« 明けましておめでとうございます | トップページ

2019年1月14日 (月)

冬越し

お正月休みも終わりすっかり日常に戻りました。

春になるまでは亀たちの温度管理気を抜けません。
過去に肺炎とか上部気道の炎症とか
苦い経験もありました。

亀たちの保温は我が家は
エバリス社の水中ヒーターを使用しています。
90cm水槽が150W
120cm水槽が200Wです。

サーモスタットに接続して水温26~27度設定です。


空気を温めるためにはダントツを使用しています。
こちらもサーモスタットに接続して28度設定


Img_4121
ダントツは金網にネジで取り付けて、金網も落下しないように
固定しています。

ここに蓋をしています。
ダントツは28度設定にしていますが
水槽内が一定にこの温度に保たれてるわけではなく
水槽のあっちとこっちでは温度も違います。
あっちとこっちが25度以下にならないようにはしています。

Img_4120_3
冬はこんな風に蓋をしています。
蓋がダントツ面にふれないよう工夫してかぶせています。
バスキングライトは50W、落下防止のために金網使用。

ここに写ってはいないのですが
レプティサン5.0も使っています。

夜間は空気穴をあけて毛布やタオルケットをかぶせて
水槽ごと保温しています。

部屋はエアコンつけっぱなしです。
窓辺はプラ段で隙間風防止の上、カーテン二重。
窓際にチモシーとチビータの水槽があるので
隙間風結構あるんですよ。
なんせ我が家は古い団地なのでね。


こんな風に温度管理しています。
亀を飼い始めて24年目に突入しましたが
未だに悩むこと多しです。

亀を肺炎にさせてしまったことをきっかけに
温度管理の大切さをヒシヒシと感じて
自分なりに改善してきました。

爬虫類は温度管理必須ですね。

水棲の亀の場合は水温と水質管理も。

なんだか硬い話になっちゃいましたので
うちの亀でも。


Img_4117
ガマちゃんなチビータ


Img_4116
ガマちゃん、もう一枚。


Img_4118
こちらは あれいらない、これいらない
エビだけほしい。わがままな困ったちゃん、ダイスケ。










|

« 明けましておめでとうございます | トップページ

亀たちの生活」カテゴリの記事

コメント

今年も、よろしくお願いします。(^o^)きなこさんは、本当に決め細かにお世話をしておられますね!反省を込めて?拝見していました。
ガマなチビータちゃん、困ったちゃんのダイスケちゃん、とってもかわいいです♪

投稿: けろっぴ | 2019年1月19日 (土) 21時18分

細かく教えて下さってありがとうございます‼︎ エアコンでお部屋の温度も上げているとは、カメパラダイスですね(*´ω`*)
うちは最低限しか暖房付けないので、水槽も冷えてしまうんでしょう。ダントツってリクガメ用かと思っていました。もう少し暖かくする工夫を考えてみます。

投稿: すかんく | 2019年1月21日 (月) 15時34分

けろっぴさん~

亀飼育は難しい。亀は繊細な生き物ですし。
飼い始めた頃よりも年数がたてばたつほど
その難しさを痛感してるところですわ。

でも亀かわいいからがんばる。(*^-^)

投稿: | 2019年1月24日 (木) 00時11分

すかんくさん~

いろいろ試して最終的にダントツに行きつきました。最初は使い方がわからなくて亀友さんに
「これってサーモに接続するの?」ってアホなことを聞いたり。

「必ずサーモスタットに接続して使え~!!」って亀友さんに教えてもらいました。
冬ももう少し。がんばって乗り切りたいと思います。

投稿: | 2019年1月24日 (木) 00時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1035963/74945943

この記事へのトラックバック一覧です: 冬越し:

« 明けましておめでとうございます | トップページ