« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月29日 (火)

バケツごろごろ

もう11月も末。月日のたつのが超、早いんですけど。
ご無沙汰しております。亀も飼い主も元気です。

ここしばらく、家でゆっくりできる時間が多かったにも
かかわらず、ブログちーっとも更新してないじゃんー!!
な、ワタクシでございますが
何してるのかといいますと「ぐーたら」しています。

あ、いや、もちろん、グッズの試作はちょこちょこと
してますが。。。
嵐な日々でございまして(*≧m≦*)
そこまでハマるか←自分

DVDを見て、CD聞きまくって、テレビ番組、雑誌はすべてチェーック!
いやー、楽しい。本当に楽しい。紅白も楽しみだし元旦の特番もね。

亀たちはぬくぬく越冬です。そのせいか
7亀ともごはんはよく食べています。

Dscn8264
これはある日の水換え中の風景。
ゴロンゴロン、シャカシャカシャカ・・・・・・と
変な音が聞こえたので見るとチビータがバケツに顔を
突っ込んでもがいていました。

Dscn8265
チビ「なんだか変よ!?いきなり壁があらわれたわ
きなこがあたしを閉じ込めたのかしら?」

Dscn8266
「ここ、どこよ!出して出して~(°°;)))オロオロ(((;°°)~」

Dscn8267
「一生懸命シャカシャカしてるのに先に進めないー!!
どーしてあたしを閉じ込めるのよ!」

パニくってぎゃーぎゃー騒いでいます。

「あのさ、チビータ自分から入ったんじゃん。あたしのせいに
しないでよ」

Dscn8268
「フンッ、なんでもいいから出して」

「あ、いや、だからすぐ出られますってば」

立派なブニでございますこと。

Dscn8270
「はあー、やっと出られたわ。ねえねえ、そこの人
お水換え終わった?」

その後水に戻りごはんをたらふく食べたチビータでした。

Dscn8271
マイブーム。「牛蒡スティック」

作り方は超簡単。牛蒡の皮をこそげとりスティック状に
切ったらから揚げ粉をまぶして揚げるだけ。
油の量もフライパンに1cmぐらいでOK。

とってもおいしいですよ。ビールにぴったり。
食べ出したら止まらなくなります。o(*^▽^*)o

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2011年11月16日 (水)

大きくなりました

久々の更新です。随分と寒くなってきましたね。
気づけばもう11月も半ば。冬の到来です。

さて、8月に我が家にやってきたチビイシ、なこ。
あれからほぼ3カ月がたち随分と馴れてきました。

亀測をしてみたら体重も甲長も増えて
いました。

8月→体重 90g
    甲長 8cm

11月→体重 110g
     甲長 8,5cm

よく食べてよく出してすくすく大きくなっています。
でも、なかなか干さないんだなあ。。。。

Dscn8255
「おなかすいたっぽい」

Dscn8256
「ごはんください」

Dscn8257
「それはレプトミンですか?」
私が亀フードのケースを手にするともう期待に満ちた目。

Dscn8262
「あがががが~~~バクバクバク」
必死になってフードに食らいついているなこ。

Dscn8259
甲羅の色はちょっと淡いかんじ。

Dscn8260_2
剥がれていたおなかの外傷部分もすっかり黒い表面に
おおわれてきました。右側がまだ少し白っぽく治りかけです。
下の写真と比べてみるとみごとに再生しています。

Dscn8052
これはうちへ来たばかりの頃。腹甲がはがれて痛々しい。

Dscn8261_2
こうして比べてみると成長線がすごーい。このまますくすく
大きくなっておくれ。
ところで、このしっぽ。うーん。どっちかなあ?
まだわからないんだなあ。。。。排泄腔の位置は
微妙に甲羅のふちより外に出ているんだけど。

私は男の子だとふんでるんだけど。。。。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

飼い主は本家KDSが終わって、次の試作品にとりかかって
います。
作りたいもののリストは

★亀のお風呂スポンジ
★亀布巾のバリエーション
★亀の鍋つかみ
★キラキラデコケース
★亀の七福神
★鶴&亀の何か←って何??
★亀コースター

などなど。ただ今蓑アカミミ、蓑クサ、蓑イシのストラップを
作っています。出来上がったらまたアップしますね。


 

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2011年11月 5日 (土)

ありがとうございました

KDS2011、出展無事終了いたしました。
ご来店くださった皆様、
グッズをお迎えくださった皆様
主催の荒井様はじめスタッフの皆様
ご一緒させていただいた作家の皆様
応援下さった皆様

誠にありがとうございました。
心より厚くお礼申しあげます。

KDSは本当にあたたかい亀愛にあふれた素敵な
イベントです。
今回も参加できて本当にしあわせです。
これからもいろんな亀を生み出していきたいです。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

Dscn8228
当日は4時30分に起き6時に家を出て6時50分の
新幹線で東京に向かいます。

Dscn8229
今回は亀作家仲間さんと乗り合わせ、ご一緒させて
いただきました。道中ずーっと亀話に花が咲き
あっという間に東京着。
ええw(゚o゚)wもう着いた?!って感じでした。

Dscn8232
会場には9時に到着。これから設営開始です。

Dscn8230
窓の向こうには隅田川が流れています。
解放感があって明るい!

Dscn8246
しかも、スカイツリーが見える絶景ポイント。
TVでしか見たことなかったのでなんだかうれしい。

Dscn8236_2

カメロク屋はこんな感じ。設営随分なれてきました~
前はもうアセアセで段取りは悪いし、舞い上がっているので
なにがなんだか。。って感じでしたが
今回は落ち着いてセッティングできましたー。

Dscn8240

Dscn8239

Dscn8241

Dscn8243

Dscn8244

Dscn8245

会場内はなごやかな空気が流れていて
「亀が大好き」という亀愛にあふれていました。
亀友さんたちとの再会も本当に楽しくうれしかった。
皆様ありがとうございました。

お客様と楽しくお話させていただいたり
作品について説明させていただいたり

気がつくとあっという間にお昼を過ぎていて。
私は机の下に半分もぐりこんでおにぎりを食べたり。

あー、楽しい。本当にイベントは楽しい!
なんてたってライヴですもの~~~!!(≧∇≦)
きゃーっとテンション上がりまくりで終盤までGO-!

今回撤収作業を亀友さんがお手伝いくださいました。
本当にうれしくって、ありがたかったです。感謝。

帰りの新幹線の中では充実感でいっぱい。
今この場にいられることを心から感謝しています。

皆様、本当にありがとうございました。

念願の亀のお皿もゲットできましたー。
ゲットしたグッズについては次回に続きます~(*^-^)
今日はさすがに眠くてボーっと過ごしていました。
夕方買い物に行き100均であれこれ見ていたら
新しいグッズのアイディアがぽんぽんぽんと
浮かびましてさっそく試作してみなくちゃ~。

と、再びはりきっています。(*≧m≦*)
あ、帰宅したら亀たちが「おなかすたわよー!」と
猛烈アピール。みんないい子でお留守番してました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年11月 2日 (水)

追記

いよいよ明日です。KDS2011

さっき、オマケシールが出来上がりましたので
アップします。

今回は「THE クサガメ」

いろんな表情のクサガメズを描いてみました。

それと、前記事にアップしたジオラマのサイズですが
なんとメートル単位になっていました。。。Σ( ̄ロ ̄lll)

あうううううう。やってもた。
縦114mってどんだけよ( ̄◆ ̄;)

申し訳ございません。ミリでございます。
訂正いたします。

Dscn8225
モデルはチビ姐さん。

明日お待ちしております。
よろしくお願いいたします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年11月 1日 (火)

2011KDS出展作品

KDSに出展する作品がようやく出来上がりました!
修羅場ってたけど(^-^;なんとかなりましたな~
ふぇぇぇ~~~

家の中は荒れ放題。。。材料は散乱してるし
足の踏み場がない。。。掃除しなくっちゃです。

さてそれでは紹介しまーす。

Dscn8175
ジオラマシリーズ。縦114m×横150m 高さ113m
埃をかぶらないようにケース蓋がついています。
亀2匹は固定していないので好きな場所に動かせます。
亀の甲長は4,5cm。
風景は作品によって少しづつ違っていていろんな
パターンがあります。

今回水場に敷き詰めたアクリルストーンの小さいサイズが
品切れでしてどこを探してもない。。。
どーすんだよー!!(;;;´Д`)
と、焦っていたのですが大きいサイズのストーンで代用しました。


Dscn8195_2
今回の新作、アカミミの幼体です。大きさは携帯と比較
してみてください~

Dscn8201_2
今回も難しかったです。手足、顔、ボディ、腹甲、
パーツは全部できているのに甲羅でつまづき
「できんー、できーん!」の連発。ボツ甲羅がたーっくさん
たまりました。
問題だったのはサイズが小さいため細いラインが面相筆で
描けないのですよ。。。。
あー、どうすりゃいいんだ。。。。
間に合うのか?今回はあきらめなんだろうか?
いや、しかし、ここまで作ってあきらめるなんて
悲しくね?

作ってやる~~ぜっ~~たい作ってやるぞー!
うきー!!(# ̄З ̄)
それで悶々と頭かかえていたんですが
ある日、「緑の線を描きたい」なら最適なものが
あるじゃないか!!!と気が付きまして。

それは「マッキー!!」
へへへー。やってみたらスイスイ描けるじゃないですか!

あー、なんて楽。線描くの楽しい。
マッキー様様。
もう無理かも、なんて思っていたけれどどこかに
突破口ってあるものなのね。( ̄▽ ̄)

ということで生まれました。ミミー幼体。

Dscn8203
幼体大集合。

Dscn8206
ノーマルサイズもデカサイズも、すったんもあります。
箱詰めで待機してます。

Dscn8177
お正月シリーズ。注連縄小さいサイズ。

Dscn8179
注連縄大きいサイズ。

大小どちらもお花の配置や水引のデザインがすべて
違います。

いろいろなパターンがありますのでぜひお手にとって
ご覧ください。

Dscn8184_2
餅ぽん。今回は座布団、追羽根付き。
もちろーん、追羽根も作りましたさ。

Dscn8191
アクセ系では亀のヘアピン

Dscn8186
名古屋名物シロノワールもどき。

Dscn8221
刺し子風亀の布巾。さらしなので吸水性抜群。
ハンカチ使いでもいいかな。

Dscn8222
こんなふうにステッチが入っています。

Dscn8208
そして、ぎりぎり、昨日生まれた「ロココなミミー」ストラップ

作家仲間のむかめ工房さんが「アカミミにはロココが似会う」
とおっしゃっていたのにいたく共感。
そのするどい着眼点に唸った。さすがだー。

大阪KDSの時にその話題で盛り上がりまして、
いつかコラボ作品を!というお話に発展。きゃー(*≧m≦*)
うれしいなっ。楽しみです。

その前にそれぞれロココなミミーを考えてみましょうか?と。
それで誕生したのがこの「ロココミミー」です。

Dscn8209
Dscn8211
フリル、おリボン、キラキラ。思いっきりゴージャスなミミー。
こんだけ盛っても負けないのはアカミミならでは。

Dscn8212
おなか側もおめかししてます。

Dscn8219
やっぱりおフランスなのでバラは外せないなあ。
ということでさっき、小花をはずしてこの巻きバラに取り換え
ました。

あー、やっぱり巻きバラにして正解だった。( ̄▽ ̄)

他にもカードケースやバッグチャーム、アクリルストラップ、
アクセサリー、などいろいろあります。

皆様お誘い合わせの上ぜひお出かけください。
カメロク屋ブースにてお待ちしております。( ^ω^ )


| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »