« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月27日 (金)

描いてみました

クリスマスも終わるとすっかり年の瀬ですね。

といっても我が家はクリスマスも普通の日常。
ケーキもチキンもなしの夕ご飯和食だったし。
久しぶりになんの予定もない年末になりました。
こんたを送りだしたあとは
好きな事をして思いっきりぐうたらしています。
こんなにゆっくりしたのは久々かも。
そこで久々に絵を描きたくなりました。
うふふ。描くのは決まってますけどね( ´艸`)プププ
意気揚々と描き始めたんですけど
さすがに8カ月ぶりに描くので悪戦苦闘。
全然、似なくて「あんた誰?」ってなったな。
こんたに見せたら「似てない。目が違う」とばっさり。
くそぅ~~~~~(;-ω-)ノ
今日も朝から奮闘努力。
ゼーハー。

なんとかできました。

Dscn9656
絵を描くのは楽しいです。なかなか思い通りに描けなくて
悪戦苦闘は毎度ですが。
時間を見つけてまた描きたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月19日 (木)

グレ子と抹茶とダブルぽん子

2008年に作った毛糸のポンポンでできているぽん亀。
何度もモデルチェンジして
最初に作ったものと現在のものを比べると

顔が随分違っている。

口の大きさと角度なんだなあと改めて思う。
今までカラフルな色で作ってきたけど
渋い色もいいんじゃない?ってなことで
家にある毛糸で作ってみた。

さらにこの子たちがコロコロくっついていたら
かわいいかも~
ということで遊んでみました。
名付けてダブルぽん子ストラップです。

Dscn9646
あら~渋めもいいんでない?
グレ子と抹茶です。

Dscn9647
ダブルぽん子ストラップ。通常のぽん子たちより
一回り小ぶりです。

Dscn9652
ぶら下げるとこんな感じ。画像ボケボケ。

Dscn9654
なんでフォークに毛糸??????ってお思いでしょう。
通常のぽん子はポンポンメーカーを使ってポンポンを作って
いるのですがダブルぽん子は小さなポンポンをつくる必要が
あります。

ボール紙に切り込みいれてやってみたけど
60巻きすると紙がクタクタ、おまけに抜き取りにくい。

ネットで検索してみたらフォークを使って作る方法が
アップされていました。
やってみたらいい感じでできた~
これに着眼した人すごいっす!!

感動ものでした。


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年12月15日 (日)

7亀近況

毎日お寒うございます。

大阪KDSが終わって早1週間。
なんでこんなに日々は早く過ぎるのか。。。


この1週間私何やってた?
月曜日 外仕事
火曜日 制作
水曜日 嵐会
木曜日 制作
金曜日 制作
土曜日 制作


嵐会と制作以外ほとんどなにもしてない。( ̄Д ̄;;
まっ、いいか。


今日は久々に立体亀のすっぽんを作っています。
だがしかし、すっぽんの顔の作り方をすっかり忘れている。
あれ?あれれ?どうやって作ったのだろう?
こういうことよくあるんです。
手順がちがったりするとスムースにできない。
3回やり直してやっと思い出しました。
作り方メモっておかないとダメだなこりゃ。



亀たちみんな元気です。
Dscn9616


今日は登場回数が少ないチモシ姐さんから。
チモの水槽にはこの時期朝になると陽があたります。
気持ちよさげに甲羅干しをする姐さん。
Dscn9617

脱皮不全だった甲羅も少しずつ浮きかけてとれた箇所も
増えてきました。白っぽく見えるところは浮きかけているところ。
ここももう少しで取れそうです。
自然にはがれるまでそのままね。
Dscn9618
ふんふんふん~~~~note気持ちいいわあ~」
ご満悦で半身浴中。
Dscn9623

スケ(ダイスケ)陸場に上がるスロープを
勝手にレイアウト変更してる。
自分で元に戻しておくれよね。
Dscn9621

チビ姐さん。もはやチビとは程遠いが。。。
Dscn9622

写真を撮っている私の膝に反応してるチビ姐さん。



Dscn9629

シルエットで登場のうちこ。
写真を撮っていたら奥のシェルターからバビュ!と
出できたうちこ。
Dscn9630
ご飯?!
Dscn9631
「えっ?違うの?ご飯じゃないの?」
Dscn9632

「ちげーよ。うちこ。ご飯はもっと後だよ。あんたは
かわいいねえ~大好きだよ~」
なんてうちことしゃべっていたら左隣からガタゴトカタカタカタ。。。
ふっと見ると
Dscn9633

この方、セキ坊ちゃん。
「きなこがうちこと遊んでる。僕も遊びたい」
Dscn9634

「ねえねえ、遊んでよ!」ああ、この眼。
このまなざし。かわええのう~~~(*≧m≦*)
Dscn9624
イシガメといえばもうお一方、末っ子なこ。
Dscn9626
あのですね、さっきなこを亀測して非常に驚きました。
甲長16cm、体重700g!!!

えええええええええええええええええ( Д) ゚ ゚
マジか!

ええ、よく食べますよ。すっごい食欲です。
先日後ろ足をカキカキしてるしぐさししてた。。。
まさかもうお卵って。。。ありえる!?

ありえるかも。∑(゚∇゚|||)
拾ったとき甲長8cmだったから
少なくとも生後1年はたっているだろう。
うちへ来て2年半だからなあ。
春には水槽90cmに換えてやらなきゃ。


Dscn9639
「のんもちゃんはずっと小さいままです」

うん、そうだよね、のんもは小粒ちゃんだもんね。男の子だし。
このあと後ずさりして水にハマりました。

ここのところぐっと冷え込んできましたね。
亀たちの保温対策しっかりしてひと冬乗り切りたいです。


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年12月10日 (火)

ありがとうございました(大阪KDS)

12月8日に開催されました大阪KDS、
出展無事終了いたしました。

ご来店いただきました皆様、主催の福家様、作家仲間の皆様
スタッフの皆様、応援いただいた皆様
誠にありがとうございました。
心より厚くお礼申し上げます。

本家の時は私風邪ひいてボッ~としてたから
今回はしっかり体調整えてと思っていたけど
なんだかんだでドタバタしてたのでやっぱり寝不足ぎみ。
でもテンションはハイでした。ヽ(´▽`)/
今回は展示スペースがコンパクトなので
立体にディスプレイしないとなあ。。
家でシュミレーションしてみました。
これ、いいですね、当日なにをどこに配置したらいいのか?
パニックにならずにすむもん。

そこで今回はこんな感じになりました。

Dscn9606

これでも収まりきらずに困っていたら
福家さんが机を運んできてくださって
そちらにもディスプレイすることができました~
ありがたや~

Dscn9607

そして、今回初の試み、クリスマスリースのワークショップも
楽しく制作することができました。
ご参加くださいました皆様、まことにありがとうございました。
なにかといたらぬ講師で申し訳ありません。(^-^;
Dscn9608

こんなに素敵なリースができあがりました!!
同じ花材を使っているのにそれぞれに表情があってとっても
素敵です。
いや~楽しかったです。
こういう機会があればまたやりたいです。
教えることが大好きなんです~(*^-^)
充実した時間を過ごすことができました。



亀友さんもたくさんご来店いただいてお会いできて
うれしかったです。
みなさまからおみやもいっぱいいただいき
本当にありがとうございました。





そうそう、今回とても素敵なプレゼントを頂きました。
yukaponちゃんから直筆の亀マンガ、
「カメ世界」

もうね、カメさんの表情やしぐさがとってもかわいくて
愛らしくて、素晴らしいの!
yukaponちゃん、ありがとう。
とってもうれしかったよ。

Dscn9609
Dscn9612

また描いたらみせてね ~楽しみにしてるよ。o(*^▽^*)o
私も亀マンガ描きたくなっちゃった。





8日は自宅に着いたのが夜8時でした。
亀たちおなかすいたと大騒ぎ。
水換え作業もやりました。
途中ホースが外れて水難事故、カーペットが水浸し。
トホホ。。。でございました。(ノ_-。)
今日は昼から外仕事1つこなしてその帰りに資材買い占めに
走っていました。
季節ものはこの時期にゲットしてかないとね。来年用だけど。

そしてジブリールさんに納品する分をせっせと作っています。



明後日は嵐友さんと嵐会、
これを励みに制作がんばりまっす!
(*≧m≦*)(爆)


あらためて皆様、本当にありがとうございました。
これからも新作どんどん開発していきたいです。
今後ともカメロク屋をよろしくお願いいたします。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013年12月 7日 (土)

大阪KDS&ワークショップ

いよいよ明日8日は大阪KDSです。

今回初の試みでワークショップが開催されます。
私はクリスマスリースの制作を担当させていただきます。

2名様分お席に余裕がございますので
やってみたいな~という方はぜひお申込下さい。
当日でも受け付けております。
(*^-^)
今回、冬の開催は大阪では初めて。
季節もののお正月用品をご用意いたしました。
Dscn9584
餅ぽん、大(8cm) 中(5cm) 小(4cm)←鏡餅の大きさ
鏡餅に扮した亀さんです。雪うさぎ、座布団とセットです。
一見鏡餅、でも亀。というシュールさをお楽しみいただければと
思います。
Dscn9592
しめ縄飾り 小
市販のしめ縄って結構地味め。
亀はご長寿でおめでたい生き物
「なのになぜ亀のついているしめ縄は売ってないんだろう?」
ならば!!自分で作っちゃえーーーーー!!
というわけで誕生した亀付しめ縄飾り。
松竹梅、簑亀でめでたさ倍増!
Dscn9594
こちらは大タイプ。すべてのしめ縄に松竹梅は入っていますが
水引、お花などの配置、デザインは全てちがっています。
亀の色も違います。
ぜひ、お手にとってじっくり見てみてくださいね。
Dscn9595
Dscn9596
Dscn9597
Dscn9598
手描き亀てぬぐい
Dscn9588
日本古来の布、さらしに手描きした亀のてぬぐいです。
これはイシガメ。うっすらと下に透けてみえるのは反対側に
描かれた図柄です。
このシリーズも全てデザインが違っていますので
ぜひ広げて見てみてくださいね。
Dscn9589
クサガメ
Dscn9590
アカミミ
Dscn9591
路線を変えて、ちょっとPOPなみどり亀
Dscn9586
こちらはハンカチシリーズです。
Dscn9587
左 通帳ケース、右 カードケース
中身は2種類の亀柄の布
Dscn9568
Dscn9570
他にもいろんな亀を連れていきますので
皆様お誘い合わせのうえぜひおでかけください。
午後からは当日参加型のビーズの亀さんストラップ制作の
ワークショップも開催いたします。
追記~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さっき、この記事をあげてから、もう1点作ってみようと
思っていたものがありまして
ぎりぎり間に合うかな~~~無理かな~~と
やってみたらでけたー!!(*^m^)
あきらめないでよかった。
お正月用品
門松ならぬ亀松です。
Dscn9599
Dscn9600
高さは15cmぐらいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月 6日 (金)

チモシーとダイスケの甲羅事情

おとといの水曜日、ダイスケを連れて獣医さんに
行ってきました。

実は10月下旬にも来院していて、今日は経過を見せにです。
あれはいつごろからだったのか?
ダイスケの甲羅の縁甲板の一部分が白く?というか
ベージュ色みたく乾燥しているようになっている箇所があったのです。

本亀は元気そのものでよく食べてよく出していました。
しかしその変色した部分はどんどん広がっていく。。。。


そしてもう1亀、チモシー。
こちらも甲羅の表面がダイスケと同じく変色し始めて。
よくよくみると脱皮しかかっていてその下の甲羅はとってもきれいなので
脱皮すれば完全にきれいになるかなと
経過観察していました。


そして甲羅1ピースがポロっと剥がれてきれいな甲羅がみえました。
ああ、よかった。
と、思ってたんですよ。
しかし1カ月ほどたつとそのきれいだった甲羅がまたもや変色してきて。
うーん。。。。。。。( ̄◆ ̄;)
チモシーもダイスケも元気はつらつ。
でも気になる。
ずーっとずーと気になっていた。
心のどこかに常にひっかかっていてすっきりしない。

10月下旬、
こんたが動けるときを見計らって2亀を車で獣医さんに
連れていきました。

見た目の様子は2亀ともよく似ていたのですが
症状は2亀まったく別ものでした。


まず、ダイスケですが、
こちらは水カビが甲羅の角質に入り込んでしまって
それが変色の原因でした。
甲羅表面をうすーく削って顕微鏡で見てみると
カビの胞子がびっしりだそうで。。。。( ̄Д ̄;;
サージカルスクラブという塗り薬を処方してもらい
週に2回甲羅表面に塗布して5分後に洗い流すという
治療法を始めました。
1カ月後に経過を見せに来てください。とのこと。


チモシーは甲羅の脱皮不全でした。


脱皮すべき甲羅が残ってしまってその上に新しい甲羅ができて
まるで地層のように何層にもなって甲羅が重なっているとのこと。

そういえば、脱皮した部分の甲羅、2~3枚重ねになっていたわ。
そうか。。。だから、脱皮した新しい甲羅部分がまた変色してきたのは
その下にまだ古い甲羅が残っていたから。


はああああああああ。
そうだったのか。
ずーっとずーっと何でこうなるんだろう???と疑問に思っていたことが
明確になった。


そしてリンパの流れをよくする薬を注射してもらいました。
その後チモシーの甲羅は少しづつ浮きかけて脱皮が始まりました。


Dscn9580
脱皮したチモシーの甲羅。右の2枚同じ形のものがありますが
実はこれ1枚に重なっていたものです。
Dscn9581
この画像をみるとよくわかると思います。白っぽくベージュ色に
変色というのはこのことです。


おとといは自力で獣医さんに行ったのでさすがに重量級のチモシーは
連れて行けず、ダイスケのみでした。

ダイスケは再び甲羅表面を顕微鏡で見てもらいました。
結果、カビは激減。
お薬も週1でもうしばらく様子見です。
「多分、次の脱皮できれいになるでしょう」とのこと。

チモシーの脱皮が始まったことを伝えると
「おっ!脱皮始まった!?よかった!」と先生。
チモシーは年内に連れていく予定です。
はああああああ。やれやれです。

脱皮不全の原因はなんだろなー???
これも次回先生に聞いてこよう。


そんなこんなでここ1週間はドタバタも拍車がかかり
あれやってこれやってそれからあっちもこっちも
脳内メモリ足りないのですぐ忘れる。
買い足すものはなんだっけ?


朝から夜中までフル回転しておりました。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月 2日 (月)

資材調達

もう、12月ですか。ああ早い、早いよ。
今年もあと1カ月って。。。。。。。

さて本家KDSが終わって次のイベント
大阪KDSが目前に迫ってきました。

なんとか、作品の方は仕上がり、
今はワークショップのクリスマスリースと
当日参加型の亀のビーズストラップ用の
資材を調達しています。


Dscn9578

クリスマスリースの材料あれこれ。パーツ別に袋詰めしてますが
これが楽しいんだな~。るんるんして詰めました。


Dscn9579

当日参加型の亀のビーズストラップの材料


Dscn9400

リースの仕上がりはこんな感じですが、ポイントを決めたら
あとは何をどこに配置するのかは自由です。

同じ材料を使っていても仕上がりはみんなそれぞれ。
違うデザインのものが出来上がります。
それが楽しいところ!個性が生きてきますね。
私もとっても楽しみにしています。(*^-^)
この見本を作っていたのは7月18日だったんですね。
このクソ暑いさなかクリスマスリースって。。。
と、汗ダラダラ流しながら作っていたわ。
まだまだ先よね12月って。と思っていたなあ
Dscn9458

ビーズの亀ストラップ。左、赤 右、緑。

色は赤、緑、ピンク、ブルー、茶と
5種類の中から選んでいただけます。

ああ、楽しみ。大阪KDSでお会いしましょう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »