« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月25日 (火)

産卵行動

前記事では皆様にご心配いただき
ありがとうございました。


うちこですが、本日からホリホリが始まりました。
午前中、水槽内で暴れていたので部屋に放してやったら
あっちこっちウロウロして
ついに後ろ足で絨毯をひっかき始めました。

よく見たいつもの産卵行動です。
しまいには座イスに座っている私によじ登ってきたので
タオルケットにくるんで(うちこがすっぽりおさまるように)
抱きかかえるとその体勢のままホリホリしていました。

ああ、うちこちゃん、やっぱりお卵の影響だったのね。
6月初旬からずっとずっと心配してたのよ。

落ち着かない亀に飼い主も落ち着きませんが
それでも変調の原因がわかったので
もうじたばたしてもしょうがないので
どーんと構える以外ないなと思っています。

で、もう1亀。チビ姐さんが。。。。
数日前から暴れています。
興奮状態。

多分ね、こっちは発情だと思う。
前にも同じことあったから。

今のところボイルしたエビを箸で口元にもっていくと食べる
という超、甘えん坊将軍に豹変しております。

うちこはうろうろ。チビータはどっかーん!!
セキは出せ出せと陸場に上陸して騒ぐ。

はい。騒がしい我が家でございます。
引きこもりだった時はまた呼吸器感染か???と
気が気じゃなかったから、何をしてても気持ちが落ち込んで
溜息しか出てこなかったし、グッズ制作も集中できなくて。
もちろん、無事産んでくれるか?心配ではありますが。

うちこは過去に肺炎や上部器官の炎症(のどの腫れ)などを
引き起こしたことがあって温度変化に敏感な子でして。

去年の秋から飼育環境を完全保温に切り替えて
水槽内の温度が27度以下にならないようにして
冬を無事乗り切ってくれたのです。

それでほっとしてやれやれと思っていた矢先に今回の変調だったので
何か私の飼育方法に問題があったのだろうか?と
頭の中ぐるぐる状態でした。
この悶々とする状態ってのが一番つらいですね。

獣医さんに連れていく道中の運搬方法もそれなりに準備が必要ですし。
今は夏だから保温しなくても大丈夫ですけど
冬場だったりするとカイロはりまくりです。

運搬のストレスで吐いたこともあったので連れていくのにも
勇気がいります。
なので獣医さんに連れていく前日と連れて行った当日はご飯抜きです。

亀を飼い始めて18年。。
年数だけはたってますが未だに試行錯誤の毎日です。

振りかえってみるとひょえーーー!!てなこといっぱいしてました。
よくもまあ、そんなアバウトで育てていたよな私って
冷や汗たらたらです。

Dscn8980
いたらぬ飼い主だけどうちの子になってくれてありがとう。






| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013年6月23日 (日)

いろいろと悩ましい

すっかり夏になりましたね。相変わらずの亀更新で
すみません。

ここ1カ月ほど、いろいろと悩んでおりました。
イシガメ、うちこのことです。

6月に入りシェルターの下で引きこもっていることが多くなり
日中はうつらうつら。あまり動かない。
夜になるとのそ~~っと出てきてご飯たべる?と亀団子を差し出すと
飛びついてパクパク食べてます。
その後少し動きまわり、寝る。
バスキングにもまったくあがってきません。

もともとうちこはあまりバスキングしない亀でしたが。。。
糞は健康的な、色、形ともよい糞をしていたので
食べているからいいかと思いつつも
やっぱり気になって気になって。


時々、前足、後ろ足で水底をカキカキもしていました。
あれ?もしかしたらお卵???
いつもそんな時は部屋に放してやるとホリホリを始めるので
すぐ判別できたのですが、今回は隠れる場所を探してうろうろ。
ホリホリはまったくなし。

ああ、いったいどうしてしまったというのでしょう?
もしかしてまた呼吸器感染とか?( ̄○ ̄;)!
でもうちこをそんな寒い環境にさらした覚えはないし。
あ、5月下旬にベランダで日光浴させたな。
気温27度はあったし、水温だって27度あったし。。。。

獣医さんに連れていくべきか?
でもご飯食べてる。でもあんまり動かない。
移動のストレスを考えるといったいどうしたものか?
悶々と考えていました。


6月18日あたりから引きこもりは解消して
いきなりバスキングに上がってくるようになり、今度は水中で暴れて
逆に落ち着かないという状態に。
しかも拒食が始まりました。
ああ、もうだめだ。
獣医行こうと決心して昨日行ってきました



レントゲン、唾液検査の結果呼吸器感染はなしでした。
うちこはよく動き元気ですよとのこと。
あ、お卵1個ありました。

産卵しやすくなるようにカルシウムの注射を打ってもらって
しばらく様子を見てくださいとのことした。
相変わらず食べませんが、バスキングして
スロープ下にもぐって動かしたり甲羅ゴリゴリして
暴れています。
やっぱりお卵のせいなのかな。
それとも発情しているのかも。
呼吸器感染はなかったのでそれに関してはほっとしました。
こんな状態で飼い主も落ち着きません。


しかも、さらに追い打ちをかけるように問題勃発。

住んでいる団地の外壁修繕工事が始まるのです。
揮発性の塗料が亀に及ぼす影響は???

これも獣医さんに聞いてみました
「科学物質性の肺炎になる可能性が高い。非常に危険です」
とのこと。
ヾ(.;.;゚Д゚)ノ

やっぱりそうだよね。絶対まずいだろこれって思っていました。
ああ、どうしよう???(-゛-メ)
幸い、実家が近いので亀連れて移動しようと決めました。
亀たちには環境が変わってストレスかもしれないけど
生命の危険にさらすわけにはいかない。

この子たちを守れるのは私だけ。
なんとしてでも守ってやる。

ベランダの鉢植え、植物撤去もあるしなんだか大変な夏になりそうです。
がんばるさ。乗り切るさ。


Dscn9354_2
日光浴してるうちこ。
Dscn9355
お卵無事産んでね。
Dscn9356
愛してるよ。うちこ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年6月 4日 (火)

ありがとうございました(中津川クラフトフェア)

中津川クラフトフェアVol9、出展無事終了いたしました。

ご来店くださいました皆様、スタッフの皆様、
ご一緒させていただきました作家の皆様、誠にありがとうございました。
心よりお礼申し上げます。


6月2日は朝からよいお天気。
最寄りの大曽根駅までこんたに車で送ってもらって(家から6分ぐらい)
そこからJRで1本、1時間で中津川です。
こちらの方面には来たことなかったのでなんか新鮮でした。


中津川駅に到着して改札でたら目の前のビルが会場でした。
こりゃ便利だわ~。
w(゚o゚)w
そのビルの背景には連なる山々。おおおおおお~
のどかでいいですね~o(*^▽^*)o
楽しかったですよ~~なごやかでアットホームな雰囲気で。
お客様もお子様連れの主婦のかた、そのおじいちゃん、おばあちゃん
ご家族連れの方が多くてあたたかいイベントでした。


出展作品も布小物、ビーズ作品、陶磁器、皮製品、デコアート、書、
編み物系、アクセサリー類、ドライフルーツやクッキーのお店など
多岐にわたって、自分がお客さんだったらこりゃ楽しいだろうなと思いました。


亀グッズの他にヘアアクセサリーなどを持っていったのですが
お花のヘアゴムを手に取られた方が
「これブローチだったらよかったのに~」というご意見を多数いただきまして。

ありごとうございます。非常に参考になります。
次回に反映させていただきます。

イベントのよいところはこういう生の声がきける、
やはりライヴなのですよ。

帰りの電車の中では今後の予定とか新しく作るものだとか
あれこれ考えようと思っていたのに
爆睡してまして、気が付いたら大曽根駅に到着。
なので瞬間移動したような感じでした。


さて、これからまた9月以降からイベント事目白押しなので
今のうちに作りだめ、&新作試作しなくっちゃ。

出展イベント決定次第またこちらにアップしますね。
はりきって行くよーーーーヽ(*≧ε≦*)φ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年6月 1日 (土)

中津川クラフトフェアVol9出展のお知らせ

来る2013年 6月2日(日)に
中津川クラフトフェア Vol.9にカメロク屋出展いたします。


皆様お誘い合わせのうえぜひお出かけください。


日時 2013年 6月2日(日)  open10:00~close16:00
 

    中津川市栄町1番1号


約50ブースのハンドメイド作品が並ぶイベントです。
今回初めて参加します。わくわくどきどきです。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »