« 暖かくなりました | トップページ | バージョンアップ? »

2011年4月18日 (月)

奇妙なツーショット

4月も半ばを過ぎ汗ばむくらいの日もありますね。
桜も散って新緑の葉桜もまたいいもんです。

おとといの水換え中奇妙なツーショットが撮れました。
うちことのんも。
うちこはのんもに興味津津。
お手手ちょいちょいしてのんもの気をひいていました。

Dscn7783
う「あなた、誰?もしかしてクロクサくん??」

の「ぼく、クロクサくんです。のんもだよ」

Dscn7785
う「ふーん、そうなの。全部真っ黒なのね」
の「あい」

のんも、土偶みたいな顔してるよなー。
飼い主が見ても笑える。(*≧m≦*)

Dscn7786
う「じーーーーーーーーーっ」

真剣に見てます。

Dscn7787
の「そんなに見つめられるとヽ(*≧ε≦*)φ照れるなあ~
ボク、シャイなんだよ~」

↑うそつけ。のんたろう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

あれから1カ月以上が過ぎました。続く余震や原発のことが
心配で、相変わらず落ち着かない日々を送っている私です。

あの日からすべてが変わってしまったなあと・・・・・・・
今まで日本は安全で安心な国だと思っていました。
それが根底からゆらいでしまった。そうではないということに
気がついて愕然としてしまった。

なんとか元気をだして、落ち込んでいてもしかたないと
前向きに行こうと思いますがなかなか感情が
コントロールできないでいます。
そんな日々の中昨日夢を見ました。

私の住んでいる団地の際に亡くなった祖母が傘をさして
立っていました。
「おばあちゃん、久しぶり!元気だった?」と駆け寄り
傘の中に入りました。懐かしくてなつかしくて祖母の手を
しっかりと握りしめました。

夢の中の祖母は生前よりもさらに小さくなったなあと
感じていました。
すると祖母が私に語りかけました。
というよりも頭の中にテレパシーのような感じで
直接響いてくるような。
「若い人(この場合は私の事、若くないんですけどね)は
元気を出して生きていかにゃいかん」と。

ハッと目が覚めて今のはなんだった!?と思って。
私はおばあちゃん子でした。
生前祖母はよく
「M子、(私のこと)わしが死んだらお前を守ってやるからな」と
言っていました。
そんな縁起でもないこと言わないでよーというのが
いつもの会話でした。

きっと。落ち込んだままの私を見かねて心配で会いにきて
くれたのでしょう。
なんだかそれがうれしくてうれしくて泣いてしまいました。
不安がなくなることはありませんがそれでも
しっかり生きて行かなくっちゃ。と思います。



|

« 暖かくなりました | トップページ | バージョンアップ? »

亀たちの生活」カテゴリの記事

コメント

きなこさんへ
クサガメのプンが我が家にやってきて1ヶ月余り。地震や停電で不安な日々を過ごさせてしまいましたが毎日元気にご飯を食べ、う○ちもし、散歩もします。
きなこさんのかわいいカメさん達のお顔を見ると安心して生活を送ってるお顔に見えます(^o^)
性格的なものもでしょうがそれはきなこさんの長年の愛情と一緒に過ごしてきた過ごし方がなし得るものではないのでしょうか。
目指すべくプンに話しかけます(^-^)
散歩に誘うのも散歩中もご飯時も!
ストレスにならない程度にですが。

私よりもずっとパワフルで気丈な母が最近は疲れたーとため息をつきます。
余震に加え、先日は栃木県と茨城県の境界あたりで地震が起きました。いつ、どんな事になるのか、いつまでこんなに地震に気を張っていなければいけないのか、これから自分の職業決めてゆく子供たちは夢をもてるのか。
不安は大きいですが津波の被害が大きかった地区でも花は咲いてるというではないですか(^-^)
後退りしながらでも少しずつこの生活に慣れて、これからの楽しみも見つけていけるよう気分を持って行こうと思います(^o^)
きなこさん、手先がすごーく器用なんですね(^o^)物を作る前のプランや形になってく作業って楽しいですよね(^o^)
私は手芸は挫折するとあきらめてしまうので簡単な物しか作れないのですがたまーにお針箱を持ってきてチクチクします。

投稿: かり坊 | 2011年4月18日 (月) 10時57分

あ・・・この画像、本当に土偶に似ている!
「あい」だって!かわいい!!

夢枕に故人様が立たれる。
記憶に新しいのは、嫁さんの話しです。
何度も故人様が夢枕に立ったそうですが、一番記憶に残るのは、嫁さんの夢枕に、僕の祖母が立った時です。
祖母のお通夜の翌日、嫁さんの夢枕に祖母が立ち、祖母が「あなたが○○ちゃんねぇ~♪会いたかったぁ~♪」と言いながら、嫁さんの手を握ってきたそうです。
嫁さんは、遺影と同じ顔の人物なので、僕の祖母だと分かり、「ここにいては、いけない方なのではないですか?」と言うと、「そんな事は、どうでもいいじゃな~い♪」と明るく返されたそうです。
うんうん、明るい祖母が言いそうな事だ・・・と、祖母の返答に対して、妙に納得したものです。

常識では考えられない、アンビリーバボー。
良い事のアンビリーバボーはウェルカムなのですが、悪い方はちょっと・・・
世の中、不思議な事がいっぱいありますねぇ・・・

きなこさん、祖母の愛をいっぱいもらっていたのですねぇ~(^-^)

投稿: まる | 2011年4月18日 (月) 20時26分

うわぁ!そちらは、もう葉桜なんですね。(@_@)こちらは、来月5日頃に開花予定です。
うちこちゃん、のんもちゃんに興味津々だったんですね!(^o^)お手手ちょいちょいで、気を引くなんて、かわいいですね♪(^^;
それにしても、すごく真剣に見つめてますね。(^o^)
「あ~い」「うそつけ。のんたろう」には笑いました♪(≧▽≦)
きなこさん、おばあちゃんの夢を見られたんですね!おばあちゃん、きなこさんを心配して、会いにきてくださったんですね…(/_;)亀さんたちのためにも、しっかり生きていきましょうね♪(^o^)
昨日、かめたがヒーターに張り付き、仕方なく口元に餌を運んであげました。(ToT)(過保護かな…)
今日も初めは張り付いていたのですが、「ほれ、おいで~!」と呼ぶと、近くまでやってきました。(^o^)

投稿: けろっぴ | 2011年4月18日 (月) 21時14分

のんもちゃんとうちこちゃんのやりとり、可愛い( *´艸`)クスクス
本当にそう言っているみたいで、なんとも和みますね ̄▽ ̄♪

おばあちゃんの言葉、気持ち…
きなこさんを、しっかりそばで見守っててくれているんだと思います。

私も、被災地に友達が複数いるので、連絡の取れなかった数日間は気が気でなく、安否の確認が取れた現在も、直接彼女・彼らの声を聞いて、あまりの深刻さに本当に辛くなる時もあります。
でもそれ以上に、周りの方の支援や、あたたかい気持ちに触れ、泣けることもあります。

今、石巻市出身の友人が、故郷に物資調達をするために奔走しています。
テレビなどで報道されていないような、支援の手が届いていない細かい場所を回るそうで、地元民ならではの「かゆいところに手を伸ばす」作戦です。
私も、ブログに掲載したりして協力させて頂いてますが、小さなチカラでも、集まれば大きな動きになるんだと実感しています。

自然はあまりに強大で、私たちには成す術もありません。
それでも、今こそ皆で力を合わせて、乗り越えて行きましょう!

長々失礼しましたm(_ _)m

投稿: 香月ゆき | 2011年4月18日 (月) 21時51分

かり坊さん~
プンちゃん、しっかりご飯を食べてすくすく大きくなっているとのこと、本当によかったです。これから夏に向けて一段と大きくなりますね。楽しみですね。
暖かいお言葉をありがとうございます。
私しょっちゅう亀に語りかけているんですが、亀たち絶対わかってる。言葉そのものを理解はしてなくても波動というのでしょうか?ニュアンスというのでしょうか?
伝わっているよなって感じること多々あります。
本当に不安は大きいですがすこしでも前を向いて進んでいかなくてはと思いました。
不安に支配されてしまっては何もできないですよね。
ちまちまと作ることが大好きなんですよ。
あれこれこねくり回していると思わぬ亀が出来上がったりしてそんな時は一段とたのしいです。またいろんな亀を産亀していきたいなあ。がんばります!

投稿: きなこ | 2011年4月20日 (水) 23時19分

まるさん~
でしょ~~( ̄▽ ̄)土偶でしょ~。
のんもってうちの6亀の中でも変亀度ナンバー1なんですよ。ま、そこがかわいいんですけど~(^-^;
JUNさん、すごい!おばあさまとコンタクトしたんですね!こういう不思議は大歓迎ですね。やっぱあちら側とはつながっているんだなって思います。
わたしにとって祖母は無条件で愛してくれて受け入れてくれた人でした。happy01

投稿: きなこ | 2011年4月20日 (水) 23時42分

けろっぴさん~
そおなんですよ~。こちらではもう葉っぱがわっしゃわっしゃです。北海道はこれから開花なんですね。楽しみですね。
笑っていただけてうれしいです。のんもはほんとにおかしな亀です。うちこはのんもが好きみたいですよ。今日も張り付いていました。祖母のメッセージを聞いてちょっと元気が出てきましたよ。しっかり生きていきます!
かめたちゃん、呼ぶと来るなんてかわいいっですね。過保護になっちゃう気持ちわかりますよ。私もそうだもん~

投稿: きなこ | 2011年4月20日 (水) 23時47分

香月ゆきさん~
祖母のメッセージはしかと受け止めました。被災地の方のことを思うと胸が詰まります。確かに自然の脅威には人間は太刀打ちできません。この未曽有の震災はつらく悲しいことですがそこから立ち上がる人間の強さや助け合う絆もひしひしと感じています。そして日本人が本来持っている気質というのかな美徳のようなものも感じています。今まで便利な生活に慣れて限りある資源を使いたい放題してきたことも考えなおさなくっちゃと思いました。
本当に力を合わせて乗り越えていかなければと改めて思いました。
2亀笑えます。うちこはのんもが好きみたいですよ。happy01

投稿: きなこ | 2011年4月21日 (木) 00時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1035963/39651363

この記事へのトラックバック一覧です: 奇妙なツーショット:

« 暖かくなりました | トップページ | バージョンアップ? »