のんもの生活

2013年4月 5日 (金)

原因は干し過ぎ

今日、獣医さんに行ってきました。

クロクサ、のんもの甲羅表面がこの頃特におかしい。

以前にも乾燥しすぎの傾向があると言われたことが
ありましたので、
バスキングライトのワット数を下げて陸場との距離も
離して設置するなどしていたのですが。。。。

甲羅表面がはがれて白っぽい部分が出没してきたので
これはもしかして細菌感染とか、カビとがだったらと思うと
うーん。。。。
とっても心配でした。

なので本日意を決して獣医さんに行ってきました。

診断の結果やはり乾燥のし過ぎが原因でした。
のんもはバスキング大好きな亀でライトが消えても干している。
夜間も陸場寝だし。

水には入っているんですよ。
よく動くし、よく食べるし、よく出すし。
元気なんです。

ライトをスポット式に照らすものではなく
広範囲に照らす拡散式のものに変えてみてはと
アドバイスをいただきました。

それと完全陸場にせずに、体がつかる状態の陸場にして
様子を見てくださいとのこと。
ビタミンAの注射を打ってもらって帰宅しました。

さっそく実行します。

でもよかったよ。細菌感染とかカビとかでなくて
本当にほっとしました。

獣医さんに行くために前日はご飯抜きでしたので
おなかすいてただろうなあ。

以前、うちこを連れて行った時輸送のストレスからゲボ吐いたことが
あったのです。

Dscn9247
のんもちゃん、ごめんね。疲れたよね。
ごはんいっぱい食べてゆっくりしてね。

あー、亀が健康で元気なのが一番。
それだけで幸せ。


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年2月17日 (木)

首長亀??

雪が降ったり、暖かくなったり、寒暖の差が激しいですね。
でも確実に春が近づいてきてますね~

今日の名古屋は日中はぽかぽか陽気でした。
最近あまりにも物が増えて何がどこにあるのか
把握できなくなってきました。開かずの間の押し入れ・・
天袋の中・・・

昨年秋口に作業部屋を別室に移動したのですがその部屋で
寝ていたので当然、別の場所で寝ることになり
しばらくはよかったのですがどうも最近新しい寝場所がダメ。
落ち着かないというか、気分が落ち込んで滅入ってしまいます。

これはこの場所のエネルギーが滞っているのでは・・
「いかん、ここのエネルギーの場を回復するためには
まず、掃除だ!」と思い立ちそのままの流れで大掃除をしました。
いやー、あるわ、あるわ、よくぞここまで不要な物をため込んでいたとは!
作業場所を移動しもといた部屋で寝ることにしました。

年末に大掃除しなかったから調度よかった。
まだまだ途上だけどちょっとすっきりしました。このままがんばって
掃除続けます。

前置きが長くなってしまいましたが掃除の最後に亀の水換え。
のんもの水槽を掃除していた時の様子です。

Dscn7608
の「きなこ、水換えしてくれるの?ボクのお水ニゴニゴ
だったからうれしいよ。きれいになったら教えてね


Dscn7624
で、私は一生懸命水換えしてましたさー。ふと見ると
チビータにちょっかいをかけてます。
これはチャンスとばかりにデジカメを向けると・・・

Dscn7625
すぐにデジカメに反応してこっちに向かってきました。
「あら~行っちゃうの?」とチビータ嬢。

Dscn7610
デジカメ、デジカメ、ボクの好きなデジカメ。

Dscn7613
グィーンと首を伸ばしてとめどなくデジカメに迫ってきます。
あとはもうひたすら首ブンブン。
Dscn7614
ブン~~~

Dscn7615
ブン~~~

Dscn7617
ブン~~~

Dscn7618
なんでそんなに首長いのか・・・・・・
ジーベンクサガメか・・・・・・

Dscn7629
の「そう、新種のクロクサさっ!」




| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年10月10日 (日)

頭の怪我

昨日の雨から一転、今日はすこぶるよい天気です。
1週間ぶりの更新となってしまいました。っていつもの
ことですね~ははは(^-^;
今日はよいお天気なのでさっそくベランダのトロ舟の
水換えをして亀たちをだしました。夕方までここで
過ごし、部屋に取り込みます。9月末にヒーターも設置しました。

Dscn7014
エバリスのヒーター、6亀分新調しました。ひと冬世話になります。
水温も26度→27度に設定変更。

夜間は水槽にプラ段で蓋をして(7割ぐらいの面積)保温に
努めています。昨年の手痛い経験(セキの肺炎)を教訓に
油断大敵、温度管理はしっかりしようと思っています。

さて、そんな日々ですが数日前、のんもの頭の一部分が白い
ことに気が付きました。なんだ???これ?????

Dscn7055
向かって右側の目の後ろが真っ白にぬけています。

Dscn7056
やけど?でもしたのだろうか?色素変色?
いや皮がめくれている?
手で触ってみるとザラザラとしたひっかかりが感じられるので
多分皮がめくれたのでは?イソジンを塗ろうと思いましたが
場所が場所だけに目に入ったらと思うとちょっと心配。

Dscn7058
それと甲羅(鼻の上の1ピース中央のキールの右部分)の
一部分が白く変色しているのも気になっていたんです。

ここはぐだぐだ悩んでないで、即断、獣医さんに行ってきました。
結果、やはり頭の白い部分は擦り傷でした。
甲羅の白い部分、先生はセロテープをあてて甲羅表面の組織を
採取。顕微鏡で細菌感染がおきてないか診てくださいました。
結果、問題なし。脱皮甲羅が残ってしまったそうです。

頭の怪我は粉薬を処方していただきました。
Dscn7059
指にちょっとつけてのんもの傷にちょんちょんとつけて30分ほど
外にだして乾燥させます。目にはいっても大丈夫とのことで
ほっとしました。
いったいなにをやってこの傷を作ったのでしょう?
自分の甲羅で傷つけた可能性もあるそうです。
もしくはひっくりかえって起き上がるときになにかガリっとやったかも。
本亀はいたって元気です。

Dscn7057
「のんもちゃんです。大丈夫だよ。きなこって心配性なんだ」

き「そんなこと言ったって、かわいいのんもに何かあったら
どーすんだよ(`◇´*)」

Dscn7060
「のんもちゃんはバスキングします。おひさまが好きなんだ~」

さっそく干してます。大事に至らず本当によかった。
獣医さんに連れて行く道中大変でした。元気よすぎて箱の中で
あばれまくって、空気穴部分から顔を出し口をパクパクさせて
怒っていました。獣医さんに着いてから箱からだして胸に抱いたら
ぶちゅう~~~っといきなりうんPされてしまった。( ̄◆ ̄;)
やつはきっと反撃したんだろう。

そうそう、この夏は肺炎を併発した亀ちゃんが多かったと先生言って
みえました。それと膀胱炎の猫も。
「夏に肺炎、膀胱炎って一見不思議に思うでしょう?原因は
冷やしすぎなんですよ」とのこと。

この夏、暑かったじゃないですか~。異常ともいえる暑さでしたもんね。
エアコン、ガンガンで人間は快適でも動物たちには寒すぎで
冷えからくる肺炎、膀胱炎を併発sてしまったんだそうです。

しぇえええええーΣ( ̄ロ ̄lll)
こりゃ、びっくりです。来夏は注意しようっと~。

冷えは人間も動物もやはりよくないんですね。
そういえば私も3月下旬、夕方頃寒いなあと思いつつも外で
草取りをしていてトイレも我慢していたため膀胱炎に
なりましたっけ。

やっぱり沼亀飼育の肝は温度管理と水質管理ですねぇ~(*^-^)

Dscn7061
干し亀、ダイスケ。甲羅脱皮ほぼ完了。




| | コメント (18) | トラックバック (0)

2010年3月 6日 (土)

のんもと遊ぶ

うちの宇宙亀のんも。なぜ宇宙亀かというとリアクションが
変すぎるからです。でも今日はなぜかでれでれで
水換え作業中一緒に遊びました。

Dscn6163
の「きなこ、水換えしてんの?」
き「そうだよ、きれいなお水にするから待っててね」

すると私の手に登り始めました。

Dscn6164
の「きなこ、僕と遊ぶ?」
き「うんうん、遊ぼうよ」

Dscn6165
の「ええへ、きなこと遊ぶの久しぶりだよね」

Dscn6166
の「そっち登っていい?」
といってずんずん登り始めました。

Dscn6167
私の膝に手をかけて登ってきます。

Dscn6168
の「登頂成功~甲羅なでて」
き「はいはい。よくできました」

Dscn6169
の「ほんと?のんもちゃんはいい亀?」
き「もっちろん!最高のクロクサくんだよ~」

Dscn6171
の「もっと・・・」

Dscn6172
の「もっと登る・・・」

Dscn6174
というわけで胸元まで登ってきたのんも。
片手でのんもの甲羅をおさえて片手でカメラを自分に向けて
シャッターを切ったけどどういうふうに写っているのかな?
で、撮れた写真が上の写真。ありゃ、のんもの首だけだ~
まあいいか。

こうしてのんもと遊んでいる光景をセキがじとーっと水槽内から
見てました。きっとあとで文句いわれるんだろうなあ~


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年1月25日 (月)

ぼくは宇宙人

今日は暖かくて過ごしやすかったですね~
寒いとずーっと炬燵付きでひきこもりになってしまいます。
それにここのところず~~~~~~~っと
運動不足になっていました。グッズ制作に没頭していると
本当に動かない状態で、お正月もあっておなかのまわりが
成長著しい。
うーーーーーん。こりはまずい。かなりまずいぞ。

という訳で先週の木曜日から長い間サボっていたダンスの
レッスンを再開しました。
動けないことは覚悟していましたが・・・・
あははは・・・・こんなに錆びついていたとは・・・
体の軸はいずこへ・・・
足ってこんなに重かった?!(←重いんだよ(-゛-メ))
1時間半、ヘロヘロになりながら必死でついていく。
終了後は腿はぷるぷる、足首よろよろ。
翌日は全身筋肉痛。

しかし、ここであきらめてはだめだ。継続は力なりだ。
がんばるのだ。

昨日テレビでデトロイトメタルシティを見ました。
面白かった~!!
クラウザーさんのキャラがもう笑えるのなんのって

で、ジャック役のこの人ってもしかして????

ジーン!?と思っていたら大当たりだった。
きゃー(≧∇≦)うれしいよーシモンズ大明神だー!!
長年KISSの大ファンの私としてはひじょーにうれしい。
なんだか得した気分です。(ちなみにQUEENも大ファン)

さて前置きが長くなりました。今日は宇宙人、いや宇宙亀?
のんものことを書きます。

Dscn5954
クロクサのんもはうちの6亀の中でもダントツにユニークです。
私が水槽をのぞくと興味津津で近づいてきます。

Dscn5960
の「きなこなにやってるの?」

Dscn5961
真っ黒な顔に白い鼻の穴がてんてん。のんもちゃ~んと
声をかけるとなぜか私にむかって頭突きの嵐。
速すぎて写真が撮れない。

Dscn5962
まったく物おじしない子で他の5亀には大口を開けて
噛みつきに行く。ゆえにガブリエルという別名を持っています。
水中をのぞくといつもこんな風にお尻をあげて威嚇ポーズ。

こんた(だんな)いわく「のんもってかわいいの範疇を超えて
いるよな」
だとしたらのんもって何?ときくと
「すでに変、変すぎる。あいつは宇宙人だ」

確かに。的を得ている。
どのくらい変なのかというと

Dscn5963
うぎゃーモヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

Dscn5964
バチャバチャバチャ~~~!!

Dscn5965
ハイテンションすぎて本亀なにをやっているのかすでに
わからない。

Dscn5966
の「そこがぼくの魅力なのさっ。」

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年12月24日 (水)

お散歩デビューのんも編

今日はとってもいい天気。風もそんなに吹いてないし
のんものお散歩デビューにはもってこいの日よりです。
11時頃河原に連れていきました。

Dscn4168
き「のんも、初めての広いところどお?」
どんな反応を示すか楽しみです。すると・・・

Dscn4172
地面におろしてすぐ、固まることもなくずんずん歩き始めました。
私もいつもと視点をかえてローアングルに挑戦。
はい。もちろん地面に這いつくばっておりますcoldsweats01

Dscn4174
そしてまたもやのんもはデジカメに反応。ずんずん迫ってきます。

Dscn4175
頭突き、頭突き、頭突き~~
おいおい、のんも散歩にきたのにここでも頭突きですか!
しばし地面に張り付いたままのんもと遊びます。

これははたからみたら地面に人が倒れていると思われますね。
うつ伏せだし。

Dscn4181
のんもはまったくビビることなくケロッとして遊んでいます。

Dscn4189
土手を上ったり下りたり。

Dscn4195
階段登りにも挑戦。

Dscn4197
でも段差が大きく登れないのでヘリに移動。

Dscn4194
草の中からこんにちは~「のんもちゃんだよ~散歩楽しいな」

Dscn4199
どこまでもどこまでもさくさく歩く。結果のんもは→散歩エンジョイ派でした。

Dscn4204
青い空をバックになんの樹でしょう?黄色い実がたわわになって
います。冬の一日、愛亀と一緒にお散歩&ひなたぼっこ。
幸せなひと時です。そういえば今日はクリスマスイブですね~
私が子供のころはとっても寒くて雪も降っていた記憶があります。
こんなにあったかいイブなんて始めてです。


| | コメント (8) | トラックバック (0)

おちゃらけのんものバスキング

久々の更新です。ここのところグッズ作りに没頭しておりました。

さて今朝はいい天気。朝ブラインドをあげると太陽の光が差し込んで
亀の水槽にあたります。
バスキングライトと太陽光でダブルであたたかいせいか
亀たちものび~っとしています。

朝1でのんもを見てみると・・

Dscn4145
おお、卍になりかけている!左手おしい~
でもすっごく気持ちよさそう。正面からカメラを構えるとデジカメに
反応して頭突き&首八の字になってしまい写真が撮れないので
背後からそっと忍び寄りました。が、すぐ気がついて水の中にダイブ。

Dscn4147
まっくろけでちょっと見にくい絵図らですが、こんなふうに
太陽が当たります。

Dscn4149
デジカメ大好きなのんもはじっとしていません。

Dscn4150
「きなこ、なにしてるのさ?それ僕の好きなデジカメェ~??」
水槽のガラス越しで見にくいですがのんもって「カエル顔」
だということに気が付きました。相変わらずよく食べてますcoldsweats01

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年10月13日 (月)

顔が逆転!

うちの、おちゃらけのんも、またの名をガブリエルといいます。
(がぶがぶ噛みつくから)

この子はとってもユニークな亀でよく私を笑わせてくれます。
バスキングが大好きでライトがつくと早々と陸場に
登ってきます。

これはある朝の光景。

Dscn3705
のんも、おはよーと声をかけると「あ、きなさんだ」
とこちらを見ましたが、体勢は変えずに顔だけこっちを
見ました。上から私が覗き込んでいるのでのんもも
上を見上げています。

じつはのんもはおそるべき首の柔軟性を持ち合わせていて
ぐぐっと首をそらせてこのまま後頭部を甲羅につけた状態で
ずーっと見上げることが可能なんです。

残念ながら今回そこまでのシャッターチャンスは逃がして
しまいましたがそのうち撮れたら載せますね。
亀だったらみんなできるのかなあ??でも他の5亀が
やっているのは見たことないのでやっぱりのんもの特技??

Dscn3707
私がのんもとしゃべっていると、気になるらしく
そわそわしているセキ。「なんだよ~なんだよ~そっちで
遊んでいるのなら僕とも遊んでよ」陸場に上がってきて
しきりにアピールしていました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年10月 5日 (日)

制作現場に乱入

今日亀たちの水換えをしました。次からつぎへと作業をこなして
いました。そういえば、カメたちどこいった??
セキはだんなの部屋の奥、いつもの場所でぐーぐー寝てました。

のんもがいません。お気に入りの玄関にもいません。
もしや?・・・別室の「亀制作現場」に乱入?のおそれあり。

見に行くと、思ったとうり!いましたよ~

Dscn3676
の「きなさん、これ何?何?いっぱいいるよ」

Dscn3678
き「まめポンっていうんだよ」
の「ふーんまめポンって何??」

き「えーと、毛糸のポンポンでできている亀で~」

Dscn3680
の「毛糸のポンポンって何??」
き「うっ」

ずーっとこの調子です。のんもお願いだから蹴散らかさないで~

Dscn3681
の「ねえねえきなさん、僕と遊んでよ」
首をぐぐっとあげて得意げです。

Dscn3685
ボケ画像ですが箱詰めされたポン亀たち。
左から「クロクサ」「アカミミ」「クサガメ」です。右端でのんもが
様子をうかがっています。

Dscn3687
「この頃さ、きなさん修羅場なんだって~毎日ピンクや緑
のカメを作りまくっているよ~あんまりあそんでもらえないから
つまんないなあ~」

すみません、のんもさんo(_ _)oペコッ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年9月19日 (金)

困ったちゃん

この頃クロクサのんもが困ったちゃんになってしまいました。
「真夜中に遊んでほしい病」です。

夜中の1時、2時に陸場に上陸してきてカタカタ、ゴトゴト、カリカリ
それはそれはうるさいんです。なぜこの時間なの?
のんも、時間わかるの?
そもそもこの時間に起きているなんていったいいつ寝ているのでしょう?

おかげで私は寝不足です。(´~`)。゜○


真っ暗闇のリビングをコトコト歩きまわっています。
もう、好きにさせておきました。私は別室にて亀制作を続行。

すると、しばらくして別室にのんもがやってきました。

Dscn3605
ビクッ!!ぽんクサにおどろいて固まりました。

Dscn3607
な、なんだよ~おまえ~

Dscn3606
「エイッー!!」ぽんクサを蹴散らしました。

Dscn3608
「なーんだ、よく見たらおまえらみんなぬいぐるみじゃないか。
ぼくはクロクサなんだぞ。えっへん」

クロクサなのは知っていますから、のんもさん、お願いだから
静かに寝てください( ̄○ ̄;)!

| | コメント (14) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧