かめ

2017年6月 6日 (火)

姐さんに咬まれた

数日前、チビータの水槽の水換え作業中のことです。

お風呂ポンプで水を汲みだそうと
チビータを持ち上げて私の膝の上に乗せました。


濡れている甲羅を拭こうとタオルをひょいとかぶせて
ごしごしやったその瞬間!


うん?????


( ̄◆ ̄;)

なんか変。


なんかお腹に違和感。


えっ???????


視線を下におろすとTシャツをチビータが食べてる。。。
いや、もとい

チビータがTシャツに食らいついている=チビータに咬みつかれた。


ということです。Σ(;・∀・)
ゲッ。痛てえよ。。。。。。。。。


幸いすぐ離してくれましたが
Tシャツをめくってみると皮がむけて皮下出血っての?
内出血っての?
になってた。


ズキズキ痛む。
まるでペンチで挟まれたかのようでした。


1週間ほどで瘡蓋もとれて内出血ももどったけど
亀の咬む力ってすごいなあとあらためて思いました。


きっとびっくりしたんだよねチビ姐さん。
Img_0720_2
だって、きなこったらいきなり水から出してごしごしやるんだもの。

Img_0721
あたし、何事がおこったのかって思っちゃったわ。
何かぷにぷにしたものに咬みついちゃった。
あれきなこのお腹だったの。。
ぷにぷに。ぷにぷにだった。。。。。。。。。。。。

↑うるせー(by飼い主)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月17日 (火)

クサガメさん見つかりました!

カメ友、ぽちこさんの愛亀、のんちゃんが無事見つかったそうです。

「本日、無事保護、帰宅しました」との朗報に
心底安堵いたしました。
泣けて泣けてしかたありません。
本当によかった。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
神様、ありがとう。「奇跡を起こしてください」と
祈りを聞いてくださったこと心から感謝します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月 1日 (金)

明けましておめでとうございます

2010年、明けましておめでとうございます。
皆さま、亀様にとって本年がよい年でありますように~

陽ざしが差し込みよいお天気になりました。
昨日は夕方からこんた(だんな)の実家へ行き
総勢8人で蟹鍋をつつき、おなかいっぱいだー!!と
言いつつもデザートは別腹。
義妹がホームメイドのケーキを作ってきてくれたので
私は付け合わせにりんごのソテー、シナモン風味を作りました。
さらにアイスも乗せちゃえ~ということでバニラ、イチゴ、チョコの
アイスをトッピング。
みんなで「うめー!別腹よねー!!」を連発して思いっきり
食べました。今だけはダイエットなぞ忘れます。わはは。

紅白を見て夜中に帰ってきました。雪がじゃんじゃん降り
始め、なんとか高速も通れましたが
けっこうこわかった~~
こんたの実家から家までは30分ほどなのですが
雪道は緊張しましたよ。
われわれがどうかなったら亀たちはどうなるのだ!と
思うとね。無事ついてほっとしました。

出かける時にエアコンをつけ水槽に7分目ほどの蓋をして
電気も消してでかけましたが
帰宅したら案の定、セキが陸場でグーグー寝てました。

陸場の温度は25~26度。おいおい。
たのむから水の中で寝てくれい。
多分大丈夫だとは思うのですが・・

一夜明けて今朝も雪がちらほら舞っています。
10時過ぎから太陽が照ってきてあたたい陽ざしが
差し込んできました。
お雑煮、黒豆、田つくり、数の子、かまぼこ、名宝ハム
伊達巻などをつまみつつビール。

昼すぎて「あ、亀にごはんあげなきゃ」

産卵モードのうちこ以外はみんなよく食べます。

Dscn5909
「きなこ、ご飯遅いじゃないか~。今日はレプトミンだね。」
クンカ、クンカ。

Dscn5910
「あーん、バクバクバク」

Dscn5903
「うま、うま、うま」
いい食いっぷりです。このあとはぐぉーっと昼寝をしてました。
食っちゃ寝のセキです。

さて、年賀状の続きを書きますかね~(今ごろかい!)
皆さま、本年も6亀ともどもよろしくお願いいたします。


| | コメント (23) | トラックバック (0)

2008年9月15日 (月)

防災対策

まことしやかにささやかれていた9月13日の大地震、
なにごともなくて本当によかった。なにせ東海地方に
住んでいるので、予言に信ぴょう性はないと思うものの
やはり気になっていました。

こんた(だんな)とも話していたのですが「備えあれば憂いなし」
だから、できる対策はやっておこうと、1か月ほど前から
いろいろ準備をしました。一番優先したいのはやはり亀たちのこと。

この子たちを守ってやるのは私しかいません。
一番危険なのは水槽です。
高さ45cmのユニット台に乗せていたのですが
もしこれがひっくりかえったらとんでもなく人も亀も危険です。
そこで思い切って全亀台を外しました。

Dscn3571
水槽の下にすべり止めマットを敷いて、転倒防止のゴムを
かませました。

Dscn3572
水槽がぶつかって割れるかもしれないので、隙間にクッションを
はさみました。

Dscn3574
台を外したぶん、圧迫感がなくなり部屋が広く見え人間は
「いい感じ」ですが視界が変わり今まで見えていた風景が
変わったので、亀たちは「あれ?」って感じでした。

他には家具につっぱりポールをとりつけたり、転倒防止ゴムを
敷いたり。非常用持ち出し袋も用意。亀フードも入れてあります。
亀連れでは避難所には入れないから、テントも用意しました。

Dscn3583
亀運搬用のかごです。いざとなったらここに亀をほうりこんで
逃げなければいけません。ぎゅうぎゅうですが命をうしなうわけには
いきませんしね~
今までこういうことに無頓着でしたが、例の人騒がせな預言のおかげで
そこに目をむけることができたのはよかったかなと思います。
地震大国日本ですから、やはり対策はしておくべきだなと思いました。

あとは折りたためる子ども用のビニールプールが欲しい(亀用)
おもちゃ屋さんをまわったけど季節商品だからもうないですとのこと。
またさがしますわ~。


| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年8月16日 (土)

大発見!

マヤの暦の13ヵ月が亀の甲羅の13ピースに対応していると
知り何気に亀を見ていたのですが、縁甲板も首のすぐ後ろの項甲板が
かぶっていますが左右対称に13枚あるのだなあ~
甲羅のピースと同じ数なんだ~。よくできているなあと思いました。

そこで6亀の縁甲板を観察してみました。

すると!なな・・なんと!
チビータの縁甲板が一枚多い。中央の項甲板を除いて13枚あるんです!

Dscn3363
項甲板をいれると14枚!

Dscn3362
反対側も同じく14枚!この子と暮らし初めて13年になるのに
今まで全然気がつかなかった!もうびっくりです。

他の5亀はすべて項甲板を入れて13枚でした。

Dscn3350
何枚でもチビータはチビータだからいいんですけどね~~^^
おいしいかい?チビータ、いっぱい食べて大きくなんるんだよ
(って、すでに25cmですけどcoldsweats01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今朝の風景

休みの日の私の日課は朝①で亀の水換えをすることです。
幸い今日は少し曇りぎみなので亀たちも過ごしやすい
かもしれません。

Dscn3317
朝のうちこです。

Dscn3318
ベランダに出してやると待ってましたとばかりにバスキングを
始めます。

Dscn3314
こちらは懸垂をするのんも。

Dscn3315
首の力も強いけど、前足の力もなかなかです。そこは登れない
ってばthinkやっぱり、妙なやつだわ~のんもって。

Dscn3320
それぞれにスイカをあげてみました。チモシーは一口食べただけで
「いらない」と言われてしまった。

Dscn3331_2
目を閉じてしまうほどおいしいのかい?ダイスケ。
夢中で食べてます。

Dscn3323
チビータにも人気でした。

Dscn3340
スイカみーつけた!

Dscn3347_2
「うわーい」のんももよく食べました。



| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年8月15日 (金)

マヤの暦の亀

今日、遠方の友人Tちゃんから手紙をもらいました。
手紙はいいもんですねえ~わくわくします^^
さてその中にマヤ歴の話題がありまして、月の28日周期を
1か月として1年を13ヵ月にするというものです。

そういえば!!たしか97年だったと思うのですが
表紙に亀のイラストが描かれている冊子をみつけて購入
した記憶があるなあ~と・・

がさごそ探してみたらありました!すっかり忘れていた
マヤンカレンダーです。

その説明書にこんなイラストが描かれています。

Dscn3309
地球上のすべての先住民は亀の知恵と力を知っていてそれを
尊重しており、亀の甲羅には時間の知識と13の月の知恵があり
亀の知恵は宇宙的な知識の力だとのこと。

Dscn3311
北アメリカの先住民は大地は「亀の島」であり、地球が亀の
島であることを思い出すことは地球の道筋が13の月という
宇宙の力によって導かれていることを思い出すことでもある
と書いてありました。

買った当時も今もいまいちよくわからないんですけど
亀の甲羅のひとつの面に対してひと月が対応するかたちで
28日ごとの完全な13の月があるそうです。

確かに亀の甲羅の数は13枚ですよね。
マヤ歴はちょっと興味があります。でもここに亀が出てくると
いうところがとても興味深いです^^

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年8月13日 (水)

昨日の出来事&脱皮

昨日は少し夜更かしをして2時に就寝。夏はエアコンが入る
リビングで寝起きしています。うとうとしかけた時、ガタガタ
ゴトゴト。。。うう、うるさいbearingいったい誰??のしわざ?

セキとうちこはぐっすり寝ています。(この3亀は夜は家の中で
寝ています)
どうやら犯人はのんものようです。陸場に上がってきてわあわあ
騒いでいます。うるさくてとても眠れません。水の中にジャボンと
入れてやったらおとなしく?なるかなと思ったんですがダメでした。
何度でも上陸してきて出せ出せと訴えています。根負けしましたthink

しかたなくのんもを連れて別の部屋に。いったい何がしたかったの
でしょう?すると私によじ登ってきました。胸もとでじーっと私を
見つめます。顔を近付けると鼻先をくっつけてきてべたべた甘えます。
甲羅をすりすりしたり、手をにぎにぎしたり、上ったり下りたり、
ひとしきり遊んでやると満足したのか水槽に戻してやると
なんとおとなしくぐっすり眠りはじめました。

Dscn3253_2
遊んでほしかったのかな?かわいいんですけど眠いよ~~
と、いうわけで今日は朝寝坊をしました。休みだからいいのよ~
しかし亀はしつこいというのか、けっしてあきらめないですね。
でもこのくりくりお目めでじっと見つめられると・・・・ダメ^^ですね。

さてこちらはダイスケです。腹甲側は脱皮していたのですが
背甲が気配なしでどうしたのかと思っていたら順調にはがれ
はじめました。毎日水の中に取れた甲羅が落ちていました。

Dscn3299
亀の甲羅のフォルムって本当に美しい形をしています。

Dscn3300
あと数ピースを残すのみです。
ぜんぜん気配なしに見えたんですけどちゃんと準備して
いるんですね。

Dscn3305
こちらはチモシーの縁甲板。3連結で取れました。

Dscn3304

角度を変えるとこんな感じです。今年も順調に脱皮してほっと
しています。^^

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2008年8月12日 (火)

お嬢様はガマっぽい

お盆ですねえ~私は仕事ですがな^^休みはないです~
このところ夜は随分涼しくなりました。扇風機だけで
十分いけます。昨日上の階の方から巨峰をいただいたので
さっそく亀たち(部屋にいたセキ、のんも、うちこの3亀)に
あげてみました。皮をむいてちぎって置いてみました。

セキはパン食い競争のように巨峰のかけらをくわえてダッシュで
走っていきました^^
のんもはぱくぱく食べてました。うちこは匂いを嗅いだだけで
知らん顔でした。のんもは本当に出されたものは何でも
食べます。グルメというより食いしん坊なのだと思います。

Dscn3284
昨日水換えのために久々にチビータを部屋にだしました。
たたんであるお布団の上がお気に入りです。
横から見るとスマートに見えるチビータの顔。

Dscn3289
正面から見ると顔の横幅がかなりワイドです。
ここはワイヤーシェルフの際。チビータもチモシーもここが
お気に入りで、甲羅をスポッと入れてシャカシャカ
ふりふりダンスを始めます。

チビータ、何やってんの?
「これからフリフリしようと思っているのよ~」

ねえねえ~甲羅削れるからやめてくれない?

Dscn3292
「いやよ~フリフリするの!!だって楽しいですもの^^」

マットを押しのけゴリゴリし始めました。おいおい本当に甲羅
削れるんだってば~!!やめーいい!!

Dscn3287
「なによ~!!せっかく楽しくフリフリしてたのに」
うう・・アップで睨まれてしまいました。
それにしてもチビータ顔面白いよ~ガマちゃんみたい^^

Dscn3282
「ガマちゃんがなんですって??」がんがん迫ってきます。
うわーブタ鼻ちゃんだあ~
「ブタ鼻がどーしたの?あたしはレディなのよ!
失礼しちゃうわね。」


| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年8月10日 (日)

日中は暑かったけど、夜になって風が通りエアコンなしで
過ごしています。今日スーパーにいったら桃がおいしそう
だったので買ってきました。

夕食後、オリンピックを見ながら食べていると部屋にいた
のんもが反応しました。

Dscn3251
「きなさん、なにかいい匂いがするよ~」

Dscn3254
「何かきっとおいしいもの食べてるでしょ?」

Dscn3255
「ねえねえ、僕もほしいよ~」

Dscn3278
のんもが匂いにひかれてやってきたのはこの桃です。

Dscn3269_2
新聞紙の上に一切れおいてやると大喜び!


Dscn3259
「甘くておいしいよ!」

Dscn3260
のんももくわえて引きずって行こうとします。セキのスイカ
と同じです。食べにくそうだったので水の中に入れてやりました。

Dscn3271
のんもがひとりで何か食べているらしいと察知したセキも
やってきたので水に入れてやりました。のんもは自分の
桃を取られまいと必死です。

Dscn3270_2
セキにもちゃんとあげるから仲良く食べてね^^

  Dscn3276
2亀そろっって「ごちそうさまでした~」

うちの亀はフルーツ好きですねえ^^

| | コメント (10) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧