« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月14日 (月)

節目

49日も無事すぎて、2か月も過ぎて

最近ようやく元気になってきました。
悲しみは変わりませんが前に進む力が出てきたというのかな。
亀グッズの制作も始めました。
エントリーしていたKAT-TUNのコンサートも
ナゴヤドーム無事当選(*≧m≦*)
そしてお友達が当ててくれたので大阪京セラドーム
東京ドームオーラスも行けることになり感激しています。
やったー!!3回も入れるなんてめっちゃうれしい!
嵐じゃ考えれれないよ~(。>0<。)
3回とも席が違っているので見える景色も違っているので
それはそれは楽しみなんです。

一緒に行く友人と何着ていこうとか団扇どうする?とか
グッズ購入何時に並ぶか?とか
あの曲の振りを覚えていこうだとか

こんなことをやいのやいの言いながら相談するのも
ライブの楽しみのひとつなんです。

嵐のコンサートの時1曲振りをまるまる覚えて嵐とともに
踊ろうという企画(いや、嵐からの宿題)があって
必死で覚えていったけど
あれ、本当に楽しかったわ。

なんていうのかな、一体感ね。
それをすごく感じられて。

コンサートってもう楽しんだもん勝ちだからコスプレも有りだって
思うんだ。コスプレしてる人を見るのも楽しみの一つ。

今はコンサートに行くことが最大の楽しみ。


そんなこんなできゃいきゃいしてて、ふと気が付いた。
こんな私をセキは喜んで見てるだろうなって。

どこにいても何をしていてもセキの面影は消えることはなく
常にそこにある。
いつもともにいる。

肉体をもって存在していたセキがエネルギー体となって
私の中に入ったそんな感じがしています。

平常心を取り戻し、泣く回数も減って、前に進む力が
出てきたなと感じて

ああ、セキは天に上ったんだなと思いました。
私が泣き暮らしていた日々、きっとこの家にいた。


昨日昼間うたた寝をしていたときに見えたビジョン。
夢なのか?
うつらうつらしてる時に見た映像です。

これ不思議なんだけどまるで映画を見てるように
ざーっと映像が見えてくるんです。

細部にわたるまで鮮明で色も自然そのもの。
温度とか空気感とかリアルです。

その映像を見ている自分が自分を分析してる。
ああ、私今映像見てるわ、
なにこれ?なんでこんなにはっきり見えるの?
ここ、知らないところだけどなんかしっくりくるよね。

あの人だれ?外見は知らない人だけど中身私だよねって。
こんな感じ。

きなこさんって頭おかしいんじゃないの?
ってドン引きされるかもしれませんが、
実は不思議な体験が結構あるんです。

その夢?に戻りまして


霧雨が降ってたな。春の温かい雨だった。体が濡れるというより
湿気が体にまとわりつく。

穏やかで静かで平和な光景だった。

右手に畑があって左側は林になってた。林の中に小さな池があった。
私はその畑で作物の手入れをしていた。
家庭菜園みたい。
白い割烹着にゴム長靴。

作業の手を止めて隣の池に近づくと1匹の亀が泳いできて
手元にやってきた。
セキだった。

小魚をやっている。
この中年の女性はこうしていつもこの亀にご飯をあげているようだ。
外見は私ではない。でも中身は私なのだ。

いつの時代なんだ?
わからないけどひたすら平和だ。

静寂の中、絵のように美しい光景だなと
もう一人の自分が俯瞰で見ている。



そこでふっと現実にかえって、あれ?今の何?
夢?

ってなるのです。


私が作り出した?私の創作?
この心象風はいったい何?

それにしてはリアルだな。というのが感想です。





嵐のアリーナツアー、当落は3月下旬あたりかしら?
一番近い会場が静岡エコパアリーナだったので
そこでエントリーしました。

今回から顔認証システムになったので(不正売買を阻止するため)
画像送ったり手続きはめんどくさかったけど
これで心からコンサートに行きたいとおもってるファンに
一人でも多くのファンにチケットが当たるといいなあと思います。














| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016年3月 4日 (金)

サイン

3月になりました。春の訪れですね。

9日になればセキが旅立ってから2か月なんですね。
私はずいぶんと落ち着いてきて
気持ちの整理もだいぶできてきました。
起きてしまったことをやっと受け入れることが
できつつあるというのか。
楽しいことも考えれれるようになってきました。
日々の小さな楽しみも感じられるようになってきて。
週末を迎える日、テレビドラマを楽しんだり音楽を聴いたり
その間は普通に笑ってもいる。
瞬間は悲しさを忘れている。
時折、堰を切ったように大泣きするときもあるけれど。
この2か月で3回、セキからのサインのようなものを
感じることがありました。
そんなの私の勝手な思い込みにすぎないのかもしれませんが
それでもいいと思っています。
1月28日、夢に出て来てくれて寝ている私の頭によじ登ってきました。
2月8日、自ら描いたゼンタングルの絵の中に登場。
ってか、私が描いたんですけど。(^-^;
(セキを描くつもりはなく亀を描いたつもり。
出来上がったらセキだった)
2月27日、49日も過ぎたので水槽を片付ける予定だったので
記念に水槽の写真を撮ったのです。
ごくごく軽い気持ちで「セキ、写ってくれないかなー」
なーんて思ってました。
PCに取り込んで見てたら。。。。。。。
あれ?
これって????
なんと水槽の壁面に亀のシルエットが。
どうみてもこれセキだろう!!!( Д) ゚ ゚
横顔のエレメント、前足のライン、目の位置。
私にはどうみてもセキに見えるんです。
それはただの偶然がなせる業で思い込みもあるから
そう見えるんだよって言われればそれまでなんですけどね。
だけど、その画像を見たとき、うれしくてうれしくて
ああ、セキ、いたんだね。
きっとこうしてずっと傍にいてくれたんだってわかって
ものすごく深く癒された。
ちゃんと側にいるんだって。
肉体はなくとも魂のレベルではつながっているんだなって。
このことがあって悲しみのどん底から這い上がれたのです。
きっと泣いてばかりの私が心配でセキなりに
ここにいるよって
サインを送ってくれてたんだなと思いました。
だから、前向いて生きていきます。
グッズ制作もまた始めます。
頭の中にアイディアはあるの。
2015年の春あたりからKAT-TUNのファンになり
KDSに亀梨君のファンの人がたくさん訪れていることを知りました。
うへへ( ̄ー ̄)ニヤリ
これはいけるでー!!
だってだって私ハイフン(KAT-TUNファンの総称)なんだもん!
というわけで亀梨君がらみの亀グッズ作るよ!
試作作らなくっちゃ。
しばらく充電期間に入ってしまうカツンですが変わらず応援して
いきたいです。
まずはドームツアー、ナゴヤドーム、京セラドーム、東京ドーム
全部エントリーしました。
当たってくれ!お願ーい。
え?嵐はどうなったって?
もちろん、嵐は嵐で変わらず大好きです。
アリーナツアーもエントリーしましたよ。
嵐は倍率相当なので当たったらラッキーぐらいの気持ちでいないと
落選したときの凹み感半端ないですから。
嵐とKAT-TUNに救われてる部分相当あります。
アイドルの持つパワーって強力なのです。ヽ(´▽`)/

| | コメント (11) | トラックバック (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »