷物もまとめ終えました。
今回初参加のぶりくら。わくわく、どきどきしています。

Dscn7028
出待ちの亀たち。

Dscn7032
クサガメファミリー

今回の新作は(といっても目新しくなくてすみません)
デカクサ、ぶりくらデビューです。

Dscn7034
箱詰めされた立体亀たち。

他にもアクセサリー、ストラップ、カメロン、などいろいろ
あります。
カメロク屋ブースにてお待ちしております。
みなさまお誘い合わせの上ぜひお出かけください。
皆様にお会いできるのを楽しみにしております。o(*^▽^*)o

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »